カシミヤセーターは永久人気。おすすめ人気メンズブランド20選〜コーデ例まで紹介

暖かく肌触りが良いカシミヤセーター。しかしカシミヤはなぜ高いのかと考える方が多いのではないでしょうか。今回はカシミヤの魅力や特徴、そしてカシミヤセーターのおすすめブランド20選、メンズコーデを紹介します。カシミヤの良さを理解し大人の着こなしに挑戦しましょう。

目次

  1. カシミヤセーターとは?
  2. カシミヤセーターの特長&他にない魅力
  3. 暖かい上に肌触りが良く軽い
  4. 通気性が高いためムレにくい
  5. 高級感があり、上品さを醸してくれる
  6. 型崩れしにくい
  7. 今季買うべきカシミヤセーターがおすすめのメンズブランド
  8. EDIFICE(エディフィス)
  9. UNIQLO(ユニクロ)
  10. Cruciani(クルチアーニ)
  11. カシミヤセーターがおすすめのメンズブランドは他にも多数
  12. JOURNAL STANDARD(ジャーナル スタンダード)
  13. Loro Piana(ロロピアーナ)
  14. SHIPS(シップス)
  15. nano universe(ナノユニバース)
  16. Inverallan(インバーアラン)
  17. green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)
  18. LACOSTE(ラコステ)
  19. Paul Smith(ポールスミス)
  20. CASHYAGE(カシヤージュ)
  21. BATONER(バトナー)
  22. BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)
  23. YAECA CONTEMPO (ヤエカ コンテンポ)
  24. TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)
  25. MALO(マーロ)
  26. BEAMS(ビームス)
  27. BALLANTYNE(バランタイン)
  28. POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフローレン)
  29. カシミヤセーターをおしゃれに着こなしたメンズコーデ集
  30. カシミヤセーター×黒テーパードパンツ
  31. カシミヤセーター×グレースラックス
  32. カシミヤセーター×白パンツ
  33. カシミヤセーター×ダウンジャケット
  34. カシミヤセーター×テーラードジャケット
  35. カシミヤセーター×ライダースジャケット
  36. カシミヤセーター×キルティングアウター
  37. カシミヤセーター×ベイカーパンツ
  38. カシミヤセーター×ライダースジャケット×チェスターコート
  39. カシミヤセーター×チノパン
  40. カシミヤセーター×同色系コーデ
  41. カシミヤセーター×セットアップ
  42. カシミヤセーター×ビジネスライク
  43. その他、カシミヤセーターの人気アイテムもチェック
  44. カシミヤセーターを着こなした大人メンズコーデに挑戦

カシミヤセーターとは?

出典: https://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/52825304/?did=86833919

今回は寒い時期に大活躍するカシミヤセーターのおすすめブランドや、コーデ例を紹介していきます。そもそもカシミヤとは、アジアの国々に生息するカシミヤゴートという山羊のことを言います。極寒地で飼育されており、カシミヤの産毛でその環境から身を守っているんだそうです。山羊の冬にしか生えない産毛は、たくさん採れないため希少な原料となります。

カシミヤを使用したアイテムの値段が高いのはこういう理由からです。それでも軽かったり暖かかったりするので、コスパが良いと感じる方は多いのではないでしょうか。それではまずはカシミヤセーターの特長や他にない魅力についても紹介していきます。暖かいこと以外にも良いことがたくさんありますよ。

カシミヤセーターの特長&他にない魅力

カシミヤセーターの特長や魅力についての紹介です。値段が高いと気になる方もいるかもしれませんが、魅力を知ればコスパが良いのではとなるのではないでしょうか。

暖かい上に肌触りが良く軽い

出典: https://zozo.jp/shop/ships/goods/53081505/?did=88228502

カシミヤの毛は天然の繊維の中でもとても細い方なので、複雑に絡み合わせることで保温性が高くなります。外気の侵入を防ぎ、放熱をも防ぐということが分かりやすい特徴です、そのうえ繊維が柔らかいので軽く肌触りが良いことも特徴です。肌が敏感という方やタートルネックは痒くなるという方は、カシミヤセーター取り入れてみてはいかがでしょうか。

通気性が高いためムレにくい

出典: https://zozo.jp/shop/edifice/goods/53068977/?did=88159150

暖かくても蒸れると気分も下がってしまいますよね。しかしカシミヤの繊維の表面を覆っているキューティクルが呼吸することで湿気を吸収したり、放出したりしてくれます。そのおかげもあってか保湿性も高く、ただ暖かいということではなくメリットがたくさんあります。

高級感があり、上品さを醸してくれる

出典: https://zozo.jp/shop/ships/goods/53086914/?did=88258373

ファション性という面で嬉しい特徴が、高級感や上品さがあることです。その見た目がとても美しく、表面に光沢があるアイテムが多く高級感を感じます。セーターの素材であるカシミヤのキューティクルは突起が少なく、素材自体に含まれる油脂のおかげもあり表面がつややかに見えるということです。

上品さがあるニットは冬コーデにとてもうれしく、スーツなどとも合わせても違和感がなく見えそうですね。

型崩れしにくい

出典: https://zozo.jp/shop/edifice/goods/53047932/?did=88046413

ニットの型崩れについて気になる方が多いのではないでしょうか。しかしカシミヤは型崩れしにくいと言われている素材になります。それはカシミヤは繊維がとても細く、1本の糸を作るのにいくつもの繊維を使用しているので糸が丈夫なことが理由です。

暖かさなどがあるうえに長く着られるのはとてもうれしく、繊維が細い素材であるカシミヤならではの魅力ですね。

今季買うべきカシミヤセーターがおすすめのメンズブランド

今季買うべきカシミヤセーターのメンズブランド20選の中でも特におすすめのブランドを紹介します。どこのアイテムが良いか迷う方は、ここで紹介するブランドのセーターからチェックしてみてはいかがでしょうか。

EDIFICE(エディフィス)

出典: https://zozo.jp/shop/edifice/goods/53047932/?did=88046413

EDIFICEはカジュアルからドレスウェアまで幅広く、高感度な男性をターゲットとしたセレクトショップです。ファッションだけではなくライフスタイルも対象に提案しており、高い品質のアイテムと接客で、幅広い年齢層から人気を集めています。

このカシミヤセーターは本来の風合いを活かしつつ、程よいゆとりとメンズライクな度目(生地の密度)で編立てられています。品質が良いものを長く着たい方や、ファッション感度の高い方におすすめのブランドです。

EDIFICEのカシミヤセーター
EDIFICEのカシミヤセーター
EDIFICEのカシミヤセーター

UNIQLO(ユニクロ)

出典: https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E429075-000/00?colorDisplayCode=03

UNIQLOは今では生活の1部分と言っても良いブランドではないでしょうか。コンセプトに究極の普段着という言葉があるように、様々なアイテムの品質が良く手にも取りやすい価格で提案されています。カシミヤニットはとても人気なアイテムで寒くなる時期はマストアイテムという方も多いでしょう。

クルーネックのカシミヤセーターはもちろんカシミヤ100%のアイテムでありながら、他ブランドより比較的手に取りやすい価格です。

出典: https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E429076-000/00?colorDisplayCode=03

もちろんタートルネックのカシミヤセーターもあります。他にもVネックもあり、カラー展開も豊富なので是非チェックしてみてください。まずはUNIQLOのカシミヤセーターを購入してみるというのも良いですね。

UNIQLOのカシミヤセーター

Cruciani(クルチアーニ)

出典: https://item.rakuten.co.jp/viajero1984/cruciani-az/

Crucianiはイタリア発のニットウェアブランドです。品質へのこだわりを持ち自社で紡績、縫製などを全てを行っています。そのクオリティーの高さと、着心地やきれいなデザインがとても人気です。このカシミヤセーターはハイゲージのニットなので冬でも着ぶくれせずにすっきりとした着こなしが叶います。

品質は言うまでもなく、カシミヤ100%なだけあって暖かさ肌触り共に抜群です。少し値段は張りますが専業のブランドのアイテムが良いという方におすすめです。

Crucianiのカシミヤセーター
Crucianiのカシミヤセーター
Crucianiのカシミヤセーター

カシミヤセーターがおすすめのメンズブランドは他にも多数

先述した3ブランドの他にも、カシミヤセーターがおすすめのブランドが多数あります。すでにカシミヤセーターを持っているという方、持っていないという方共にお気に入りブランド探しの参考にしてみてください。

JOURNAL STANDARD(ジャーナル スタンダード)

出典: https://zozo.jp/shop/journalstandard/goods/53004630/?did=87809815

JOURNAL STANDARDはアメリカンカジュアルで、決め込みすぎないアイテムが多いことが特徴のセレクトショップです。セレクトと共にオリジナルのアイテムも出しており、トレンドからベーシックまで提案しています。このカシミヤクルーネックニットはラフでカジュアルな仕様でゆったりとしていますが、カシミヤの上品さがあるので大人の男性にもおすすめです。

JOURNAL STANDARDのカシミヤセーター
JOURNAL STANDARDのカシミヤセーター
JOURNAL STANDARDのカシミヤセーター

Loro Piana(ロロピアーナ)

出典: https://item.rakuten.co.jp/ikinakikonashi/bfy2020208/

Loro Pianaはイタリア発の最高級カシミヤなどを扱う生地メーカーです。1924年にイタリアに生まれてから長い間得てきた知識などを駆使して、クオリティの高い商品を作っています。全ての工程を自社で行っているとても珍しいブランドです。このカシミヤニットはハイゲージニットとなり、厚すぎず薄すぎず程よいアイテムとなります。

最高級のカシミやを使っているだけあって肌触りはもちろん、技術を駆使して毛玉や型崩れしにくい仕様です。着てみたい買ってみたいと憧れに思うようなブランドとなります。

JLoro Piana カシミヤセーター
Loro Piana カシミヤセーター
Loro Piana カシミヤセーター

SHIPS(シップス)

出典: https://zozo.jp/shop/ships/goods/53041575/?did=88011911

stylish standardがコンセプトのセレクトショップであるSHIPS。ビジネスシーンのアイテムからドレスライクなアイテムまで取り扱っており、シンプルでスタイリッシュなアイテムが多くあることが特徴です。このカシミヤセーターは環境にも配慮されていたり、トレンドに左右されないシルエットで仕上げられていたりとこだわりが詰まった1着となります。

SHIPSのカシミヤセーター
SHIPSのカシミヤセーター
SHIPSのカシミヤセーター

nano universe(ナノユニバース)

出典: https://item.rakuten.co.jp/nano-universe/bf1405/

nano universeはトラッドとトレンドの組み合わせをアイテムで提案しているセレクトショップとなります。比較的シンプルで、洗練された雰囲気漂うアイテムが多いことが特徴です。カシミヤニットもケーブル編みで主張しすぎないデザインながらも、立体感と雰囲気があります。カシミヤ100%なので保温性や着心地などの品質も抜群です。

nano universeのカシミヤセーター
nano universeのカシミヤセーター
nano universeのカシミヤセーター

Inverallan(インバーアラン)

出典: https://item.rakuten.co.jp/mavazi/inverallan108/

Inverallanはスコットランド発のハンドニットメーカーです。ハンドメイドで仕上げられているので、手作業により作られたニットの良さを感られるでしょう。実際Inverallanのニットのクオリティは最高峰とも言われています。カシミヤ100%のニットも手作業でしあげられた暖かみがあります。

このニットはInverallanの中でもゆとりのあるサイズ感なので、カジュアルな装いにぴったりです。ハンドメイドなので値段は張りますが、最高峰と言われているブランドなので特別なお祝いなどにもピッタリですね。

Inverallanのカシミヤセーター
Inverallanのカシミヤセーター

green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)

出典: https://zozo.jp/shop/greenlabel/goods/53029751/?did=87948480

green label relaxingはUNITED ARROWSから派生したブランドで、やや低価格にカジュアルウェアを中心に展開しているブランドです。様々なライフスタイルに合うようにというようなコンセプトを持っています。このブランドのカシミヤニットはケーブルクルーネックのデザインでカジュアルな雰囲気ですが、きれいめな装いにもピッタリな1着です。

カシミヤとなると少し価格は上がりますが、まだ手に取りやすいでしょう。他にもアイテムがあるので是非チェックしてみてください。

green label relaxingのカシミヤセーター
green label relaxingのカシミヤセーター
green label relaxingのカシミヤセーター

LACOSTE(ラコステ)

出典: https://www.lacoste.jp/products/AH2048L/QPT

フランス発のポロシャツが人気のブランドであるLACOSTE。ワニの刺繍が入っていることが特徴で、スポーティーさの中に品があるようなアイテム展開です。ポロシャツが有名ですが他にも展開しています。このセーターは環境に配慮されたニットとなり、トレードマークのワニの刺繍もしっかり入っています。

シンプルでベーシックなシルエットなので、派手すぎると感じず品があるアイテムです。基本的に派手なアイテムは少なめなブランドなので馴染みがある方は多いのではないでしょうか。

LACOSTEのカシミヤセーター
LACOSTE カシミヤセーター
LACOSTE カシミヤセーター

Paul Smith(ポールスミス)

出典: https://www.paulsmith.co.jp/shop/men/knitwear/products/2934079000364T____

カラフルなマルチカラーで有名なブランドであるPaul Smith。クラシカルなスタイルにカラフルな色使いをしていますが、そのクラシカルさが美しく感じ魅力的なブランドです。このカシミヤニットはベーシックなシルエットですが、上質なカシミヤ素材を使い着心地、肌触りの良さを実現しています。

シンプルなデザインなのでとても汎用性の高いアイテムとなります。Paul Smithらしいボーダーのニットなどもあるので是非チェックしてみてください。

Paul Smithのカシミヤセーター
Paul Smithのカシミヤセーター
Paul Smithのカシミヤセーター

CASHYAGE(カシヤージュ)

出典: https://zozo.jp/shop/rawlife/goods/52933913/?did=87440744

CASHYAGEはカシミヤ専業のニットブランドです。カシミヤとニットの特長を熟知したチームで作られており、上質な素材で着る喜びを与えてくれます。このカシミヤセーターは、スウェットのような見た目ながら着心地肌触り共に抜群なアイテムです。このブランドが掲げるラグジュアリーフリーウェアの確立まさにそのものと言えます。

本物志向の方にとてもおすすめのブランドです。

CASHYAGEのカシミヤセーター
CASHYAGEのカシミヤセーター

BATONER(バトナー)

出典: https://store.batoner.com/?pid=155188095

BATONERは山形発のニット専業ブランドです。ニットのクオリティーの高さからたくさんの支持を得ており、国内最高峰のニットブランドとも言われています。このカシミヤニットは最高級のカシミヤで作られており、カシミヤの風合いを大事にしてしっとりとしたなめらかな肌触りがあるアイテムです。

ニットを主に扱っているからこそのクオリティーなので、このブランドを気に入る方が多いのではないでしょうか。

BATONERのカシミヤセーター
BATONERのカシミヤセーター
BATONERのカシミヤセーター

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)

出典: https://store.united-arrows.co.jp/shop/by/goods.html?gid=52825304

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSはカジュアルウェア中心に展開しているセレクトショップです。特徴としては今の時代の本質的な美しさなどをまとい、生活を豊かにすることを提案しています。トレンドを意識したアイテムが多いですがシンプルできれいめという印象です。

日本のセレクトショップの中でもビームスなどと並ぶほどのブランドとなります。このカシミヤセーターはルーズフィットなシルエットで今ぽさがあり、カシミヤの風合いと相まった雰囲気が抜群です。

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSのカシミヤセーター
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSのカシミヤセーター
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSのカシミヤセーター

YAECA CONTEMPO (ヤエカ コンテンポ)

出典: https://www.dicexdice.com/goods/detail/?id=24781

YAECA CONTEMPOは上質な素材を使用して日々の装いに着心地の良さを追求しているブランドです。ストレッチ生地やカットソーにプラスして、カシミヤ素材を使用したニットを中心に展開しています。品質良く長く使えるアイテムが多いブランドとなります。このカシミヤニットはベーシックなシルエットですっきりとしており、軽い着心地です。

ハイゲージニットなので着ぶくれ感なくインナーとしても大活躍すること間違いなしです。

YAECA CONTEMPOのカシミヤセーター

TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

出典: https://zozo.jp/shop/takeokikuchi/goods-sale/47809949/?did=78222834

LONDON POPをコンセプトにし、カジュアルとフォーマル中心に展開しているブランドであるTAKEO KIKUCHI。様々なシーンに合わせたスタイリングを提案しており、遊び心や色気が盛り込まれていることが特徴です。このカシミヤニットは胸部のデザインに遊び心と洒落っ気がある1着です。

比較的なじみがあるブランドなので、手に取りやすいのではないでしょうか。

TAKEO KIKUCHIのカシミヤセーター
TAKEO KIKUCHIのカシミヤセーター
TAKEO KIKUCHIのカシミヤセーター

MALO(マーロ)

出典: https://malo.it/collections/cashmere-light-man/products/crewneck-in-cashmere-silk

MALOはイタリア発のカシミヤニットが有名なブランドとなります。品質の高いカシミヤを使い、肌触りの良さや美しい色合いが特徴です。国内外での評価が高く、1番の特長である柔らかさに多くの方が魅了されています。このカシミヤニットも柔らかな風合いを大事にしており、特徴的な色味とクルーネックがマッチして良い印象です。

他にも品質の高いカシミヤを使ったニットがあるので是非チェックしてみてください。

MALOのカシミヤセーター
MALOのカシミヤセーター
MALOのカシミヤセーター

BEAMS(ビームス)

出典: https://zozo.jp/shop/beams/goods/52836079/?did=86903009

BEAMSは日本を代表するセレクトショップで、1度はブランド名を聞いたことがある方が多いのではないでしょうか。アイテムはカジュアルが中心となり、テーマに"BASIC & EXCITING"を掲げて快適な日常の装いを提案しています。

このカシミヤのケーブルニットは細かいケーブルにすることでオンオフ問わずに着用でき、シルエットはスリムフィットですっきりとした着こなしが叶います。ブランド選びに迷った際に1度チェックしてみてはどうでしょうか。

BEAMSのカシミヤセーター
BEAMSのカシミヤセーター
BEAMSのカシミヤセーター

BALLANTYNE(バランタイン)

出典: https://www.ballantyne.it/it-IT/product/1753/ballantyne/maglie/dolcevita_raw_diamond

BALLANTYNEはスコットランド発のニットウェアブランドです。カシミヤの中でも最高級の特級の素材を使用していることが特徴で、しっとりとした肌触りになります。このニットはシンプルですが上品さと高級感漂う1着です。他にも上質なカシミヤを使ったニットがたくさんあるので是非チェックしてみてください。

BALLANTYNEのカシミヤセーター
BALLANTYNEのカシミヤセーター
BALLANTYNEのカシミヤセーター

POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフローレン)

出典: https://zozo.jp/shop/poloralphlauren/goods/52400349/?did=84554869

言わずとも知れた人気ブランドであるPOLO RALPH LAUREN。多くのアイテムに人気のポニーロゴが刺繍されていることが特徴で、クラシカルとカジュアルさが漂うアイテムが多いです。これはロゴが入っていないニットですが、上品なケーブルニットとなります。レギュラーフィットなのでとても汎用性が高いアイテムです。

他にも人気のロゴが入ったニットなどもあるのでチェックしてみてください。

POLO RALPH LAURENのカシミヤセーター
POLO RALPH LAURENのカシミヤセーター
POLO RALPH LAURENのカシミヤセーター

カシミヤセーターをおしゃれに着こなしたメンズコーデ集

カシミヤセーターをおしゃれに着こなしたメンズコーデの紹介です。カジュアル、クラシカル、ビジネスライクなど幅広く紹介するので是非参考にしてみてください。

カシミヤセーター×黒テーパードパンツ

出典: https://wear.jp/edifice22/11334032/

白系統のカシミヤセーターと黒系統のパンツを合わせた定番メンズコーデです。カシミヤの品がシンプルな着こなしをよりひき立たせ、洗練された印象の着こなしに。首元のマフラーでコーデに動きを出しおしゃれさに磨きを足しています。

▼着用アイテム

・セーター:EDIFICE(¥24,200)
・アウター:EDIFICE(¥35,200)
・パンツ:EDIFICE(¥14,300)
・シューズ:adidas(¥13,200)
・マフラー:EDIFICE(¥15,400)

カシミヤセーター×グレースラックス

出典: https://wear.jp/journal457x2/15946730/

黒のカシミヤセーターとグレーのスラックスを合わせて、程よくルーズな着こなし。暗い色を合わせることでルーズに着ても野暮ったくなくすっきりとし洒落っ気があります。インナーにストライプのシャツを合わせて色味を足し地味見え回避した、ルーズ感とスマートな雰囲気が絶妙なメンズコーデです。

▼着用アイテム

・セーター:JOURNAL STANDARD(¥11,000)

カシミヤセーター×白パンツ

出典: https://wear.jp/beautyandyouth_14/5290846/

ボーダーカシミヤニットに白パンツを合わせた軽快さがあるコーデです。色が濃いボーダーニットにすることできれいめな印象になり、スニーカーも黒にしてすっきりとまとまったスマートさを感じる着こなしに。最後にベージュのハットで少し外したおしゃれなメンズコーデです。

▼着用アイテム

・セーター:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(¥19,800)
・パンツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(¥15,400)
・シューズ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(¥18,700)
・帽子:softcream(¥5,500)

カシミヤセーター×ダウンジャケット

出典: https://wear.jp/wear10086/11669690/

ニットとパンツの色味を暗い色で合わせることで、ダウンのお洒落さがひき立っている着こなしです。カシミヤニットの品と、スニーカーのカジュアルさが絶妙なバランスとなります。

▼着用アイテム

・セーター:ZIP FIVE(¥3,025)
・アウター:JOURNAL STANDARD relume(¥21,780)
・パンツ:WEGO(¥3,289)

カシミヤセーター×テーラードジャケット

出典: https://wear.jp/ships_1404myr/11027830/

グレーパンツとテーラードジャケットに、ベージュのカシミヤニットを合わせたきちっと感とラフさが程よいメンズコーデ。ミドルゲージのカシミヤニットにジャケットを羽織るだけできちっと感がここまでも出ることが良くわかり、とても参考になる着こなしです。

▼着用アイテム

・セーター:SHIPS(¥20,900)
・ジャケット:SHIPS(¥35,200)
・パンツ:SHIPS(¥16,280)

カシミヤセーター×ライダースジャケット

出典: https://wear.jp/lazarsfeld/15813020/

デニムパンツとライダースの、カシミヤニットを合わせて品をプラスしたコーデとなります。ニット、マフラー、帽子で少しクラシカルさやラフさを3割ほど取り入れた技ありな着こなしです。それでも足下はブーツでとことんワイルドに。

▼着用アイテム

・セーター:UNIQLO(¥9,990)
・ジャケット:schott(¥75,900)
・パンツ:A.P.C.(¥23,100)
・シューズ:PADRONE(¥37,400)
・帽子:CA4LA
・マフラー:GIORGIO ARMANI

カシミヤセーター×キルティングアウター

出典: https://wear.jp/edifice22/10776309/

鮮やかなカシミヤニットにキルティングアウターを合わせたコーデです。シャツなども合うアウターに、あえてニットを合わせて一味違う着こなしに。パンツをグレーにすることでニットの良さを後押しし、革靴で雰囲気を醸しています。

▼着用アイテム

・セーター:EDIFICE(¥20,900)
・アウター:LAVENHAM(¥49,500)
・パンツ:WRAPINKNOT(¥19,800)
・シューズ:HIROSHI TSUBOUCHI(¥26,400)

カシミヤセーター×ベイカーパンツ

出典: https://wear.jp/fullat93/15617332/

ブラウン系のカシミヤニットとベイカーパンツを合わせた、ミリタリー感のあるコーデです。同じくらいのトーンで合わせることできれいにまとまり、野暮ったいという印象を受けません。足下の革靴できちっと感を足しコーデの引き締めもしっかりと。

▼着用アイテム

・セーター:walenode

カシミヤセーター×ライダースジャケット×チェスターコート

出典: https://wear.jp/0309oreo/11591450/

デニムパンツとカシミヤセーターに、ライダースとチェスターコートを合わせた上級者コーデです。色味を黒、青、ブラウンの3色に統一することですっきりとまとまっています。ブーツを艶間の少ないものを合わせることでギラギラしたコーデにならず洒落っ気のある着こなしに。

▼着用アイテム

・セーター:UNIQLO(¥9,990)
・ジャケット:NUMBER (N)INE(¥46,200)
・アウター:UNIQLO
・パンツ:UNITED TOKYO(¥10,780)
・シューズ:Blundstone(¥25,300)

カシミヤセーター×チノパン

出典: https://wear.jp/akira3838/16249179/

チノパンとタートルネックのカシミヤニットを合わせたクラシカルさ漂うコーデです。ベージュと黒の相性は抜群で、その良さをしっかりと活かされているおしゃれな着こなしとなります。足下のカラーソックスで色味を足して今ぽさを。

▼着用アイテム

・セーター:UNIQLO(¥9,990)
・アウター:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(¥35,200)
・パンツ:green label relaxing(¥8,690)
・シューズ:JALAN SRIWIJAYA(¥35,200)

カシミヤセーター×同色系コーデ

出典: https://wear.jp/edifice48/15675144/

カシミヤニットとスラックスを同色系で合わせたコーデです。センタープレスの入ったパンツと合わせることでより品を感じる着こなしに。足下の黒の革靴でコーデの雰囲気をしっかりとつかんでいます。

▼着用アイテム

・セーター:EDIFICE(¥27,500)
・シャツ:THOMAS MASON(¥16,500)
・パンツ:EDIFICE(¥19,800)
・シューズ:HIROSHI TSUBOUCHI(¥24,200)

カシミヤセーター×セットアップ

出典: https://wear.jp/edifice36/15536496/

グレーのセットアップに黒のカシミヤニットを合わせたスマートなコーデです。インナーのニットを黒にすることで落ちついたと大人の雰囲気感じる着こなしとなります。足下は白のスニーカーで外してラフな印象をプラス。

▼着用アイテム

・セーター:EDIFICE(¥24,200)
・ジャケット:EDIFICE(¥24,200)
・パンツ:EDIFICE(¥15,400)
・シューズ:adidas(¥17,600)

カシミヤセーター×ビジネスライク

出典: https://wear.jp/edifice37/11611163/

カシミヤニットを使用したビジネスライクなコーデです。濃いパープルのニットにすることで遊ぶ心ときちっと感を同時に確保。チェスターコートやパンツ、靴にきっちと感があるものを合わせればビジネスシーンでもおしゃれな着こなしを楽しめます。

▼着用アイテム

・セーター:EDIFICE(¥24,200)
・シャツ:EDIFICE(¥13,200)
・アウター:EDIFICE(¥33,000)
・シューズ:At.COULEUR(¥30,800)

その他、カシミヤセーターの人気アイテムもチェック

出典: https://zozo.jp/shop/tomorrowland/goods/34198258/?did=59044767

カシミヤセーターのおすすめブランド20選を紹介しましたが、他にも素敵なブランドやアイテムがたくさんあります。是非その他のアイテムもチェックして、自分好みのカシミヤセーターを見つけましょう。

その他、カシミヤセーターの人気アイテムもチェック
その他、カシミヤセーターの人気アイテムもチェック
その他、カシミヤセーターの人気アイテムもチェック

カシミヤセーターを着こなした大人メンズコーデに挑戦

出典: https://wear.jp/edifice49/13745652/

カシミヤセータの魅力、おすすめブランド、おしゃれな着こなしを紹介してきました。希少な素材なので値段が高くなりますが、その分肌触りが良かったり品があったりとプラスなことが多いアイテムです。この機会にカシミヤセーターを取り入れて大人の雰囲気漂うメンズコーデに挑戦してみましょう。

関連する記事