クラークス『デザートブーツ』のメンズコーデ特集!春夏秋冬の着こなしテクを解説!

クラークスの「デザートブーツ」を使ったメンズコーデを紹介します。初心者には難しいと思われがちなデザートブーツのコーデの秘訣や、季節別にデザートブーツを取り入れたメンズコーデをピックアップ。クラークスのデザートブーツをおしゃれに着こなす方法を解説します。

ダイエット診断

目次

  1. クラークス『デザートブーツ』はコーデが難しい?
  2. クラークス『デザートブーツ』のメンズコーデの秘訣
  3. 色のリレーションに配慮する
  4. 初心者はダーク系カラーを選ぶ
  5. アクセントにしない
  6. カジュアル感の強いコーデに合わせる
  7. メンテナンスを怠らない
  8. クラークス『デザートブーツ』のメンズコーデ集【春編】
  9. 爽やかな白シャツ×ブラック系デザートブーツ
  10. スエット×ハーフパンツ×ブーツ
  11. カーゴパンツ×デザートブーツ
  12. サロペット×デザートブーツ
  13. モノトーンシンプルコーデ×ベージュブーツ
  14. クラークス『デザートブーツ』のメンズコーデ集【夏編】
  15. ブルーのシャツ×ベージュブーツ
  16. ウォッシャブルデニム×グレーのブーツ
  17. ラフなショートパンツコーデ×ベージュのブーツ
  18. ブラックソックス×ブラックブーツ
  19. ゆるめデニム×ベージュのブーツ
  20. クラークス『デザートブーツ』のメンズコーデ集【秋編】
  21. ストリートスタイル×ブラックのブーツ
  22. スリムパンツ×デザートブーツ
  23. ステンカラーコート×ベージュのデザートブーツ
  24. チェックシャツ×光沢感あるデザートブーツ
  25. チェックパンツ×ベージュのブーツ
  26. アメカジ×デザートブーツ
  27. 真面目コーデ×ブラックブーツ
  28. セットアップ×デザートブーツ
  29. クラークス『デザートブーツ』のメンズコーデ集【冬編】
  30. カジュアルジャケットスタイル×デザートブーツ
  31. ベージュトーンコーデ×デザートブーツ
  32. ブルー系パンツ×ベージュのデザートブーツ
  33. ダイダイ染めのトラックパンツ×デザートブーツ
  34. ライダースジャケット×ブラックのブーツ
  35. モノトーンコーデ×デザートブーツ
  36. ゆるいシルエットスタイル×ベージュのブーツ
  37. 公式サイトでクラークス『デザートブーツ』をチェック
  38. クラークス『デザートブーツ』は万能でどんなコーデにも合う!

クラークス『デザートブーツ』はコーデが難しい?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/253397916522031304/

イギリス生まれのシューズメーカー・クラークスは、1825年に設立されました。当初は毛付きスープスキンのスリッパを生産し販売。その後、クラークスのアイコンともいえる「デザートシューズ」のほか「ワラビー」などの名作シューズが生まれ、今や世界的に有名なシューズブランドに成長しました。

そんなクラークスの「デザートシューズ」は定番のシューズとして名前があげられますが、初心者には着こなしが難しいと言われています。なぜデザートブーツは着こなしが難しいのかというと、目立ちやすい形をしているうえ素材やカラーもやや個性的だからです。

ではどうしたら、クラークスのデザートブーツをおしゃれに履きこなせるのでしょうか?デザートブーツを取り入れたメンスコーデの秘訣や、季節ごとのメンズコーデ集を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

(クラークスのワラビーについては以下の記事も参考にしてみてください)

クラークスのワラビーが大評判。サイズ感、人気モデル〜コーデ例まで紹介

クラークス『デザートブーツ』のメンズコーデの秘訣

出典:https://www.pinterest.jp/pin/548665167096668987/

クラークスのデザートブーツは厳選された良質なスエードで作られています。シンプルなデザインでカラーバリエーションも豊富ですが、素材やソールの形などが目立ち、中級者・上級者向きと言われています。どうすれば、初心者でもデザートブーツをおしゃれに履きこなせるのでしょうか?デザートブーツのメンズコーデで気を付けるポイントを見ていきましょう。

・色のリレーションに配慮する
・初心者はダーク系カラーを選ぶ
・アクセントにしない
・カジュアル感の強いコーデに合わせる
・メンテナンスを怠らない

これらの5つのポイントを押さえれば、デザートブーツはおしゃれに履きこなせます。では、5つのポイントについて詳しく解説していきましょう。

(スエードブーツについては以下の記事も参考にしてみてください)

スエードブーツが人気急騰中。タイプ別のおすすめ&メンズコーデ集を紹介

色のリレーションに配慮する

出典:https://www.pinterest.jp/pin/359654720227512224/

デザートブーツをおしゃれに履きこなすポイントは、色のリレーションを作ることです。上の画像のコーデのように、ブラック系パンツにはグレーやブラック系のブーツを、ベージュのパンツにはベージュやブラウン系のブーツを合わせるなど、着ているアイテムとブーツとの色の関係性を持たせることで、全体のコーデのバランスが良くなります。

色のリレーションを考えないで合わせると、全体のカラーがチグハグになりバランスが悪くなります。色のリレーションを考えてコーデを選ことが、おしゃれに着こなすコツです。

初心者はダーク系カラーを選ぶ

出典:https://www.pinterest.jp/pin/408912841169656189/

おしゃれ初心者の人やコーデに自信がないという人は、ダーク系カラーのデザートブーツがおすすめです。明るいカラーのシューズは足元が浮いてしまい、合わせるファッションも選ぶのが難しくなってしまいます。

足元をダーク系にすると全体のコーデのバランスが取りやすく、またどんなファッションにも合わせやすくなります。ブラックに抵抗があるという人は、ダークブラウンやネイビーもあるのでぜひチェックしてください。

アクセントにしない

出典:https://www.pinterest.jp/pin/296111744235673406/

デザートブーツは、生地がスエードなので目立ちすぎてしまうというところがあります。そこが初心者向けではない理由の一つです。デザートブーツを上手く合わせるためには、上の画像のコーデのように、デザートブーツのカラーをまわりのファッションと合わせましょう。デザートブーツをアクセントにしないことが、コーデをまとめるポイントになります。

カジュアル感の強いコーデに合わせる

出典:https://www.pinterest.jp/pin/471963235955060422/

デザートブーツはシンプルなデザインですがスエード生地ということもあり、カジュアル感の強いブーツです。このため、ビジネスやフォーマルなどのカッチリとしたファッションやシーンには向いていません。基本的にはカジュアルファッションに合わせるブーツです。

メンテナンスを怠らない

出典:https://www.pinterest.jp/pin/606789749789249408/

クラークスのデザートブーツはスエード素材のアイテムがほとんどなので水が染み込みやすく、汚れがこびりつきやすいところがデメリットとなります。汚れたままのブーツでは、せっかくのおしゃれなコーデも台無しです。購入した直後に防水スプレーをする、履いた後はブラッシングをかけるなど、こまめなメンテナンスが大切です。

メンテナンスを怠らないと、いつもきれいなブーツを保つだけではなく、ブーツを長持ちさせるというメリットもあります。

クラークス『デザートブーツ』のメンズコーデ集【春編】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/153333562300027727/

クラークスのデザートブーツは季節問わずに履けるブーツです。季節によって選べるカラーバリエーションが揃っています。暖かく過ごしやすい春に合わせたいデザートブーツのメンズコーデ集を見ていきましょう。

爽やかな白シャツ×ブラック系デザートブーツ

出典:https://wear.jp/showgoooo/18917053/

暖かい春に1枚で着たい爽やかな白シャツにブラック系のパンツの、モノトーンのシンプルなコーディネートです。ブラック系のパンツに合わせてブラックのデザートブーツを合わせました。初心者にも真似しやすい着こなしです。

▼着用アイテム

・シャツ:5525Gallery
・パンツ:H BEAUTY&YOUTH UNITED
・ブーツ:Clarks

スエット×ハーフパンツ×ブーツ

出典:https://wear.jp/toshikira1225/19143495/

スウェットからシャツの襟をのぞかせて、ブラウンのハーフパンツを合わせたカジュアルな着こなしです。ブラウンのボトムにブラウンのデザートブーツで統一感を持たせました。ブーツの履き口から見える白いソックスもおしゃれポイントになっています。

▼着用アイテム

・キャップ:NEW ERA
・シャツ:UNIQLO
・スウェット:Champion
・ハーフパンツ:ocean pacific
・ソックス:Railroad Sock(¥1,980)
・ブーツ:Clarks Originals

(ハーフパンツのメンズコーデ集については以下の記事も参考にしてみてください)

ハーフパンツのメンズコーデ特集!ダサ見えNG例〜大人着こなしテクを解説!

カーゴパンツ×デザートブーツ

出典:https://wear.jp/showgoooo/19227622/

ボーダーのロンTにカーキのカーゴパンツで、カジュアル感が強く出ています。ブラックのデザートブーツですが、グレーのベストを羽織ることでリレーションが出て、おしゃれにまとめています。

▼着用アイテム

・ベスト:DAIWAPIER39
・ロンT:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
・パンツ:PROPPER
・ブーツ:Clarks(¥24,200)

(カーゴパンツのNGコーデやアイテムについては以下の記事も参考にしてみてください)

カーゴパンツがダサい原因は着こなし!女子ウケ最悪NGコーデ&アイテムを解説!

サロペット×デザートブーツ

出典:https://wear.jp/taku174/18933658/

ホワイトのサロペットにアニマル柄のシャツと上級者ファッションです。デザートブーツとベレー帽をブラックカラーとスエード素材で合わせてまとめた、バランスのいいコーディネートです。

▼着用アイテム

・シャツ:South2 West8
・サロペット:UNUSED
・ブーツ:Clarks(¥29,700)

モノトーンシンプルコーデ×ベージュブーツ

出典:https://wear.jp/halluulucas/6419823/

スラックスに洗いざらした白シャツ、ジャケットとモノトーンのきれいめファッションです。ジャケットのカットソー素材と洗いざらしのシャツが、カジュアルな印象を演出しています。デザートブーツにはロールアップされた足元がぴったりです。

▼着用アイテム

・シャツ:LOUNGE LIZARD(¥16,500)
・ジャケット:GU
:パンツ:GU
・ブーツ:Clarks(¥21,780)

クラークス『デザートブーツ』のメンズコーデ集【夏編】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/636696466059402703/

夏にブーツというとイメージがわかないかもしれませんが、暑い夏の日にも履けるのがデザートブーツです。デザートブーツを取り入れた爽やかな夏のメンズコーデを紹介します。

ブルーのシャツ×ベージュブーツ

出典:https://wear.jp/toshikira1225/15226442/

ブルーの爽やかなシャツにベージュのハーフパンツ、ベージュのハットの夏コーデです。ハーフパンツとハットのカラーをデザートブーツのベージュを合わせて、スエード素材ですが夏でも涼しげな印象です。

▼着用アイテム

・シャツ:POLO RALPH LAUREN
・ハーフパンツ:無印良品
・ブーツ:Clarks(¥25,300)

ウォッシャブルデニム×グレーのブーツ

出典:https://wear.jp/yuya1987/4469406/

少しダメージのあるウォッシャブルデニムにグレーのデザートブーツを合わせたカジュアルなコーディネートです。Tシャツとブーツを同系色にすることで、コーデにまとまりがでています。

▼着用アイテム

・ハット:BEAMS BOY(¥7,590)
・Tシャツ:BEAMS T(¥8,800)
・デニム:Levis vintage clothing
・ブーツClarks Originals

(リーバイスのデニムについては以下の記事も参考にしてみてください)

リーバイス(Levi’s)のジーンズ全種類の特徴。シルエットの違い〜コーデ例まで紹介

ラフなショートパンツコーデ×ベージュのブーツ

出典:https://wear.jp/showgoooo/17274992/

ネイビーのカットソーでトップスがダークカラーですが、ショートパンツとデザートブーツがベージュ系で明るい印象になっています。ソックスも白にすれば、ボトムスが明るくなり暑苦しくなりません。

・カットソー:H BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
・ショートパンツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
・ブーツ:Clarks

ブラックソックス×ブラックブーツ

出典:https://wear.jp/showgoooo/15048573/

アートで個性的なTシャツとカモフラージュ柄のハーフパンツの、定番のカジュアルコーデです。ブラックのデザートブーツにブラックのソックスを合わせて、初心者でも真似しやすいメンズコーデとなっています。

▼着用アイテム

・Tシャツ:BANKSY
・ハーフパンツ:ROTHCO(¥8,580)
・ブーツ:Clarks

ゆるめデニム×ベージュのブーツ

出典:https://wear.jp/toshikira1225/17107391/

ゆるめのデニムパンツにベージュのデザートブーツを合わせました。白Tシャツにブルーのシャツを肩からかけて爽やかさをプラスし、ブラウン系のキャップとブーツで全体を引き締めています。スエード素材でも明るめのカラーだと涼しげなイメージです。

▼着用アイテム

・キャップ:patagonia
・シャツ:無印良品
・Tシャツ:tultex
・デニム:DEE CEE
・ブーツ:Clarks(¥29,700)

クラークス『デザートブーツ』のメンズコーデ集【秋編】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/295337688063709438/

スエード素材のデザートブーツは秋にぴったりのアイテムです。カラーもブラウンやブラック、ベージュなど秋らしいカラーが勢ぞろいしています。クラークスのデザートブーツを使った秋のおしゃれなメンズコーデを見ていきましょう。

ストリートスタイル×ブラックのブーツ

出典:https://wear.jp/takkk00/17659894/

ビッグシルエットのロングTシャツにカーキのハーフパンツの、ゆるっとしたストリートスタイルです。普通はスニーカーを合わせるところを、ブラックのデザートブーツを合わせて足元にきちんと感を出しました。

▼着用アイテム

・キャップ:GOOD THINKIN
・ロングTシャツ:WHO'S WHO gallery(¥5,390)
・ハーフパンツ:Sourcream(¥7,700)
・ブーツ:Clarks(¥25,300)

スリムパンツ×デザートブーツ

出典:https://wear.jp/nomishop/17682858/

白いパーカーにスリムなパンツ、ブラウン系のデザートブーツでほどよくカジュアル感がある着こなしです。アンクル丈のパンツとデザートブーツのベストな距離感がポイントになります。

▼着用アイテム

・パーカー:DIESEL(¥21,780)
・ブーツ:Clarks(¥25,300)

ステンカラーコート×ベージュのデザートブーツ

出典:https://wear.jp/beautyandyouth_29/17918155/

秋らしいベージュのステンカラーコートに同じ色のデザートブーツを合わせました。インナーはニット素材のパーカー&パンツでカジュアル感満載です。アースカラーが優しい雰囲気を醸し出しています。

▼着用アイテム

・ステンカラーコート:Traditional Weatherwear(¥36,300)
・パーカー:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(¥11,990)
・パンツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(¥11,000)
・ブーツ:Clarks(¥29,700)

チェックシャツ×光沢感あるデザートブーツ

出典:https://wear.jp/010163nr/17880861/

スエード素材が多いクラークスのデザートブーツですが、光沢感ある素材のクラシカルなデザートブーツも販売されています。フリースのチェックシャツとコーデュロイのパンツと、光沢感あるブーツの素材の違いがユニークなメンズコーデです。

▼着用アイテム

・チェックシャツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(¥14,960)
・カーディガン:MONKEY TIME(¥16,280)
・カットソー:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(¥7,700)
・パンツ:MONKEY TIME(¥15,180)
・ブーツ:Clarks(¥25,300)

チェックパンツ×ベージュのブーツ

出典:https://wear.jp/echigoya1583/2384167/

ブラックのシャツのボタンを上まで締めて、チェックのシャツを合わせたキュートな着こなしです。ベージュのデザートブーツとチェックのパンツが相性抜群です。カーキのアウターをゆるっと羽織っているところがおしゃれポイントになっています。

▼着用アイテム

・ハット:RUDE GALLERY
・アウター:used
・シャツ:RALPH LAUREN
・パンツ:used
・ブーツ:Clarks

アメカジ×デザートブーツ

出典:https://wear.jp/raiki0310/18164907/

パーカーとワイドパンツ、デニムベストと古着を取り入れた渋いカラーのアメカジスタイルです。ブラウンのデザートブーツがおしゃれのアクセントになっています。

▼着用アイテム

・キャップ:UNDEFEATED
・パーカー:used
・ベスト:Big John
・パンツ:Carhartt(¥15,400)
・ブーツ:Clarks Originals(¥25,300)

真面目コーデ×ブラックブーツ

出典:https://wear.jp/zozost2525/4917953/

ニットベストにチノパン、ネクタイをつけた真面目コーデに、ブラックのデザートブーツを合わせた着こなしです。きれいめなデザインですが、ニットや綿などのカジュアルな素材がスエードブーツとぴったりです。

▼着用アイテム

・パーカー:green label relaxing(¥15,400)
・ベスト:BEAMS PLUS(¥11,000)
・パンツ:417 EDIFICE(¥6,600)
・ブーツ:Clarks(¥25,300)

セットアップ×デザートブーツ

出典:https://wear.jp/reiya1105/17907132/

グレーのテーラードジャケットにイージーパンツのゆる系セットアップを、キャップとデザートブーツでカジュアルダウンしています。セットアップとブーツをグレー系にすることで全体に統一感が生まれます。

▼着用アイテム

・キャップ:ARIES(¥12,100)
・サングラス:EYEVAN 7285
・キルトジャケット:LAVENHAM(¥39,600)
・テーラードジャケット:So_lemn(¥30,800)
・イージーパンツ:So_lemn(¥17,600)
・ブーツ:Clarks Originals(¥25,300)

クラークス『デザートブーツ』のメンズコーデ集【冬編】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/29273466306970962/

冬にもスエード素材のクラークスのデザートブーツはおすすめです。おしゃれでかっこいい冬のメンズコーデを紹介しましょう。

カジュアルジャケットスタイル×デザートブーツ

出典:https://wear.jp/011561of/18537081/

ジャケットスタイルをカーキのミリタリーパンツでカジュアルダウンしています。インナーのハイネックが冬にマストな暖かアイテムです。光沢感あるブラックのデザートブーツで全体のコーデを引き締めました。

▼着用アイテム

・ジャケット:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(¥28,600)
・パンツ:GUNG HO(¥12,100)
・ニット:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(¥13,970)
・ブーツ:Clarks(¥25,300)

ベージュトーンコーデ×デザートブーツ

出典:https://wear.jp/004206sf/18782608/

ブルゾンとワイドテ-パードパンツ、デザートブーツをベージュのトーンで合わせたメンズコーデです。白いシャツが軽い印象を与えてくれます。全体的に優しい雰囲気のコーディネートです。

▼着用アイテム

・ブルゾン:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(¥14,960)
・ブレスレット:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(¥14,300)
・ブーツ:Clarks(¥24,200)

ブルー系パンツ×ベージュのデザートブーツ

出典:https://wear.jp/demoso/18764337/

アディダスのブルー系パンツに古着のジャケット、グリーンのキャップと個性的なファッションです。ブルー系のボトムに、シンプルなベージュのデザートブーツが馴染んでいます。

▼着用アイテム

・ジャケット:VINTAGE
・パンツ:adidas
・ブーツ:Clarks Originals(¥25,300)

ダイダイ染めのトラックパンツ×デザートブーツ

出典:https://wear.jp/080291my/18773175/

ホワイトとブラックのモノトーンを基調としたシンプルなコーデです。染めダイダイ柄パンツやフェイクレザーのシャツ、スエードのデザートブーツなど素材違いがおしゃれな印象を与えています。

▼着用アイテム

・ハット:RACAL(¥5,500)
・シャツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(¥13,970)
・パンツ:MONKEY TIME(¥17,600)
・ブーツ:Clarks(¥24,200)

ライダースジャケット×ブラックのブーツ

出典:https://wear.jp/smash2525/18563059/

ブラックのかっこいいライダースジャケットにベージュのチノパンを合わせた、男らしいワイルドな着こなしです。スエード生地のデザートブーツとパーカーがいい感じにカジュアルダウンしています。2色カラーでまとめたメンズコーデになっています。

▼着用アイテム

・ジャケット:CELINE
・パーカー:caban
・パンツ:CELINE
・トートバッグ:TEMBEA
・ブーツ:Clarks

モノトーンコーデ×デザートブーツ

出典:https://wear.jp/showgoooo/18718980/

ブラックのアウターにホワイトのパンツ、インナーはグレー系と、モノトーンでまとめたファッションです。足元もブラックのデザートブーツできれいにまとまっています。

▼着用アイテム

・トップス:HEAR MY NAME
・パンツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
・ブーツ:Clarks

ゆるいシルエットスタイル×ベージュのブーツ

出典:https://wear.jp/080233my/18762520/

ショート丈のモッズコートにゆるめのパンツとデザートブーツをコーディネートしました。様々なカラーを入れていますが、コートの紐を絞ってほどよいシルエットを作り出し、全体を上手くまとめています。全体的にダークなカラーですが、ベージュのブーツで軽さがプラスされています。

▼着用アイテム

・モッズコート:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(¥19,800)
・カットソー:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(¥7,700)
・パンツ:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(¥19,800)
・ブーツ:Clarks(¥24,200)

公式サイトでクラークス『デザートブーツ』をチェック

出典:https://www.pinterest.jp/pin/603482418818657513/

クラークスのデザートブーツはオールシーズン使えます。クラークスの公式サイトで定番から新作まで、お気に入りの1足を見つけてみてください。

早速、『クラークス』の公式サイトでデザートブーツをチェック!

クラークス『デザートブーツ』は万能でどんなコーデにも合う!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/96053404530914433/

カラーバリエーションが豊富でどんな季節でも履けるのがクラークスのデザートブーツです。カジュアルにはもちろん、きれいめコーデのカジュアルダウンにも使えます。中級者や上級者向きと言われていますが、ポイントを押さえれば初心者でもおしゃれに履きこなせるので、ぜひクラークスのデザートブーツに挑戦してみてください。

ダイエット診断