【2021最新】吉田麻也の年俸!デビューから現在までの推移まで紹介!

吉田麻也はサッカー日本代表や海外のチームで活躍し続けるプロサッカー選手です。今回はそんな吉田麻也が名古屋グランパスでデビューしてから2021年のサンプドリアに在籍するまでの年俸の推移を紹介します。全盛期の年俸の高さや各シーズンの様子もチェックしてみてください。

目次

  1. 吉田麻也の年俸はいくら!?
  2. 吉田麻也の年俸推移【Jリーグ時代編】
  3. 名古屋グランパス
  4. 吉田麻也の年俸推移【海外編】
  5. VVVフェンロー
  6. サウサンプトン
  7. サンプドリア
  8. 吉田麻也と他日本代表の年俸比較
  9. 岡崎慎司
  10. 長友佑都
  11. 内田篤人
  12. 香川真司
  13. 本田圭佑
  14. 吉田麻也の年俸は日本人選手トップレベル

吉田麻也の年俸はいくら!?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/43347215145301943/

吉田麻也は名古屋グランパスでデビューしてから、2021年の現在もサンプドリアに所属し活躍しつづけているプロサッカー選手です。日本代表としてこれまで10大会以上に出場しているので、知っている人も多いでしょう。

今回はそんな吉田麻也の年俸の推移をそれぞれのシーズンの内容と併せて紹介します。他の日本代表との年俸との比較もするので、興味があればぜひチェックしてみてください。

(日本代表の年俸ランキングについては以下の記事も参考にしてみてください)

日本代表の年俸ランキング!2021最新〜歴代レジェンの報酬額を比較!

吉田麻也の年俸推移【Jリーグ時代編】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/150378075048597069/

2007年(名古屋グランパス)360万円
2008年(名古屋グランパス)800万円
2009年(名古屋グランパス)1600万円

海外チームでの最新情報の前にJリーグでの年俸の推移を見てみます。上記の通り、吉田麻也はJリーグでは名古屋グランパスの3年間しかプレーしていません。それではこれからその名古屋グランパスの3年間がどのようなシーズンだったのかを紹介していきましょう。

名古屋グランパス

出典:https://nagoya-grampus.jp/news/pressrelease/2020/11182ob.php

吉田麻也は早稲田大学在学中に小学校のときから所属していた名古屋グランパスユースからトップチームに昇格しました。そして2007年の第9節でJリーグ初出場を果たし、その後合計で19試合出場したのです。

2008年のシーズンでは名古屋グランパスのレギュラーとして定着します。途中、北京オリンピックのサッカー代表として選ばれたためチームを一旦離れます。しかし、シーズン終盤にチームに戻ってからは再び試合に出場し、Jリーグで初得点を挙げました。

2009年のシーズンにも2008年に引き続き、レギュラーとして名古屋グランパスの試合に出場し続けます。合計では3年間で最高の25試合への出場を果たしました。そしてこのシーズンが終わってからオランダにあるVVVフェンローからのオファーを受け、移籍することが決定したのです。

吉田麻也の年俸推移【海外編】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/476185360587082705/

2010年(VVVフェンロー)1億円
2011年(VVVフェンロー)1億円
2012年(サウサンプトン)3億円
2013年(サウサンプトン)推定1億9000万円~3億円
2014年(サウサンプトン)推定2億1500万円~3億円
2015年(サウサンプトン)推定2億1500万円~3億円
2016年(サウサンプトン)推定2億1500万円~3億9000万円
2017年(サウサンプトン)3億9000万円
2018年(サウサンプトン)3億9000万円
2019年(サウサンプトン)3億9000万円
2020年(サンプドリア)3億9000万円
2021年(サンプドリア)推定1億5600万円~2億700万円

上の表が名古屋グランパスから海外のクラブへ移籍した後から2021年の最新情報を含めた年俸の推移です。それでは先ほどと同じようにそれぞれどのようなシーズンだったのか詳しく見ていきましょう。

VVVフェンロー

出典:https://blog.goo.ne.jp/lucino-srv/e/646d89685b872c242b881cbaf222b7fe

吉田麻也は2010年に移籍金はなかったもののVVVフェンローで海外でのプレーに挑戦することになりました。このときから市場価値も大幅に上がった吉田麻也でしたが、残念ながら移籍後の練習試合で足首を骨折する大怪我をしてしまいます。その影響でこのVVVフェンローでの最初のシーズンでは公式試合でのデビューは叶いませんでした。

翌シーズンでは怪我から回復し、試合の後半からでしたが初アシストを記録して、無事にデビューします。さらに次のシーズンではレギュラーとして定着し、シーズンベストゴールに選ばれるシュートを放つ活躍をすることになったのです。そして2012年の8月からプレミアリーグのサウサンプトンへ移籍することが決まります。

サウサンプトン

出典:https://www.pinterest.jp/pin/714313190867980566/