タッセルローファーはダサい?【結論→万能でお洒落】おすすめ〜コーデ例まで紹介

カジュアルからビジネスまで幅広いコーデにに使えるタッセルローファー。万能アイテムともいえる靴ですが、一部ではダサいという噂も…。タッセルローファーはダサいのか、その真相に迫ります。さらにはダサ見えしないための対策やおすすめの人気アイテムもご紹介しています。

目次

  1. タッセルローファーがダサいとの噂の真相は…?【男女125人にアンケートをしてみた結果】
  2. タッセルローファーがダサいと言われる理由
  3. 古臭いイメージがある
  4. 足の形に似合わない
  5. デザインの好みが分かれる
  6. タッセルローファーがダサいと思われない為の対策
  7. フォーマルなスーツには引き締まった色を合わせる
  8. ズボン丈を短くして足首を見せる
  9. カラフルな靴下を合わせる
  10. ダサいと思われないタッセルローファーのおすすめ
  11. Dr.Martens
  12. HARUTA
  13. FRED PERRY × George Cox
  14. BERWICK 1707
  15. タッセルローファーを使用した女子ウケコーデ術
  16. タッセルローファー×モノトーンでクールに
  17. タッセルローファー×アンクルパンツでゆったり
  18. タッセルローファー×モード系で個性的に
  19. タッセルローファー×スーツの大人スタイル
  20. タッセルローファー×ジャージでスポーティーに
  21. タッセルローファー×ロールアップで大人の色気
  22. タッセルローファー×ポロシャツの夏コーデ
  23. タッセルローファー×ショートパンツの遊び心
  24. タッセルローファーの人気アイテムをチェック!
  25. タッセルローファーがダサい訳が無い

タッセルローファーがダサいとの噂の真相は…?【男女125人にアンケートをしてみた結果】

出典:https://zozo.jp/shop/rooptokyo/goods/40778939/?did=72478378

ローファーと聞くと学生靴を思い浮かべてしまう人が多く、タッセルローファーはダサいと感じてしまう人がいるようです。しかし、決してダサい靴ではありません。タッセルローファーこそ大人の男性が一足は持っておきたい万能アイテムです。タッセルローファーはどんな系統のファッションにも合わせることができるのが魅力で、足元を華やかに飾りコーデのおしゃれ度をアップさせます。

今回は、タッセルローファーがダサいと言われる噂の真相を探るためSlop編集部ではファッション好きの男女125人にアンケートをとってみました。

▼アンケート結果
・いいえ:90人
・はい:35人

アンケートの結果によりますと72%の人が「タッセルローファーはダサくない」と回答しています。ダサくないどころか、おしゃれと感じている人だって多いはず。実際にタッセルローファーをクールに穿きこなしている人はたくさんいます。つまりコーデを間違えない限り、タッセルローファーはおしゃれに見せられるということです。

しかし28%の人はタッセルローファーをダサいと感じています。なぜタッセルローファーがダサいと思われているのか、その理由がわかれば、ダサいと思われずに穿きこなせるはずです。どんな理由でタッセルローファーがダサいと思われているのか、その理由をチェックしていきましょう。

タッセルローファーがダサいと言われる理由

Googleでタッセルローファーについて検索しますと、関連ワードとして「ダサい」と出てきます。このことからもタッセルローファーをダサいと思って検索している人が少なからず存在していることがわかります。ではどうしてダサいと思われているのでしょう?その理由をSNS上の口コミをもとに検証してみると、以下の3つの理由が浮かび上がってきました。

①古臭いイメージがあるからダサい
②足の形に合わないからダサくなる
③好みが分かれやすいデザインである

それでは3つの理由をさらに詳しく解説していきましょう。

古臭いイメージがある

20代女性

ヤフー知恵袋

20代前半で、タッセルローファーはどうなのでしょうか?
知り合いには古臭いからやめておけと言われたのですが…
そろそろ秋なので迷っています。分かる方お願いします

タッセルローファーは昔からあるデザインの靴なので、古臭いイメージを持たれてしまうことがあるようです。しかし、流行に左右されないデザインは長く使えるのでメリットでもあります。

足の形に似合わない

タッセルローファーは足の幅にぴったりと沿ったものが多いので、足の形によっては似合わないと感じてしまう人もいるようです。細身のローファーがかっこいいというイメージがあるようですが、革靴自体がスタイリッシュな形をしているため実際の足幅よりも細く見えるので問題ありません。

また、革靴は履いているうちに足に馴染んでくるので、どんどん履きやすくなってきます。

デザインの好みが分かれる

タッセルローファーのデザインによって好みが分かれることがあるようです。リボンが付いたタッセルローファーはダサいという印象もあるようですが、シンプルで飾りのついていないデザインも多くあるので、自分のファッション系統に合わせて選べばおしゃれに履きこなせます。

タッセルローファーがダサいと思われない為の対策

出典:https://wear.jp/tpfashion/18610237/

ファッショニスタにも人気の高いタッセルローファーですが、ダサいと思う人も少なからず存在しています。タッセルローファーがダサいと思われないための対策をチェックしていきましょう。

関連する記事