【2023】エンゴロ・カンテの背番号|クラブ・代表別!歴代の成績についても

サウジアラビアのアル・イテハド所属でフランス代表としても活躍しているエンゴロ・カンテ選手。彼はチェルシー時代にトゥヘル監督から「我々のサラーである」と絶賛された一流の選手ですよね。本記事では、モハメド・サラーの歴代の背番号や成績をクラブ・代表別に紹介します。

目次

  1. 【2023最新】エンゴロ・カンテの歴代背番号【クラブ編】
  2. エンゴロ・カンテの歴代背番号【フランス代表編】
  3. エンゴロ・カンテの歴代背番号での活躍
  4. エンゴロ・カンテの背番号には今後も注目

出典:https://www.foot01.com/foot-europeen/ballon-d-or-benzema-ou-mbappe-les-francais-votent-n-golo-kante-389077

2016年からはフランス代表で背番号13を背負うことになり、ワールドカップロシア大会では主力として全試合に出場すると、大会中、インターセプトの本数、ボールリカバリーの本数などで出場選手中1位になるなど大活躍し、優勝に大きく貢献します。

しかし、EURO2020はラウンド16で敗退し、思うような結果が得られませんでした。

出典:https://www.sport365.fr/ngolo-kante-forfait-de-dernier-minute-islande-france-qualifs-euro-2020-9425029.html

2022年は、2023シーズンの第2節、トッテナムとのロンドンダービーでハムストリングを負傷し、手術をした影響でカタールワールドカップを欠場することになりました。

エンゴロ・カンテの背番号には今後も注目

出典:https://www.pinterest.jp/pin/864550459739452700/

本記事では、エンゴロ・カンテのクラブ・代表別の背番号や歴代の成績についてもご紹介していきました。

チェルシー時代にはトゥヘル監督から「カンテは我々のサラーであり、ファン・ダイクであり、デ・ブライネ。 ネイマールやムバッペのような選手」と絶賛されていたエンゴロ・カンテ選手。

新天地アル・イテハドで背番号7を背負ったエンゴロ・カンテ選手に今後も注目ですね!