リストラップの巻き方&使い方!初心者〜上級者向けに内・外巻きの違いなどコツを解説!

リストラップは筋トレ時に手首を固定するサポーターです。リストラップをつけるのは上級者の方だけと思われがちですが、初心者の方こそ着用をおすすめします。今回はリストラップの巻き方や使うべき種目をご紹介していきます。

監修 |パーソナルトレーナー 高津 諭
トレーニング指導歴年 大阪・兵庫を中心に活動する「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています。 業界のパイオニアとして専門誌にも取り上げられたこともあり、...
トレーニング指導歴22年 大阪・兵庫を中心に活動する「食べて、鍛えて、整えて」豊かな人生を創造するパーソナルトレーニングを提供しています。 業界のパイオニアとして専門誌にも取り上げられたこともあり、現在、全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会のマスタートレーナーとして、またJOTスポーツトレーナー学院の校長として後進の育成、指導にも尽力している■HPブログTwitter

目次

  1. リストラップの巻き方を徹底解説!
  2. リストラップの巻き方は内巻き・外巻きどっち?
  3. 内巻きは初心者の方にもおすすめ
  4. 脇が開きやすい方は外巻きがおすすめ
  5. リストラップの巻き方【①内巻き編】
  6. リストラップの巻き方【②外巻き編】
  7. リストラップの巻き方のコツ&注意点
  8. ①一周目をきつく巻き付ける【リストラップの巻き方のコツ&注意点】
  9. ②手首の関節を覆う【リストラップの巻き方のコツ&注意点】
  10. ③種目によって巻くときの手首の方向を変える【リストラップの巻き方のコツ&注意点】
  11. ④長時間続けて使用しない【リストラップの巻き方のコツ&注意点】
  12. ⑤自分に合った長さのものを選ぶ【リストラップの巻き方のコツ&注意点】
  13. 『リストラップ』と『リストストラップ』の違いは?
  14. リストラップは手首を保護するもの
  15. リストストラップは筋トレの補助をするもの
  16. リストラップを使うべき種目
  17. ダンベルプレス【リストラップを使うべき種目】
  18. ダンベルフロンドレイズ【リストラップを使うべき種目】
  19. ディップス【リストラップを使うべき種目】
  20. 迷ったらこれ!リストラップのおすすめアイテム3選
  21. ①鬼 リストラップXX【リストラップのおすすめアイテム3選】
  22. ②FERRY リストラップ【リストラップのおすすめアイテム3選】
  23. ③GOLD'S GYM ループ付きリストラップ【リストラップのおすすめアイテム3選】
  24. リストラップの正しい巻き方を覚えて筋トレ効率アップ!

リストラップの巻き方を徹底解説!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/643803709223695089/

リストラップを使用する事で手首が固定され、筋トレ時のケガを防いだりトレーニングがしやすくなったりします。しかし初心者の方はリストラップの効果や使うべき種目がわからず間違った巻き方をしている方も多いです。正しい使い方を押さえればとても便利なトレーニングギアなので、使い方が分からない方はこちらを参考にぜひ取り入れてみてください。

リストラップの巻き方は内巻き・外巻きどっち?

まずリストラップの巻き方についてご紹介します。巻き方は主に内巻きと外巻きの2種類があります。初心者の方はどちらの巻き方が良いのか迷ってしまいますよね。選び方としては筋トレ時の身体のクセや効果の感じ方で選ぶのがおすすめです。それではそれぞれの巻き方を解説していきます。

内巻きは初心者の方にもおすすめ

出典:https://www.pinterest.jp/pin/639581584568897240/

内巻きとは外側から内側に向かって巻く方法で、一般的にスタンダードな巻き方になります。初心者の方は初めは内巻きで巻くのをおすすめします。また筋トレ時に肘や脇が閉じやすい人は内巻きがいいでしょう。

脇が開きやすい方は外巻きがおすすめ

出典:https://www.pinterest.jp/pin/639581584568897228/

外巻きは筋トレ時に肘や脇が開きやすい人におすすめの巻き方です。また内巻きでトレーニングをしてみて手首が固定される効果が弱いと感じた人は、一度外巻きを試してみるのもいいでしょう。

リストラップの巻き方【①内巻き編】

それでは内巻きの詳しい手順を見ていきましょう。

▼リストラップの巻き方

①ゴムバンドを掌側に持ってくる
②サムループを親指に引っ掛ける
③外側から内側に向かって巻く
④一周目は伸ばしながら強く巻く
⑤二周目以降は強さを調整しながら巻く

一周目をきつく巻き付けることでしっかりと手首が固定されます。バンド部分はゴムになっているので伸ばしながら巻き付ける事で巻いていく時の緩みが無く、しっかりと手首にフィットさせることができます。巻く位置は手首の関節を覆うために、関節より1~2㎝上にバンドの端がくるようにしましょう。

リストラップの巻き方【②外巻き編】

今度は外巻きの手順をご紹介します。

▼リストラップの巻き方

①サムループを親指に通す
②ゴムバンドを手の甲側に持ってくる
③一周目はきつく手首に巻き付ける
④二周目以降は少しきつめに巻く

掌を上にして行う種目の場合はリストラップを外巻きに巻くのがおすすめです。一周目は関節を覆うように巻き、二周目以降は少し手首の方へずらして巻きます。そうすることで可動域もありつつしっかりと手首が固定されリストラップの効果を発揮できます。

リストラップの巻き方のコツ&注意点