ボディバッグはダサいの?女子ウケ最悪NG例〜お洒落な掛け方&コーデ術も!

お出かけの際に便利なボディバッグは、男性も普段から愛用している人が多いでしょう。しかし一部ではボディバッグをダサいと感じる意見もあるようです。今回はダサいと言われている理由をはじめ、ボディバッグをおしゃれにまとめるためのおすすめの掛け方やコーデ術を紹介します。

目次

  1. ボディバッグがダサいとの噂の真相は…?【男女253人にアンケートをしてみた結果】
  2. ボディバッグがダサいと言われる理由【女子の本音】
  3. 男性がバッグを持つイメージがない
  4. デザインがダサい
  5. 服装と合っていなくてダサい
  6. 生地が安っぽいとダサい
  7. 斜め掛けがダサい
  8. ボディバッグがダサいと思われない為の対策!掛け方は?
  9. シンプルなデザインを選ぶ
  10. 無難な色味を選ぶ
  11. 前掛けにする
  12. アウターの中に斜め掛けする
  13. 素材にこだわる
  14. 掛け方もお洒落なボディバッグを使用した女子ウケコーデ
  15. ボディバッグ×爽やかラフコーデ
  16. サコッシュショルダーバッグ×革靴
  17. 大きめボディバッグ×ハーフパンツ
  18. ボディバッグ×ダウンコート
  19. 黒斜め掛けボディバッグ×ベージュ
  20. ボディバッグ×シャツ
  21. ボディバッグ×アウトドア
  22. ビビッドボディバッグ×シンプル
  23. ボディバッグ×ボアコート
  24. ボディバッグ×セットアップ風
  25. 購入をやめるべきダサいボディバッグの特徴&正しい選び方
  26. 派手すぎるデザインは避ける
  27. 大きすぎるボディバッグはダサくなりやすい
  28. 安っぽいボディバッグは購入を控える
  29. 長さ調節ができるものを選ぶ
  30. 荷物を入れすぎるとダサく見えやすいので注意!
  31. ダサいと思われないボディバッグのおすすめ商品TOP5
  32. B印 YOSHIDA (GS) × PORTER
  33. THE NORTH FACE
  34. Manhattan Portage
  35. NUMBER (N)INE
  36. agnes b.
  37. ボディバッグのその他人気アイテムもチェック!
  38. ボディバッグがダサいかどうかはコーデ術次第!

ボディバッグがダサいとの噂の真相は…?【男女253人にアンケートをしてみた結果】

出典:https://wear.jp/ki310/17199243/

小さな荷物の持ち運びに便利なボディバッグ。鞄のように持ち歩かなくてすむので、両手が自由に使えて身軽になれるメリットがあります。ラフに休日を過ごしたい男性にも注目されており、ファッション誌では度々特集も組まれるほどの人気っぷりです。

そんなボディバッグですが、一部からはダサいという意見も出ているようです。機能的なアイテムでも周りからダサいと思われているのであれば、どうしても不安に感じてしまいますね。そこでその真相を検証すべくSlop編集部では男女253人にアンケートをとってみました。

▼アンケート結果
・思わない:58人
・思う:195人

アンケート結果によりますと、77.1%の人は「ボディバッグはダサいと思わない」と回答しています。実際に、ボディバッグをおしゃれな掛け方で楽しんでいる人はたくさんいます。結論からいいますと、掛け方さえ間違わなければ決してダサいアイテムではないということです。

しかし、22.9%の人は「ボディバッグはダサいと思う」と回答していることも事実です。それでは、どんな理由でダサいと思われているのかを見ていきましょう。

ボディバッグがダサいと言われる理由【女子の本音】

実際に「ボディバッグ」と検索してみると、「ボディバッグ ダサい」と出てくることから、やはりダサいと考えている人がいることがわかります。ではどうしてダサいと思われているのでしょうか。女性のSNSや口コミを元に検証してみると、次の5つの理由があることがわかりました。

①男性がバッグを持つイメージがない
②デザインがダサい
③服装と合っていなくてダサい
④生地が安っぽいとダサい
⑤斜め掛けがダサい

それではこの5つの理由を詳しくみていきましょう。

男性がバッグを持つイメージがない

女子のなかには、そもそも男性がバッグを持つことに対して抵抗がある人も少なくありません。仕事で使う大きめのビジネストートバッグやショルダーバッグであれば、書類を入れるのに必要ですが、日常生活はポケットだけで十分ではないかと考える女子が多いようです。

デザインがダサい

ビジネストートバッグと違い、ボディバッグには凝った柄やデザインがあしらわれているものがありますが、見る人によってはダサいと思われてしまう場合があります。ダサいデザインのボディバッグを購入してしまうと、コーデの中で悪目立ちしてしまうことも。カジュアルなデザインは魅力的に映りますが、トータルコーディネートに合わせて選ぶことが重要です。

服装と合っていなくてダサい

ボディバッグがダサいと感じるのは、服装に合っていないことが原因のケースもあります。大きめのボディバッグはラフな格好に似合いますが、ビジネスライクなファッションにはマッチしないケースも。ビジネス系ファッションにはビジネストートバッグやショルダーバッグ、ラフな服装にはボディバッグなど、全体の雰囲気に合わせたバッグ選びが重要になります。

生地が安っぽいとダサい

流行のボディバッグを持っているとおしゃれをした気分になりますが、使われている素材には注意しましょう。安っぽい生地を使用しているのが分かると、一気にダサい印象を与えてしまうようです。おしゃれなコーデを目指すなら、使われている生地にも目を向ける必要がありますね。

関連する記事