パーカーにコートはダサい?【結論→問題なし】女子が嫌うNGコーデは理解すべき!

【2021年最新】冬に活躍するパーカーにコートのコーデですが、一部ではダサいとの意見もあります。なぜパーカーにコートがダサいと思われてしまうのでしょうか。今回は、パーカーにコートを合わせるときの注意点や、おしゃれな着こなし方を紹介します。

目次

  1. パーカーにコートってダサいの?
  2. パーカーにコートがダサいと言われる原因
  3. 子どもっぽく見える
  4. アイテムのバランスが悪い
  5. 色使いに問題がある
  6. パーカーにコートがダサいと言われない対策
  7. パーカーはシンプルで落ち着いた色のものを選ぶ
  8. すっきりとしたシルエットのものを選ぶ
  9. 全体のバランスがカジュアルすぎないように注意する
  10. 清潔感を意識する
  11. パーカーにコートを重ね着したおしゃれコーデ集
  12. グレーステンカラーコート×黒パーカー
  13. ダークグリーンステンカラーコート×ブラウンパーカー
  14. ブルートレンチコート×ブルーパーカー
  15. ブラウンチェスターコート×ブラウンパーカー
  16. ベージュステンカラーコート×グレーパーカー
  17. チェックステンカラーコート×黒パーカー
  18. グレーロングコート×黒パーカー
  19. 黒ステンカラーコート×ベージュパーカー
  20. ベージュロングコート×ブラウンパーカー
  21. パーカーにコートがダサいかどうかはコーデ次第

パーカーにコートってダサいの?

出典:https://wear.jp/syun0809/18505142/

気軽に着やすいパーカーにコートというメンズファッションですが、一部ではダサいと言われています。では、本当にパーカーにコートはダサいのでしょうか。結論から言うと、パーカーにコートを合わせるメンズファッションはダサいわけではありません。しかし、その着こなしによってはダサいと思われてしまうことがあるのも事実です。

では、一体どんなファッションならダサくて、どんなファッションならおしゃれになるのでしょうか。今回はその着こなしの違いについて徹底解説していきます。

パーカーにコートがダサいと言われる原因

出典:https://wear.jp/musashi4711/18504895/

着こなしによっては、とてもおしゃれできれいめカジュアルなファッションになるはずのパーカーにコートのコーデ。そんなパーカーにコートのメンズファッションがどうしてダサいと言われてしまうのでしょうか。まずはその原因を紹介します。この「ダサいと思われる原因」を知ることで、ダサいと思われるコーデになってしまうのを回避していきましょう。

子どもっぽく見える

パーカーにコートのメンズファッションは、着こなしによっては幼い印象になってしまいがちです。パーカー自体がカジュアルで子どもっぽい雰囲気になりがちなアイテムなので、コートを大人っぽくしたり、他のアイテムを工夫して上手な着こなしをしないと「子どもっぽくてダサい」と思われてしまいます。

アイテムのバランスが悪い

コートと言うのはもともとフォーマルな場所で着られることが多く、すっきりとしたクールな印象のアイテムです。それに対してパーカーと言うのは、スウェット生地でフードがついており、カジュアルファッションの代表的存在です。そんな正反対の二つを合わせること自体、コーデ全体のバランスが悪いと感じ、ダサいと思われてしまうのです。

色使いに問題がある

もちろん、個人の好みはそれぞれありますが、色合いが子どもっぽかったり、コートの雰囲気と合っていなかったりすると「そのパーカーにコートのコーデはダサい」と思われてしまいます。メンズファッションにおいて、アイテム同士の相性というのは非常に重要であることが分かります。

パーカーにコートがダサいと言われない対策

出典:https://wear.jp/nekonekokaeru/18513882/

なぜパーカーにコートのコーデがダサいと思われてしまうのか、理解できたところで、次はその対策について紹介します。実際にパーカーにコートのメンズファッションがダサいと言われないようにするにはどうしたらいいでしょうか。具体的な着こなしの仕方を紹介していきますので、ぜひ、パーカーにコートのメンズコーデに挑戦する際に参考にしてください。

パーカーはシンプルで落ち着いた色のものを選ぶ

まず、パーカーはシンプルなデザインのものを選ぶようにしましょう。大きなロゴやキャラクターが入っているようなデザインのものは、いくらおしゃれでもコートとの相性としてはイマイチです。子どもっぽいデザインのものは避け、無地やワンポイント程度のパーカーを選ぶのをおすすめします。

また、色合いについてもあまり派手なものや原色は避けるのが無難です。落ち着いたカラーや大人っぽいくすみカラーなどを選ぶことで、パーカーでありながらも大人っぽい雰囲気を演出することができます。

(パーカーについては以下の記事も参考にしてみてください)

大人のパーカーブランドおすすめ10選。上品で安い物〜ハイブランドまで紹介

すっきりとしたシルエットのものを選ぶ

大きなシルエットのパーカーだと、コートを羽織ったときにボリュームが出てしまい着ぶくれしてしまいます。そうなるとすっきりとした大人のコーデとは真逆の印象になってしまい、子どもっぽい印象になりがちです。ビッグシルエットのパーカーは、確かにトレンドではありますが、コートと合わせるときにはあまり向いていません。

コートに合わせるパーカーは、細身デザインのすっきりとしたものを選ぶか、大きめのデザインのものであればワンサイズ下げるなど、工夫してみましょう。

全体のバランスがカジュアルすぎないように注意する

パーカー自体がカジュアルなアイテムなので、その他のアイテムはシンプルなものを選ぶようにしましょう。パーカーとコートのメンズコーデにカジュアルなアイテムをさらに追加してしまうと、コーデ全体の印象がカジュアルに寄りすぎてしまい、子どもっぽい印象になってしまいます。シューズやパンツ、バッグなど、その他の小物についてはシンプルなものや、シックなデザインのものを選ぶのがおすすめです。

清潔感を意識する

パーカーは、ただでさえカジュアルな印象のアイテムなので、清潔感を意識しないと途端に子どもっぽくなってしまいます。説明したように、服のサイズ感はもちろんのこと、パンツのシルエットや丈、着こなし方についても清潔感を意識しましょう。

小物使いなどちょっとしたアイテムを工夫するだけでも大きく印象が変わります。ダサいと言われない、大人っぽくかっこいい雰囲気で着こなすために、細かい部分についてもしっかりと意識していきましょう。

パーカーにコートを重ね着したおしゃれコーデ集

出典:https://wear.jp/sahara722/18512118/

ここからは、実際にパーカーにコートをおしゃれに着こなしたメンズコーデを紹介していきます。先に紹介したおしゃれに着こなすコツを上手に取り入れたかっこいいコーディネートばかりです。チョイスしているコートやパーカーだけでなく、合わせている他のアイテムにも注目してみてください。

パーカーにコートのメンズファッションを取り入れたいと思っている方はぜひ、これらのコーディネートを参考にしてみてください。

グレーステンカラーコート×黒パーカー

出典:https://wear.jp/syun0809/18497467/

グレーのステンカラーコートに黒の無地のパーカーを合わせたコーディネートです。ボトムス、スニーカー、バックパックなどその他のアイテムも黒で揃え、モノトーンカラーで着こなしており、とてもおしゃれな印象です。

▼着用アイテム

・コート:SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH(¥10,890)
・パーカー:PUBLUX(¥5,995)
・スラックス:nano・universe(¥9,350)

(ステンカラーコートについては以下の記事も参考にしてみてください)

ステンカラーコートのメンズブランド完全版!ダサいと思われるNG例〜着こなしテクまで解説!

ダークグリーンステンカラーコート×ブラウンパーカー

出典:https://wear.jp/satoshi105/18255996/

大人っぽいダークグリーンのステンカラーコートに、落ち着いたブラウンのパーカーを重ね着しています。パンツとシューズは黒で統一し、全体のコーディネートを引き締めています。落ち着いたカラーでまとまっているおしゃれな着こなしですね。

▼着用アイテム

・コート:FREAK'S STORE(¥16,500)
・パーカー:FREAK'S STORE(¥5,995)
・パンツ:JUHA(¥39,600)
・ショルダーバッグ:JIL SANDER(¥96,800)
・ベルト:Hender Scheme(¥7,700)

ブルートレンチコート×ブルーパーカー

出典:https://wear.jp/wfymkn2410/18495669/

くすみブルーのトレンチコートにパーカーを合わせたコーディネートです。ブラックデニムとシューズも黒をチョイスし、ボトムスは黒で統一されているので、ブルーを使っていても全体的に落ち着いた印象の着こなしに仕上がっています。

▼着用アイテム

・コート:Casper John(¥15,950)
・パーカー:niko and...(¥5,390)
・パンツ:INTER FACTORY(¥6,600)
・スニーカー:CONVERSE

ブラウンチェスターコート×ブラウンパーカー

出典:https://wear.jp/yasoyaso531/18486681/

ブラウンのチェスターコートに、薄めのブラウンのパーカーを合わせています。同系色を使うことでコーディネート全体の馴染みがよく、おしゃれな印象に仕上がります。足元にもブラウンのスニーカーを取り入れ、全体的にまとまった優しい雰囲気のコーディネートです。

▼着用アイテム

・コート:LIDNM(¥22,000)
・パーカー:WYM LIDNM(¥4,400)
・パンツ:ADRER(¥6,600)
・スニーカー:NIKE(¥15,400)
・リング:NUMBER (N)INE(¥6,600)

(チェスターコートについては以下の記事も参考にしてみてください)

チェスターコートがダサいのはコーデの問題。女子ウケ最悪NG例〜お洒落な着こなし術まで解説!

ベージュステンカラーコート×グレーパーカー

出典:https://wear.jp/yasuyasu39/18501825/

ベージュのステンカラーコートとグレーのパーカーを使ったコーディネートです。大人っぽいベージュのステンカラーコートに、無地のグレーのパーカー、白のデニムパンツを合わせています。色使いが絶妙で、大人っぽい雰囲気の着こなしに仕上がっています。

▼着用アイテム

・コート:SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH(¥10,890)
・パーカー:DOOPZ(¥7,700)
・ボディバッグ:Aeta(¥35,200)
・パンツ:PUBLIC TOKYO(¥15,400)
・スニーカー:New Balance(¥30,800)

チェックステンカラーコート×黒パーカー

出典:https://wear.jp/hiroyaa/18497553/

ガンクラブチェック柄のステンカラーコートに黒のパーカーを合わせ、デニムパンツを穿いています。ブーツは大人っぽくすっきりとしたデザインのものをチョイス。ジーンズのロールアップがくずしアイテムとしておしゃれですね。


▼着用アイテム

・コート:GU
・パーカー:ユニクロ(¥3,289)
・パンツ:ユニクロ(¥4,389)
・ブーツ:アイガーエイス

グレーロングコート×黒パーカー

出典:https://wear.jp/sorati/18502911/

グレーのロングコートに黒の無地のパーカーを合わせたコーディネートです。ボトムスはスキニーデニムを合わせ、全体のシルエットをきれいなAラインに仕上げています。モノトーンカラーにすっきりとしたシルエットで、大人っぽいクールな着こなしとなっています。

▼着用アイテム

・コート:URBAN RESEARCH(¥27,500)
・パーカー:GU
・タンクトップ:RAGEBLUE(¥2,200)
・パンツ:LIDnM(¥6,600)
・スニーカー:VANS(¥7,700)
・バックパック:MAKAVELIC(¥17,600)

(ロングコートについては以下の記事も参考にしてみてください)

メンズのロングコートの失敗しない選び方。おすすめ〜コーデ例まで紹介

黒ステンカラーコート×ベージュパーカー

出典:https://wear.jp/yu0cha/18509821/

黒のステンカラーコートの中に、ベージュのパーカーを合わせています。パンツやシューズを黒で統一し、柔らかいベージュの色をきゅっと引き締めてかっこいい印象に仕上げています。ロングコートで足長効果も期待でき、スタイルアップにもいいコーディネートです。


▼着用アイテム

・コート:FUNKYFRUIT
・パーカー:PLAYBOY(¥4,980)
・パンツ:unrelaxing(¥5,940)
・スニーカー:VANS名(¥5,500)

ベージュロングコート×ブラウンパーカー

出典:https://wear.jp/90u10/18408367/

ベージュのステンカラーコートを使ったコーディネートです。中にはブラウンのパーカーを合わせ、ボトムスは黒のパンツ。コートとパーカーは同系色で揃えており、明るめの色を使いながらも落ち着いた印象に着こなしています。黒のシューズと黒のハットが全体のコーディネートをしっかりとまとめています。

▼着用アイテム

・コート:JUNRed(¥13,200)
・パーカー:JUNRed(¥5,940)
・パンツ:JUNRed(¥6,490)
・スニーカー:HOKA ONEONE(¥31,900)
・ハット:COMESANDGOES(¥13,200)

パーカーにコートがダサいかどうかはコーデ次第

出典:https://wear.jp/runrun0913/18488225/

パーカーにコートのメンズファッションは決してダサいわけではありません。しかし、着こなしによってその印象が大きく変わってしまうため、コーディネートする際に注意が必要です。紹介してきたコーデのポイントやコーデ例を参考にして、おしゃれなパーカーにコートスタイルを楽しんでください。

関連する記事