100均ランニングポーチおすすめ10選!ダイソー・セリアなど!手作り方法まで紹介!

ダイソー、セリア、キャンドゥなどの100均で買えるコスパのいいランニングポーチをご紹介します。気軽に試せるアイテムばかりですし、100均のアイテムを使った手作り出来る自作ランニングポーチもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

目次

  1. 100均のランニングポーチがコスパ抜群で大注目!
  2. 100均のランニングポーチがおすすめの理由
  3. 理由①コスパがいい
  4. 理由②カスタマイズしやすい
  5. 理由③シンプルで使い勝手が良い
  6. 理由④素材がいい
  7. 理由⑤いろいろ試せる
  8. 100均のランニングポーチのおすすめ【ダイソー編】
  9. コーディロイ素材のオシャレポーチ
  10. のびるウエストポーチ
  11. 2ポケットタイプの薄型ポーチ
  12. 小型のウエストポーチ
  13. サイドファスナーのシンプルタイプのポーチ
  14. アームバンド型ポーチ
  15. 100均のランニングポーチのおすすめ【セリア編】
  16. スマホを取り出さずに操作できるポーチ
  17. おしゃれで使い勝手のいいポーチ
  18. 100均のランニングポーチのおすすめ【キャンドゥ編】
  19. 普段使いにも良い大きめサイズのポーチ
  20. 急な雨でも安心の防水タイプのポーチ
  21. ランニングポーチは100均アイテムで手作りも可能
  22. ランニングポーチは100均アイテムから試してみよう!
  23. 筋トレメニューに関する記事もチェック

100均のランニングポーチがコスパ抜群で大注目!

出典:https://kuma-oyakudati.com/archives/9787

年々健康ブームも高まってきた中で、ランニングやウォーキングが見直されてきています。特別な器具や場所を必要としないランニングは、手軽に始めらられるエクササイズとして幅広い世代の方に人気です。

ですが、手軽にとは言っても、ランニング中に脱水症状にならないように、ペットボトルや水筒が必要ですし、軽く食べられるものや、小銭くらいのお金も持ち歩きたいところ。そんな時に便利なのがランニング用のポーチです。形や色は様々で、用途によっていろいろな種類がありますが、ランニング専用のポーチを準備するとなるとけっこう値段がはるものもあります。

使ってみないとどんなものが自分に合うのがわからないのに、いきなり高価なものを買うのは気が引けてしまいます。ところが、ランニングポーチはなんとダイソー、セリア、キャンドゥなどの100均でも十分使えるものもあるのです。今回はそんな人気でオススメな100均ランニングポーチを紹介していきます。

100均のランニングポーチがおすすめの理由

ランニングポーチといえば、ジョギングの専門サイトやスポーツ店でお手軽のものから、値段の高いものまで様々です。素材や色の違いを始め、用途別にも様々で、初めての人はどれを買ったら悩んでしまいます。

そこで、100均のランニングポーチがおすすめです。ダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均で買えるランニングポーチには、様々な素材や色のポーチがあり、その用途もバリエーションも充実しています。

ここでは、どうして100均のランニングポーチがオススメで多くの人が愛用しているのか、その人気の秘密や、どんなアイテムがあるのかを詳しく解説していきます。

(ランニング用ボトルポーチについては以下の記事も参考にしてみてください)

ランニング用ボトルポーチおすすめ11選!揺れないで邪魔にならない商品を厳選紹介!

理由①コスパがいい

ジョギングを習慣にしている人にはわかるのですが、これからジョギングを始めようかと言う人たちが見落としがちなのが、ジョギングに必要なグッズには消耗品が多いということです。シューズや靴下、ウェアを始め、ちょっとした小物も、ジョギングという運動に持ち歩くものは普段使いのものと比べて、消耗が激しいということ。

当然、ジョギング用のポーチも消耗品です。たとえどんなに高価で性能の良いものを購入したとしても、消耗品ですから一般のものより早く使えなくなってしまいます。

せっかくジョギングをするのですから、くたびれてよれよれになってものを身に着けて走るのはモチベーションが下がります。100均のランニングポーチなら壊れたり、くたびれたりしたらすぐに買い直すことに抵抗はないでしょう。ですから、コスパを考えると100均のポーチはおすすめといえるのです。

理由②カスタマイズしやすい

市販のウエストポーチを使っているとどうしても、あとちょっとこういった機能が欲しいな、と思ってきます。小銭が散らばらない内ポケットが欲しい、ペットボトルを入れたい、身体にもっとフィットさせたいなどなど、自分の用途にあった機能を追加したくなりがちです。

ですが、すべての希望を叶えた市販品を見つけるのは一苦労です。人によってその用途や、使用頻度、持って歩くものなどが違いますから、完全に自分の希望にマッチしたものを手に入れるには、自分でランニングポーチに手を加えてカスタマイズしていくしかありません。

何千円もするようなポーチに手を加えるのには勇気がいりますが、100均のウエストポーチなら素材感覚で気軽にカスタマイズできます。幸いなことに100均のショップ内には同じような素材にしやすいアイテムも多数販売していますから、店内でいい組み合わせを見つけやすいのでおすすめです。

理由③シンプルで使い勝手が良い

100均のランニングポーチは色や形がシンプルなものが多いです。デザインが凝っている市販のランニングポーチでは、ウェアとの兼ね合いも考えなければいけませんが、100均のシンプルなデザインなら、どのアイテムにも合わせやすく、ジョギングを始める前にあれこれ悩むことがなくなります。

ジョギングを始めることは新しい習慣を作ることでもありますから、始める前に悩むことを増やしてしまうと習慣を作るハードルがぐっと上がってしまいます。シンプルで悩まずさっと使える。そういったコスパ的にも良いアイテムを使うことで新習慣をつくる手助けにもなるでしょう。

理由④素材がいい

一昔前までは、100均の商品は安かろう悪かろうといった粗悪品が多数ありましたが、昨今の100均アイテムは素材も作りもしっかりしたものが多くなり、大人気で売り切れ続出アイテムもあります。中には「これが100円で買えるのか」と驚かせるものも少なくありません。

ランニングポーチは消耗品と言いましたが、いくら消耗品と言っても買ってすぐに壊れてしまってはコスパもよくありません。その点100均のランニングポーチでもある程度の耐久性がありますから、普段使いよりも消耗が激しいランニングなどの激しい動きでも大丈夫です。

理由⑤いろいろ試せる

ランニングポーチを購入しようといろいろ探してはみているけど、どれが良いのかわからない。といったことは多いのではないでしょうか。さすがに市販品の高価なものをお試し感覚で購入するというのは大変ですが、100均のランニングポーチなら、お店にあるもの全部買って試してみる、なんて強気な行動に出ることも可能です。

さすがに全部は大げさかもしれませんが、気になる素材や機能がついているものはとりあえず100均のもので試して、それで気に入ったらお目当てのメーカーの市販品を改めて購入する、ということもできます。

使ってみて良かったら、そのまま使い続けるのもよし、たとえ使ってみてちょっと違うな、と思ったアイテムでも、カスタマイズの素材として再利用できるということもあります。そういう買い方ができるのも100均ならではですね。

100均のランニングポーチのおすすめ【ダイソー編】