スウェットシャツの着回し特集。今季流メンズコーデ例&おすすめブランドを紹介

スウェットシャツはトレーナーとも呼ばれ昔からあるファッションアイテムです。「スウェット=部屋着でダサい」という印象を持っている人もいますが、それは着こなし次第です。今回はそんなスウェットシャツの【2022最新】のオシャレな着こなしを紹介します。

目次

  1. 着回し抜群のスウェットシャツコーデ特集
  2. スウェットシャツのコーデのポイント
  3. 着回しを考えて無地を選ぶ
  4. デザインやロゴの主張が強すぎないものが使いやすい
  5. オーバーサイズで着る時も着丈には注意する
  6. スウェットシャツのメンズコーデ集【モノトーン】
  7. ブラック系スウェットシャツ×チェック柄スラックス
  8. ブラック系スウェットシャツ×グレー系ワイドパンツ
  9. ブラック系スウェットシャツ×ブラック系テーパードパンツ
  10. ブラック系スウェットシャツ×チェック柄パンツ
  11. ホワイト系スウェットシャツ×ブラック系ワイドパンツ
  12. ホワイト系スウェットシャツ×ブラック系スキニーパンツ
  13. スウェットシャツのメンズコーデ集【オーバーサイズ】
  14. グレー系オーバーサイズスウェット×ベージュ系アンクルスラックス
  15. ホワイト系オーバーサイズスウェット×デニムパンツ
  16. ホワイト系グラフィックスウェット×スキニーパンツ
  17. ホワイト系スウェットシャツ×ワイドテーパードパンツ
  18. スウェットシャツのメンズコーデ集【ロゴ・デザイン】
  19. ネイビー系ロゴ入りスウェット×ブラウン系パンツ
  20. ブラック系グラフィックロゴ入スウェット×スキニーデニム
  21. ホワイト系ロゴ入りスウェットシャツ
  22. ネイビー系デザイン入りスウェット×グレー系パンツ
  23. スウェットシャツのメンズコーデ集【インナー使い】
  24. ネイビー系スウェットシャツ×ブラック系ブルゾン
  25. ブラック系スウェットシャツ×グリーン系ダウンジャケット
  26. ホワイト系スウェットシャツ×グレー系チェスターコート
  27. ホワイト系デザイン入りスウェットシャツ×ベージュ系コート
  28. スウェットシャツのメンズコーデ集【その他】
  29. シュプリームのグレー系スウェットシャツ×デニムパンツ
  30. シュプリームのブラック系スウェットシャツ×スキニーパンツ
  31. グレー系半袖スウェットシャツ×ブルー系デニムパンツ
  32. ブラック系半袖スウェットシャツ×ブラック系パンツ
  33. 今買うべきスウェットシャツはコレ!
  34. グッドオン LONG SLEEVE RAGLAN CREW SWEAT
  35. Champion CREW NECK SWEATSHIRT C3-Q001
  36. LOOPWHEELER × BEAMS PLUS / 別注 アスレチック クルーネック スウェット
  37. adidas クルーネックスウェット
  38. FilMelange BURRクルーネックスウェット
  39. その他、スウェットシャツの人気アイテムをチェック!
  40. スウェットシャツでメンズコーデに幅を

着回し抜群のスウェットシャツコーデ特集

出典:https://wear.jp/jrbubblegum/17325434/

襟がなくて着心地が良い上にインナーとしてもアウターとしても使える万能なアイテム。それがスウェットシャツです。スウェットシャツは日本ではトレーナーとも呼ばれ、スポーツをする時に使われてきた歴史がありカジュアルなアイテムという印象があります。しかしポイントを掴めば大人の綺麗めファッションにもしっかり使うことが可能です。

ユニクロやGUをはじめ色々なブランドから出ているので手に入れやすいので、この機会にコーデに取り入れてください。

スウェットシャツのコーデのポイント

着回しを考えて無地を選ぶ

出典:https://wear.jp/syun1005/16876524/

普段のコーデにスウェットを使わない人が最初に購入するのにオススメなのは無地のスウェットです。グラフィックがあるものはインパクトがありシンプルなコーデのアクセントになるのですが、派手なグラフィックデザインはやんちゃな印象が出る上、着回しはしにくいです。着回しを考える場合は無地のスウェットを選ぶと良いでしょう。

無地のスウェットでも特におすすめのカラーはグレー、ネイビー、ブラックです。どれもインナーとしても使いやすい色ですし、色々なパンツにも合わせやすいのでオススメです。

デザインやロゴの主張が強すぎないものが使いやすい

出典:https://wear.jp/hero142431/17346654/

シュプリームのボックスロゴの様にシンプルなロゴやグラフィックデザインのものがオススメです。スウェット自体がスポーツをする際に着られたりとカジュアルな印象のアイテムなので、グラフィックデザインやロゴの主張が強いものはよりカジュアルさが出ます。そのため、大人っぽさを出す着こなしには向かないでしょう。

またスウェット自体が主役の着こなしが多くなるでしょう。インナーとして使う場合は難易度が上がり、一歩間違えるとダサいと言われる着こなしになってしまいます。

オーバーサイズで着る時も着丈には注意する

出典:https://wear.jp/repopoo/16707684/

オーバーサイズはリラックス感を演出できるだけでなく、体型を隠せたり動きやすいなど様々なメリットがあります。しかしスウェットをオーバーサイズで着る場合は着丈に注意してください。着丈も長いと「ただサイズの合っていないものを着ている」という感じになりだらしない印象が出てしまいます。また脚が短く見える場合もあるので注意が必要です。

最近は、オーバーサイズで着ることを考え着丈は通常のものとあまり変わらず、身幅や肩幅だけを大きくしたデザインのものがユニクロやGUなどでも販売されています。着こなしに取り入れる際はこれらを使うと良いでしょう。

スウェットシャツのメンズコーデ集【モノトーン】

ブラック系スウェットシャツ×チェック柄スラックス

出典:https://wear.jp/hk1332/9976244/


ブラックのスウェットとブラックのスラックスというブラックでまとめた着こなしです。スウェット自体はカジュアルなアイテムですが、ブラックを選ぶことでカジュアル感を減らしています。またスラックスも大人っぽさを演出してくれています。

▼着用アイテム

・スウェット:URBAN RESEARCH(\16,500)
・スラックス:nano・universe(\15,180)
・スニーカー:MARGARET HOWELL(\15,400)

スラックス私服メンズコーデ特集。春夏秋冬別の着こなしテクを解説

ブラック系スウェットシャツ×グレー系ワイドパンツ

出典:https://wear.jp/nagaya0328/14135430/

ブラックのスウェットとグレーのワイドパンツコーデです。スラックスという上品なアイテムを使うことでスウェットのカジュアル感を中和できるのでおすすめの着こなしです。

▼着用アイテム

・クルーネックスウェット:URBAN RESEARCH(\11,000)
・ワイドパンツ:URBAN RESEARCH(\11,000)

ワイドパンツのメンズコーデ特集!ダサ見えNG例〜色・季節別の着こなし術を解説!

ブラック系スウェットシャツ×ブラック系テーパードパンツ

出典:https://wear.jp/bear1234/14108618/

ワイドパンツが苦手な人にはテーパードパンツも良いでしょう。ブラックを選ぶことでスラックスの様に上品な印象を与えてくれますし、テーパードパンツも体型を隠してくれるのでオススメです。

▼着用アイテム

・スウェット:C.E.L.STORE(\3,080)
・タックテーパードパンツ:Lui's(\13,200)
・レザーシューズ:REGAL

テーパードパンツのメンズコーデ完全版!季節に合った色別の着こなしテクを徹底解説!

ブラック系スウェットシャツ×チェック柄パンツ

出典:https://wear.jp/kencx5w/2219017/

無地のブラックのスウェットに柄のパンツのメンズコーデです。ブラック一色になると重い印象になることがあるので、少しアクセントを入れています。パンツのシルエットを細くすることで柄の主張を抑えているのもポイント。

▼着用アイテム

・スウェット:無印良品
・スニーカー:atmos
・ソックス:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
・メガネ:TOM FORD

私服でスウェットパンツはダサい?【結論→おしゃれ】女子ウケ最悪NG例まで解説!

ホワイト系スウェットシャツ×ブラック系ワイドパンツ

出典:https://wear.jp/nishiyan/12158390/

ブラック同様に無地のホワイトのスウェットもオススメのアイテムです。清潔感のある印象があり、スウェット独特のカジュアル感を抑えることができます。またインナーとして使いやすいので最初の一枚にオススメの色です。

▼着用アイテム

・スウェット:ユニクロ
・ワイドパンツ:SHIPS
・スニーカー:NIKE
・ピアス:VIVIFY

ホワイト系スウェットシャツ×ブラック系スキニーパンツ

出典:https://wear.jp/eight2016/9238820/

ホワイトのスウェットにブラックのスキニーパンツというシンプルな着こなしです。スウェットはロンTよりも厚みがあるので、一枚で着ても貧相になりません。またスウェットをゆったりとしたサイズ感で今風にしています。

この着こなしのようにハットなどシンプルなメンズコーデに1つアイテムを加えると地味な印象を払拭できます。

▼着用アイテム

・ビッグスウェット :8(eight)(\3,190)
・ロングTシャツ カットソー:8(eight)(\2,090)
・カラー ストレッチスキニーパンツ:8(eight)(\1,995)
・レザーベルト 本革 バックルベルト:8(eight)(\3,190)
・ハイカットスニーカー:8(eight)(\7,590)
・中折れハット:8(eight)(\2,750)

黒スキニーのおすすめブランド完全版!特徴&魅力〜メンズコーデ例まで紹介!

スウェットシャツのメンズコーデ集【オーバーサイズ】

グレー系オーバーサイズスウェット×ベージュ系アンクルスラックス

出典:https://wear.jp/genji/16128882/

グレーのスウェットにブラウン系のスラックス、レザーシューズを合わせています。グレーのスウェットにはブラウン系のパンツも合うので、いつもと違った印象にしたい方にはおすすめの着こなしです。

▼着用アイテム


・スウェット:LIDNM(\6,600)
・タンクトップ:LIDNM(\2,970)
・テーパードスラックス:LIDNM(\7,700)
・ピアス:LIDNM(\3,850)
・チェーンネックレス:LIDNM(\4,950)
・トートバッグ:Rick Owens
・靴下:UNIQLO(\319)
・レザーシューズ:Paraboot(\71,500)

ホワイト系オーバーサイズスウェット×デニムパンツ

出典:https://wear.jp/gaaaaaakun7/16346517/

スウェットにジーンズというシンプルかつカジュアルな着こなしですが、スウェットをオフホワイトにすることで落ち着いたスタイルを作っています。またオーバーサイズでも着丈に気を使っているので野暮ったくありません。

▼着用アイテム

・変形スウェットプルオーバー/トレーナー:FREAK'S STORE(\4,994)
・ソフトボディバッグ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(\7,700)
・クルーネックT:ユニクロ(\2,189)
・パンツ:Levi's
・スニーカー:CONVERSE

ホワイト系グラフィックスウェット×スキニーパンツ

出典:https://wear.jp/4081251/17330828/

グラフィック入りスウェットにスキニーパンツというマネをしやすいグッドな着こなしです。インパクトのあるグラフィック入りのスウェットを使う場合はそれを主役にするメンズコーデにするのが一番簡単です。よりスウェットを目立たせるためにオーバーサイズにするのも一つのテクニックです。

▼着用アイテム

・スウェット:B'2nd(\37,400)
・パンツ:SOLIDO(\25,300)
・スニーカー:Atlantic STARS(\38,500)

ホワイト系スウェットシャツ×ワイドテーパードパンツ

出典:https://wear.jp/155689/16068379/

全体がシンプルな場合はサングラスやブレスレットを使うのもオススメです。選ぶアクセサリーでモノトーンのコーデにも個性が生まれます。自分が相手に与えたい印象でアイテムを選ぶと良いでしょう。

▼着用アイテム

・ビッグシルエットスウェット:Confirm(\2,739)
・チェーンブレスレット:ABAHOUSE(\15,400)
・ワイドテーパードパンツ:Confirm(\5,489)
・スリッポン:VANS(\11,000)

スウェットシャツのメンズコーデ集【ロゴ・デザイン】

ネイビー系ロゴ入りスウェット×ブラウン系パンツ

出典:https://wear.jp/bandierak26/13950814/

ネイビーのバーバリーのスウェットにタートルネックカットソー、ブラウン系のパンツという暖かみと上品さがある着こなしです。高級ブランドのスウェットを使うことでスウェットにも高級感が出てきます。

▼着用アイテム

・スウェット:BURBERRY
・コーデュロイトラウザーパンツ:CIAOPANIC TYPY(\8,690)
・靴下:DROLE DE MONSIEUR
・ローファー:POLO RALPH LAUREN

ブラック系グラフィックロゴ入スウェット×スキニーデニム

出典:https://wear.jp/tani1212/13297910/

ロゴ入のスウェットを使うときの見本の様なコーデです。ロゴやグラフィックデザインはカジュアル色が強いので、大人っぽく着る時はブラックにすると良いでしょう。またロゴやグラフィックデザインの色が単色だと合わせやすいです。

▼着用アイテム

・スリムパンツ:HYSTERIC GLAMOUR(\37,400)
・スウェット:HYSTERIC GLAMOUR(\21,780)

ホワイト系ロゴ入りスウェットシャツ

出典:https://wear.jp/kenshin0306/13283591/

ホワイトのグラフィックロゴ入りスウェットを使った、ゆったりとしたシルエットの着こなしです。ホワイトのスウェットにブラックとホワイトで構成されたグラフィックロゴなので主張が強すぎず、着こなしやすいので、ゆったりとしたシルエットにする場合に選んでみてはどうでしょうか。

▼着用アイテム

・スウェット:schott(¥9,856)

ネイビー系デザイン入りスウェット×グレー系パンツ

出典:https://wear.jp/hanada/206471/

スウェットも9分丈パンツもどちらもジャストサイズをチョイスしています。大人っぽくかつ、流行り廃りないメンズコーデにしたい人はぜひチェックしてください。またネイビーとグレーの色の組み合わせも上品に見えるので参考にすると良いでしょう。

▼着用アイテム

・スリッポン:URBAN RESEARCH DOORS MENS(\8,800)
・9分丈トラウザー:URBAN RESEARCH DOORS MENS
・スウェット:URBAN RESEARCH DOORS MENS

スウェットシャツのメンズコーデ集【インナー使い】

ネイビー系スウェットシャツ×ブラック系ブルゾン

出典:https://wear.jp/hurry/12275428/

カジュアルなボトムスに上品なカラーのアイテムを持ってくることでバランスを取っている良い例です。このデニムパンツにグレーのスウェットも合いますが、より落ち着いた印象になっているのはネイビーだからでしょう。

グレー、ネイビー、ホワイトの3色のスウェットはインナーとしても使いやすい上に暖かいものも多いので秋から冬に活躍すること間違いなしのアイテムです。

▼着用アイテム

・ブルゾン:BARACUTA
・スウェット:LOOPWHEELER(\15,400)
・ボタンダウンシャツ:BEAMS PLUS(\11,000)
・デニムパンツ:Levi's
・スニーカー:CONVERSE(\13,200)

ブラック系スウェットシャツ×グリーン系ダウンジャケット

出典:https://wear.jp/edifice36/15803169/

ニットを着るには暑いしもう少しカジュアルにしたいという時は、ニットをスウェットに置き換えるのも良いでしょう。こちらの着こなしでは、フォーマルな印象のパンツとシューズにカジュアルさを加えるためにスウェットを使っています。

▼着用アイテム

・ダウンブルゾン:EDIFICE(\37,400)
・スウェット:LOOPWHEELER(\16,500)
・イージーテーパードパンツ:EDIFICE(\13,200)
・Uチップドレススニーカー:EDIFICE(\19,800)
・スリングポーチ:EDIFICE(\9,900)

ホワイト系スウェットシャツ×グレー系チェスターコート

出典:https://wear.jp/343lazar3/16292787/

チェスターコートはドレスライクな雰囲気を持つアイテムですが、リラックス感をもたせた着こなしをしたい時はスウェットが役に立ちます。

▼着用アイテム

・ビッグシルエットUSAフィット スウェットトレーナー:GILDAN(\4,950)
・ダブルチェスターコート:Salong hameu(\11,000)
・テーパードスラックス:Salong hameu(\5,500)

チェスターコートがダサいのはコーデの問題。女子ウケ最悪NG例〜お洒落な着こなし術まで解説!

ホワイト系デザイン入りスウェットシャツ×ベージュ系コート

出典:https://wear.jp/parurunrun30/16169001/

コートのインナーにグラフィックロゴ入りスウェットを着ることでアクティブな印象に仕上がります。あまり決めすぎないファッションをしたい時に利用できるメンズコーデです。

▼着用アイテム

・ドレープステンカラーコート:JUNRed(\13,200)
・クルースウェット:JUNRed(\6,490)
・チェックスリムパンツ:JUNRed(\6,490)

スウェットシャツのメンズコーデ集【その他】

シュプリームのグレー系スウェットシャツ×デニムパンツ

出典:https://wear.jp/rio1213/16207441/

スウェットにダサい印象がある人はぜひ人気ブランドのスウェットを取りいれましょう。シュプリームのボックスロゴスウェットはそれだけも主役になれますし、インナーとして少し見せるのもオシャレです。こちらのメンズコーデのように足元に赤を持ってきてロゴと色を合わせるのもおすすめです。

▼着用アイテム

・スウェット:Supreme
・デニムパンツ:VANQUISH FRAGMENT
・スニーカー:NIKE

シュプリームのブラック系スウェットシャツ×スキニーパンツ

出典:https://wear.jp/aiki0830/16253494/

ストリートブランドのシュプリームですが、色とシルエットを意識するだけで大人のカジュアルスタイルに仕上げることができます。

▼着用アイテム

・キャップ:WTAPS
・サングラス:TOM FORD
・スウェット:Supreme
・Tシャツ:Supreme × Hanes
・パンツ:ユニクロ
・スニーカー:CONVERSE × RonHerman

グレー系半袖スウェットシャツ×ブルー系デニムパンツ

出典:https://wear.jp/ships0117/7583536/

スウェットと聞くと長袖の印象が強いですが、半袖もおすすめです。Tシャツより厚みがあり丈夫ですし、Tシャツにはない独特の印象があります。

▼着用アイテム

・スウェット:Good On
・バックパック:Manhattan Portage(\17,930)
・パンツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
・スポーツサンダル:Gramicci(\7,480)

ブラック系半袖スウェットシャツ×ブラック系パンツ

出典:https://wear.jp/yukkii0724/17178565/

オーバーサイズTシャツと同じように半袖のスウェットも着こなすことができます。少しラフさを出したい時はTシャツよりスウェットの方が良いでしょう。

▼着用アイテム

・スウェット:MUJI Labo
・スラックス:GRAMICCI
・スニーカー:NIKE(\12,100)

今買うべきスウェットシャツはコレ!

グッドオン LONG SLEEVE RAGLAN CREW SWEAT

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51NOpdWENqL._AC_.jpg

こちらのブランドのスウェットは後染めをしているので経年変化も楽しめる、育てることができるスウェットです。夏以外は着ることができる厚みなのも嬉しい点です。ジャストサイズで着用した人にはオススメのブランドです。

▼基本情報

値段:\9,350
サイズ:S、M、L、LL
カラー:オリーブ、ブラック、グレー、ネイビー、イエロー

グッドオン LONG SLEEVE RAGLAN CREW SWEAT
グッドオン LONG SLEEVE RAGLAN CREW SWEAT
グッドオン LONG SLEEVE RAGLAN CREW SWEAT

Champion CREW NECK SWEATSHIRT C3-Q001

出典:https://item.rakuten.co.jp/retom/c3-c019/

スウェットと言えばチャンピオンを思い浮かべる人がいるくらいの有名ブランドです。オススメのグレー、ネイビー、ホワイト、ブラックのカラーも揃っている上、値段も手頃なので何色か購入してコーデの幅を広げるのもアリですよ。

▼基本情報

値段:\2,860
サイズ:S、M、L、XL、XXL
カラー:ホワイト、ブラック、ネイビー、グレー、ピンク

Champion CREW NECK SWEATSHIRT C3-Q001
Champion CREW NECK SWEATSHIRT C3-Q001
Champion CREW NECK SWEATSHIRT C3-Q001

LOOPWHEELER × BEAMS PLUS / 別注 アスレチック クルーネック スウェット

出典:https://item.rakuten.co.jp/beams/ae4936/

有名セレクトショップとのコラボも多いループウィラーはスウェットシャツを作る日本のブランドです。日本のていねいなもの作りで生まれたこの商品はシャツとも相性が良い上品さがあります。また襟周りの模様(Vガゼット)があるため、通常のクルーネックとは違う印象があるのもオススメのポイントです。

▼基本情報

値段:\15,400
サイズ:S、M、L、XL
カラー:ネイビー、グレー、オートミール

LOOPWHEELER × BEAMS PLUS / 別注 アスレチック クルーネック スウェット
LOOPWHEELER × BEAMS PLUS / 別注 アスレチック クルーネック スウェット
LOOPWHEELER × BEAMS PLUS / 別注 アスレチック クルーネック スウェット

adidas クルーネックスウェット

出典:https://item.rakuten.co.jp/elephant-shoe/fsg37/

誰もが知っているスポーツブランドであるアディダスのスウェットです。スキニーパンツにオーバーサイズのアディダスのスウェットを合わせてスポーツテイストのスウェットスタイルも良いでしょう。

▼基本情報

値段:\7,139
サイズ:S、M、L、O、XO
カラー:ブラック、ミディアムグレイヘザー、レジェンドインク

adidas クルーネックスウェット
adidas クルーネックスウェット
adidas クルーネックスウェット

FilMelange BURRクルーネックスウェット

出典:https://item.rakuten.co.jp/flisco/filmelange-burr/

こちらのブランドは上質な素材と高い縫製技術からカットソーを作ることで定評のある日本のブランドです。そんなブランドが作る高品質のスウェットがこちらです。

▼基本情報

値段:\22,000
サイズ:4,5
カラー:グレー

FilMelange BURRクルーネックスウェット
FilMelange BURRクルーネックスウェット
FilMelange BURRクルーネックスウェット

その他、スウェットシャツの人気アイテムをチェック!

出典:https://wear.jp/naruyuu/16795207/

スウェットは色々なブランドから発売されており、素材、厚み、値段、色も様々です。自分のしたい着こなしに合うものを探してください。

スウェットシャツの人気アイテムをチェック!

スウェットシャツでメンズコーデに幅を

出典:https://wear.jp/kfate5/16598628/

スウェットは部屋着というイメージから脱却できたでしょうか。無地のホワイト、ブラック、ネイビー、グレーはインナーにもアウターにもなれるオールラウンダーなアイテムです。またオシャレなグラフィックデザインのものは着るだけでオシャレにしてくれます。ぜひ自分に合うアイテムをゲットして、スウェットコーデを楽しんでください。