ブレイズのメンズ髪型がお洒落!初心者向けに値段・洗い方・セルフでのやり方まで徹底解説!

初心者が挑戦しやすいメンズの「ブレイズヘア」を紹介します。ブレイズヘアの洗い方やセルフでできるメンズのブレイズヘア」のやり方を解説します。また、ブレイズヘアの種類別に分けた値段や、どこの美容院でブレイズヘアにしてもらえるのか解説します。

目次

  1. 【メンズ髪型】ブレイズヘアとは?
  2. ブレイズ初心者がやりやすいメンズ髪型
  3. ショートブレイズ【初心者向けブレイズのメンズ髪型】
  4. ショートブレイズ×金髪【初心者向けブレイズのメンズ髪型】
  5. ショートブレイズ【初心者向けブレイズのメンズ髪型】
  6. ポニーテールブレイズ×ブラック【初心者向けブレイズのメンズ髪型】
  7. ポニーテールブレイズ×ブルー【初心者向けブレイズのメンズ髪型】
  8. ポニーテールブレイズ【初心者向けブレイズのメンズ髪型】
  9. ブレイズヘアはどこの美容室でも可能?値段相場は?
  10. 【ノーマルブレイズ】値段相場
  11. 値段相場【コーンロウ&ブレイズ】
  12. どこの美容院でブレイズヘアにできるのか?
  13. ブレイズヘアの正しい洗い方は?
  14. プロが実践するメンズ・ブレイズヘアの洗い方【動画】
  15. ①お湯【メンズ・ブレイズヘアの洗い方】
  16. ②シャンプー【メンズ・ブレイズヘアの洗い方】
  17. ③ドライヤー【メンズ・ブレイズヘアの洗い方】
  18. 注意点【メンズ・ブレイズヘアの洗い方】
  19. ロングブレイズヘアの洗い方
  20. ①お湯【ロングブレイズヘアの洗い方】
  21. ②シャンプー【ロングブレイズヘアの洗い方】
  22. ③ドライ編【ロングブレイズヘアの洗い方】
  23. 洗う頻度【ロングブレイズヘアの洗い方】
  24. セルフでブレイズヘアにするやり方
  25. 必要なモノ【セルフでできるメンズのブレイズヘア】
  26. ①髪を分けてブレイズしないほうをゴムで結ぶ
  27. ②作りたいブレイズの本数に合わせて毛束を分ける
  28. ③毛束をそれぞれ三つ編みしていく
  29. 【メンズ髪型】ブレイズヘアでお洒落な男に!

【メンズ髪型】ブレイズヘアとは?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/707417053957933492/

ブレイズとは編み込みという意味で、ブレイズヘアは髪を小分けにして毛束を作り毛束ひとつひとつに三つ編みや四つ編みしていく編み込みのヘアスタイルです。

地毛で編み込みをする人や好きなカラーのエクステ(付け髪)を編み込みする人などアレンジの幅が広いヘアスタイルになります。ラッパーやダンサーによくみられるヘアスタイルです。いわゆるB系ヘアスタイルともいわれています。

その中でも、「ブレイズ」と「コーンロウ」の違いが曖昧な人も多いのではないでしょうか。髪の毛の毛束を三つ編みや四つ編みするなど、カラーエクステを付けて編み込みしていくのが「ブレイズ」になります。頭皮に沿って編み込みしていくのが「コーンロウ」です。

ブレイズ初心者がやりやすいメンズ髪型

ショートブレイズ【初心者向けブレイズのメンズ髪型】

出典:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000391931/style/L031744586.html?cstt=44

初めてブレイズヘアスタイルをするなら短めのショートブレイズから挑戦することをオススメします。ショートブレイズなので短めでブレイズの手入れが比較的に簡単です。ブレイズヘアは洗うと乾かすのに非常に時間がかかり、比較的ショートブレイズはロングより乾かしやすいです。

短めなので値段も少し抑えられお得です。いきなりロングのブレイズに挑戦する前に短めのブレイズから挑戦してみて、気に入ったらカラーのエクステを付けてロングにしたり、アレンジの幅を少しづつ広げてみてください。

ショートブレイズに必要な髪の毛の長さ(地毛)は、最低約8~10㎝は必要になります。それより短い髪で編むと持ちが悪くなります。また、地毛より短い長さで編むことはできません。

ショートブレイズ×金髪【初心者向けブレイズのメンズ髪型】

出典:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000118405/style/L065845663.html?cstt=53

初めてブレイズヘアスタイルをするなら短めのショートブレイズから挑戦することをオススメします。ショートブレイズなので短めでブレイズの手入れが比較的に簡単です。ブレイズヘアは洗うと乾かすのに非常に時間がかかり、比較的ショートブレイズはロングより乾かしやすいです。

ワンレンブレイズの金髪カラースタイルです。ワンレンとは、内側を短くし外側を長くする髪型です。ワンレンは全体的に見て髪の長さが同じに見えるヘアスタイルです。編み込みしている部分以外は刈り上げています。サイドはツーブロックに後ろは刈り上げています。ショートスタイルでも縛れるスタイルです。

ワンレンブレイズの金髪カラーに必要な髪の毛の長さ(地毛)は、最低約8㎝~10㎝は必要になります。それより短い髪で編むと持ちが悪くおすすめしません。また、地毛より短い長さでブレイズすることはできません。

(金髪メンズヘアについては以下の記事も参考にしてみてください)

【金髪メンズヘア】挑戦しやすい髪型33選!失敗しない頼み方&セット方法も!

ショートブレイズ【初心者向けブレイズのメンズ髪型】

出典:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000289931/style/L027367438.html?cstt=75

初心者には失敗しないぜったいに似合うメンズショートブレイズがおすすめです。乾かすのに手間のかかるブレイズですが、ショートブレイズは比較的ロングより時間はかかりません。お値段もロングよりショートブレイズはお手頃になります。

太めのインパクトブレイズスタイルです。サイドから後ろまでがっつり刈り上げています。本数が少ないブレイズヘアですが太めのブレイズでインパクトはあります。また、少なめ本数なので予算が抑えられるので初心者にも挑戦しやすい髪型です。

ショートブレイズに必要な髪の毛の長さ(地毛)は、最低約8㎝~10㎝は必要です。それより短い髪で編むと持ちが悪くなる可能性があります。また、地毛の長さより短くすることはできません。サイドのツーブロックと後ろは、6㎝~8㎝にカットしてもらいましょう。

ポニーテールブレイズ×ブラック【初心者向けブレイズのメンズ髪型】

出典:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000230519/style/L009362481.html?cstt=144

ブラックカラーのブレイズです。シンプルな黒は初心者の方でも取り入れやすいカラーです。シンプルな黒のカラーに金色のヘア―アクセでいっきにオシャレになります。顔のまわり一周を刈り上げたヘアスタイルはNY.LAで流行りのスタイルです。

ブラックカラーのブレイズに必要な髪の長さ(地毛)は10㎝~15㎝最低必要になります。10㎝より短い髪で編むと持ちが悪くなります。また、地毛より短い長さでブレイズをオーダーすることはできません。サイドのツーブロックは、6㎝~8㎝にカットしてもらいましょう。

ポニーテールブレイズ×ブルー【初心者向けブレイズのメンズ髪型】

出典:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000487433/style/L057808361.html?cstt=46

ショートブレイズでは少し物足りないと感じる方は、少し長めのブレイズもオススメです。ビーズを装飾したブルーブレイズヘアです。このヘアスタイルは、ブルーのカラーエクステを付けています。エクステを付けたロングブレイズヘアの持ちは1ヶ月程度です。料金はビーズ代込みで5万円程度になります。

ブルーブレイズヘアに必要な髪の長さ(地毛)は最低、10㎝~15㎝必要です。10㎝より短い髪で編むと持ちが悪くおすすめできません。また、地毛より短くしたブレイズを頼むことはできません。サイドのツーブロックは6㎝~8㎝にカットしてもらいましょう。

関連する記事