ムーンスターのスニーカーはダサい?【結論→コスパ最強でおしゃれ】

日本の老舗シューズブランドであるムーンスターのスニーカーには、一部で「ダサい」という意見があるようです。この記事では、ムーンスターのスニーカーがダサいと思われている理由を検証していくとともに、ダサいと思われないメンズコーデや人気モデルについて紹介します。

目次

  1. ムーンスターってダサいの?【男女286人に聞いてみた結果】
  2. ムーンスターがダサいと言われる理由
  3. 昔のイメージが拭いきれていない
  4. ダッドスニーカーのイメージがある
  5. ダサいとおしゃれが紙一重だから
  6. ムーンスターがダサい訳がないと言える理由
  7. 「MADE IN KURUME」のこだわり
  8. ヴァルカナイズ製法とインジェクション製法
  9. 高い実用性とデザイン性
  10. ダサいと思われないムーンスター着用コーデ集
  11. ワントーンコーデの引き締め役に
  12. リラックスコーデも締まった印象に
  13. シンプルコーデの挿し色に
  14. きれいめセットアップコーデ
  15. カジュアルカラーシャツのタックインコーデ
  16. ジャケット×フレアパンツ
  17. ストリートファッションのまとめ役に
  18. ダサいを回避!ムーンスターの人気モデルはコレ
  19. GYM CLASSIC
  20. SKOOLER SIGMA
  21. SIDE GOA
  22. 810s KITCHE
  23. MUDGUARD
  24. ムーンスターはダサい訳がなく万能でおしゃれ!

ムーンスターってダサいの?【男女286人に聞いてみた結果】

出典:https://www.houyhnhnm.jp/feature/59654/2/

ムーンスターは1873年、座敷足袋作りからはじまり、地下足袋、スニーカーと長きにわたって日本人の足元を支えてきたシューズブランドです。上履きや学生靴として履いたことがある方も多いでしょう。幅広い分野で使用されるムーンスターの靴は、信頼の技術と現代に合ったファッション性を兼ね備えており、おしゃれに敏感な人から注目されています。

しかし、一部ではムーンスターはダサい、と考える人もいます。こだわりのアイテムをファッションに取り入れたいと思っても、周りからダサいと言われるのは避けたいところです。そこでその真相を検証すべく、Slope編集部では男女286人にアンケートをとってみました。

▼アンケート結果
・いいえ:248人
・はい:38人

アンケートの結果、86.7%の人がムーンスターのスニーカーはダサくないと答えています。日本人の足に合わせた木型でシンプルながらもこだわりの靴作りをしているムーンスターですから、着こなしさえ間違えなければダサくはなりません。

しかし、13.3%の人はムーンスターのスニーカーをダサいと答えているのも事実です。つまりムーンスターのスニーカーがなぜダサいと言われているのか知れば、ダサいと思われずに済みます。それではその理由をチェックしていきましょう。

(ムーンスターのスニーカーについては以下の記事も参考にしてみてください)

ムーンスターのスニーカーが人気急騰中。人気モデルの魅力〜コーデ例まで紹介

ムーンスターがダサいと言われる理由

ムーンスターが本当にダサいと思われているか検証するために「ムーンスター」で検索してみたところ「ムーンスター ダサい」「ムーンスター スニーカー ダサい」など気になるキーワードが見つかりました。そしてなぜダサいと思われているのか、SNSの口コミなどをチェックした結果、以下のような理由が判明しました。

①昔のイメージが拭いきれていない
②ダッドスニーカーのイメージがある
③ダサいとおしゃれが紙一重だから

それでは、3つの理由を詳細に解説しましょう。

昔のイメージが拭いきれていない

ムーンスターのスニーカ―がスクールシューズだったという方はとても多いです。そのため、学校指定の真っ白いスニーカー=ダサいというイメージも強いのではないでしょうか。流行りのスニーカーがカッコいい、スクールシューズのムーンスターのスニーカーはダサい、というイメージが昔のまま固定されている口コミが多く見受けられました。

(スニーカーについては以下の記事も参考にしてみてください)

白スニーカーはダサい?【結論→コーデ次第】初心者ありがちNG例まで解説!

ダッドスニーカーのイメージがある

「ダッドスニーカー」は『休みの日におじさんが履くようなスニーカー』のことです。ぼてっとしたフォルムにベースカラー+数色の組み合わせが基本のもので、ムーンスターのスニーカーの代表モデルでもダッドスニーカーに分類されるものがあります。ダッドスニーカーは着こなしが重要になるため、失敗するとダサい、ということになるのです。

ダサいとおしゃれが紙一重だから

ムーンスターは老舗シューズブランドです。そのためノスタルジーを感じるデザインも多く、ダサい、でも「あえてのそのダサさがいい」という理由で選ぶ人もいます。ただしそれは感覚に左右される部分でもあるので、気を付けたいのは組み合わせです。「あえて」のダサさが、相性の悪いアイテムとの組み合わせでただダサいということにも繋がりかねません。

ムーンスターがダサい訳がないと言える理由

出典:https://wear.jp/zakki527/19316984/

ここまでで、ムーンスターのスニーカーが一部ではダサいと言われているということが分かりました。一方では、うまく履きこなすことでダサいと言われない人が多数いるのも事実です。ここからは、ムーンスターがダサくないという理由について説明していきます。

「MADE IN KURUME」のこだわり

出典:https://www.pinterest.jp/pin/625226360761987129/

ムーンスターの靴は設計からデザイン、素材や品質にいたるまで厳しい基準に合格しないと製品になりません。ソールの原料である特殊ラバーは独自で生産し、生地の裁断から仕上げは多くの職人による手作業によるもので、工場で使う靴の型や機械も社内生産です。伝統と革新のクラフトマンシップが生き続ける「MADE IN KURUME」がカッコよくないわけがありません。

ヴァルカナイズ製法とインジェクション製法

出典:https://www.houyhnhnm.jp/feature/59654/2/

ムーンスターの柱となる代表的な技術は、ヴァルカナイズ製法とインジェクション製法です。ヴァルカナイズ製法はゴムに硫黄を加え、ソールとアッパーを窯の中でゆっくり加熱し加圧することで接着していきます。とても手間がかかるため大量生産にはむかず、国内でもわずかな工場でしか生産できません。ムーンスターでも1年間で作られる数に限りがあります。

ヴァルカナイズ製法では丈夫で美しいフォルムと上質な履き心地のスニーカーを作り出す一方、インジェクション製法は耐久性が高く、フィット感が抜群です。金型に底材の特殊ラバーを投入し、ソールを成形しながらアッパーと接着するものです。量産できる製法ですが大がかりな設備が必要なため、こちらも国内で生産できる工場はわずかです。


どちらも国内ではわずかな工場でしか生産できませんが、どちらの技術も持っているムーンスターは最強と言えます。

高い実用性とデザイン性

出典:https://wear.jp/vivacematsu/19335378/

ムーンスターはスニーカーだけでなく、上履きや運動靴などのスクールシューズ、キッチンシューズ、ナースシューズなど、多くの分野で使われている靴作りにも長く携わっています。そこからプロが使う実用性に、普段使いしたくなるデザイン性を合わせたプロダクトライン「810s(エイトテンス)」を提案しています。

これは日本語の「腹8分目=ちょうどよい」という感覚を表現した「8/10=eight-tenths」の略称です。キッチンシューズやナースシューズと思わせない優れたデザイン性と高い実用性を兼ね備えており、ダサいとは言い難い魅力を兼ね備えています。

ダサいと思われないムーンスター着用コーデ集

出典:https://wear.jp/ki310/19355502/

ここからはダサいと思われないムーンスターの着用コーデを紹介していきます。シンプルなスタイルに合うムーンスターですが、だからこそ合わせ方を失敗すると残念な感じは否めません。かっこよく履きこなすために、ぜひ参考にしてみてください。差をつけるメンズファッションを目指していきましょう。

ワントーンコーデの引き締め役に

出典:https://wear.jp/forkspoonmens/19331255/

サラリとした開襟シャツとワンタックチノの爽やかワントーンコーデに、スニーカーで色味を締めてスッキリとさせています。シンプルだからこそ、素材の良さが際立ちます。

・シャツ:FORK&SPOON(¥6,600)
・パンツ:FORK&SPOON(¥7,700)
・シューズ:MOONSTAR×FORK&SPOON(¥10,780)

リラックスコーデも締まった印象に

出典:https://wear.jp/matyyy/19280176/

カジュアルなグレー×ブラックコーデです。ハーフパンツからのぞく軽快な足元も、ボリュームのあるスニーカーでバランスを取ることでバランスよく見えます。帽子、ベスト、スニーカーでブラックも分散されているので重くなりません。

・ベスト:Columbia(¥13,200)
・シューズ:MOONSTAR(¥5,500)
・パンツ:Champion

シンプルコーデの挿し色に

出典:https://wear.jp/relume491x1/17018903/

ほどよいオーバーサイズTシャツにスキニーパンツのシンプルコーデです。挿し色のスニーカーでアクセントが好印象です。マスタードの色味が効いていて、おしゃれで垢抜けた印象になります。

・Tシャツ:JOURNAL STANDARD relume(¥4,950)
・パンツ:JOURNAL STANDARD relume(¥7,480)
・シューズ:MOONSTAR(¥6,050)

(厚手Tシャツについては以下の記事も参考にしてみてください)

ヘインズ『ビーフィー』がお洒落。厚手Tシャツのサイズ感などコーデの秘訣まで解説

きれいめセットアップコーデ

出典:https://wear.jp/zakki527/19287943/

オーバーサイズのジップシャツとワイドパンツのきれいめカジュアルコーデには、キャンバススニーカー“huff”でカッチリしすぎず爽やかな足元でまとめましょう。同色系のインナーとキンチャクでこなれ感を演出した、人と差が付くメンズファッションといえます。

・セットアップ:MONO-MART(¥8,580)
・カットソー:UNIQLO
・バッグ:Hender Scheme(¥14,300)
・シューズ:MOONSTAR × fennica(¥9,900)


カジュアルカラーシャツのタックインコーデ

出典:https://wear.jp/koufed/19295796/

温度調整しやすいシャツはコーデの万能アイテムです。目立つカラーのシャツをタックインしてカジュアル感を抑え、パンツのAラインをスッキリ見せています。ムーンスターのステューデンはニュアンスカラーが合わせやすく、しかもカジュアルダウンしすぎません。

・シャツ:Steven Alan(¥16,500)
・キーホルダー:A.P.C.(¥6,050)
・パンツ:UNIQLO(¥4,389)
・バッグ:WELKAM(¥3,300)
・シューズ:MOONSTAR(¥5,500)

(メンズシャツについては以下の記事も参考にしてみてください)

ジムフレックスのメンズシャツが大評判。人気モデルの特徴〜コーデ例まで紹介

ジャケット×フレアパンツ

出典:https://wear.jp/tamago0220/18928996/

ドロップショルダーのワイドジャケットにチェックのフレアパンツを合わせた鉄板コーデです。爽やかな淡色コーデの足元はシンプルなサイドゴアで、スッキリ感が増しています。

・ジャケット:B:MING by BEAMS(13,200)
・Tシャツ:B:MING by BEAMS(4,950)
・パンツ:Needles
・シューズ:MOONSTAR(9,350)

(ダブルジャケットのコーデについては以下の記事も参考にしてみてください)

ダブルジャケットが再流行中!メンズコーデ集〜おすすめブランドまで紹介!

ストリートファッションのまとめ役に

出典:https://wear.jp/hirohhhhki/19351532/

フィールドベストを合わせたこなれ感のあるファッションも、シンプルで上質なスニーカーですっきりまとまったコーデに変身します。シルエットがきれいだからこそ叶う着こなしです。

▼着用アイテム

・ベスト:Anachronorm
・カットソー:VOO
・パンツ:VOO
・シューズ:MOON STAR(¥9,900)
・ベルト:Jabez Cliff(¥15,180)
・ネックレス:Menny

(白スニーカーのメンズコーデについては以下の記事も参考にしてみてください)

白スニーカーのメンズコーデ100選!春夏秋冬・人気ブランド別着こなしテクを解説!

ダサいを回避!ムーンスターの人気モデルはコレ

出典:https://wear.jp/arata0204/19316918/

次はムーンスターのスニーカーがダサいと思われない、人気モデルをチェックしていきましょう。合わせやすく、他のメーカーに比べても上質でありながらリーズナブルなものが多いのが特徴でもあります。ぜひお気に入りを見つけてみてください。

GYM CLASSIC

サイズ22.0~30.0cm
カラーダークネイビー、ブラックモノ、ブラック、ホワイト、ネイビーホワイト、マスタード、パープル
靴幅E
生産国日本
素材キャンバス、ラバー

SKOOLER SIGMA

サイズ22.0cm~28.0cm
カラーグレー、ブラック、ベージュ、カーキ
靴幅2E
生産国日本
素材シンセティックレザー、キャンバス、VESTEC

SIDE GOA

サイズ25.0~28.0cm
カラーナチュラル、サックス
靴幅E
生産国日本
素材キャンバス、ラバー

810s KITCHE

サイズ26.0~28.0cm
カラーホワイト、ブラック、ライトグレー
靴幅2E
生産国ベトナム
素材人工皮革、ラバー

MUDGUARD

サイズ22.0~29.0cm
カラーカーキ、ネイビー、ホワイト、ブラック、オプホワイト、ブラウン、オリーブ
靴幅2E
生産国日本
素材キャンバス、ラバー

ムーンスターはダサい訳がなく万能でおしゃれ!

出典:https://wear.jp/idakawear/19334154/

ムーンスターのスニーカ―はコストパフォーマンスも良いおしゃれなものが多く、決してダサいものでありません。ダサく思われてしまうのは、ダサく見える組み合わせになってしまっているからにすぎません。ダサくならない組み合わせを研究し、おしゃれなメンズファッションを目指しましょう。

商品画像
1
Mns007
2
55950692 8 d
3
Cd2387 01 1
4
53924278 1 d 500
5
53505884b 14 d 500
商品名

GYM CLASSIC

SKOOLER SIGMA

サイドゴア スリッポン

810s KITCHE

MUDGUARD

値段
9,900
6,050
9,350
5,500
16,500
サイズ
22.0~30.0cm
22.0cm~28.0cm
25.0~28.0cm
26.0~28.0cm
22.0~29.0cm
カラー
ダークネイビー、ブラックモノ、ブラック、ホワイト、ネイビーホワイト、マスタード、パープル
グレー、ブラック、ベージュ、カーキ
ナチュラル、サックス
ホワイト、ブラック、ライトグレー
カーキ、ネイビー、ホワイト、ブラック、オプホワイト、ブラウン、オリーブ
靴幅
E
2E
E
2E
2E
生産国
日本
日本
日本
ベトナム
日本
素材
キャンバス、ラバー
シンセティックレザー、キャンバス、VESTEC
キャンバス、ラバー
人工皮革、ラバー
キャンバス、ラバー
商品リンク