【2021夏】ストリートファッションコーデ30選!女子ウケ抜群でモテる着こなしテクを解説!

ストリートファッションは若者から大人男性まで着こなせる、女子ウケ抜群のメンズコーデです。特に夏はストリートファッションが映えるおすすめの季節なので、様々なコーデに挑戦してください。夏ストリートファッションでおしゃれなメンズコーデを作っていきましょう。

目次

  1. ストリートファッションの熱メンズコーデ完全版!
  2. 夏ストリートファッションコーデの秘訣
  3. 今どきのストリートファッションアイテムを取り入れて
  4. 着こなすブランドも流行りを押さえて
  5. 『ヤンキー感』を出さないように意識
  6. コーデのシルエットバランスを整える
  7. 大人男性はシャツアイテムを入れて、夏っぽさを演出
  8. ストリートファッションの夏メンズコーデ集【ハイブランド編】
  9. SupremeのTシャツ×ワイドスラックスパンツコーデ
  10. OFF WHITEのTシャツ×デニムパンツコーデ
  11. OFF WHITEのインダストリアルベルト×レオパレード柄パンツコーデ
  12. HUFの白Tシャツ×デニムパンツコーデ
  13. GUCCIのブラックベルト×BALENCIAGAのスニーカーコーデ
  14. BALENCIAGAのダッドスニーカー×スラックスパンツコーデ
  15. GUCCIのブラックベルト×タックインコーデ
  16. KENZOのウエストポーチ×ブルー系コーデ
  17. Y-3のロングTシャツ×Y-3のソックス×Y-3のハイカットスニーカーコーデ
  18. Y-3のベルト×モノトーンコーデ
  19. STUSSYのロゴ入りキャップ×サイドラインパンツコーデ
  20. SHINYA KOZUKAのバギーパンツ×Dr.Martensのサンダルコーデ
  21. LANDLORDのTシャツ×SHINYA KOZUKAのバギーパンツ×DIESELのブラックベルトコーデ
  22. GIVENCHYのサングラス×Iroquoisのシャツコーデ
  23. GIVENCHYのTシャツ×セットアップコーデ
  24. HERMOURのTシャツ×HOKA ONEONEのスニーカーコーデ
  25. AMIRIのハーフデニムパンツ×柄物Tシャツコーデ
  26. BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSのレザーパンツ×シャツ×サンダルコーデ
  27. NEON SIGNのシャツ×NEON SIGNのパープルパンツコーデ
  28. ストリートファッションの夏メンズコーデ集【お手軽ブランド編】
  29. kutirのTシャツ×kutirのデニムパンツコーデ
  30. 古着パンツ×タックインコーデ
  31. MinoriTYのビッグシルエットTシャツ×MinoriTYのダメージデニムパンツコーデ
  32. THE MORNING AFTERのビッグシルエットトップス×スラックスパンツコーデ
  33. nike×levisのグレーパンツ×白Tシャツコーデ
  34. kutirのワイドチノパン×Tシャツコーデ
  35. improvesのペイズリーバンダナ柄パンツ×黒Tシャツコーデ
  36. LIDnMの黒シャツ×ウォレットチェーンコーデ
  37. WEGOのストライプシャツ×ユニクロのアンクルパンツコーデ
  38. ZIP FIVEのストレッチデニムパンツ×ニット帽コーデ
  39. NEW ERAのキャップ×Tシャツ×ダメージジーンズコーデ
  40. RAGEBLUEのバケットハット×ホワイトコーデ
  41. しまむらの柄物シャツ×ワイドデニムパンツコーデ
  42. Levi'sのデニムパンツ×革ベルトコーデ
  43. ストリートファッションコーデで暑い夏もお洒落に

ストリートファッションの熱メンズコーデ完全版!

出典:https://wear.jp/yu0418ya/17333194/

ストリートファッションはいつの時代も人気が高いスタイルです。特に夏は幅広いコーデが作れるおすすめの季節になっています。定番のスタイルから、トレンドアイテムを用いたコーデまでを網羅し、夏のストリートファッションコーデの幅を広げてください。

夏ストリートファッションコーデの秘訣

出典:https://wear.jp/kenken9210/17531760/

夏ストリートファッションをよりおしゃれに着こなすためには、コーデの組み方やアイテムの選び方を学ぶ必要があります。これだけ守ればおしゃれな着こなし方ができるポイントを5つピックアップしたので、ぜひ参考にしてください。

今どきのストリートファッションアイテムを取り入れて

出典:https://wear.jp/samaru/16988510/

2021年最新の夏ストリートファッションには、ビッグTシャツ・ガチャベルト・古着などを取り入れましょう。ユーカルチャースタイルで人気なアイテムを取り入れると、今どきなストリートファッションコーデが作れます。しかしスタジャンやティンバなど、一昔前に流行ったアイテムを入れると、ダサ見えする可能性が極めて高くなるので避けてください。

着こなすブランドも流行りを押さえて

出典:https://wear.jp/kinky00002002/17549092/

着こなすアイテムだけでなく、ブランドもトレンドのものにしましょう。プチプラブランドならWEGO、ミドルブランドならHUFやNEW ERA、ハイブランドならSupremeやSTUSSYがおすすめです。

プチプラブランドに1点ハイブランドアイテムを取り入れるだけで、おしゃれメンズ夏コーデに仕上がります。アイテム同様にブランドも時代遅れのものを着こなすと、一気にダサ見えするので気をつけましょう。

『ヤンキー感』を出さないように意識

出典:https://wear.jp/sensenakajima/17338220/

ストリートファッションコーデに「だらしない・イカツイ・不清潔」というイメージを持つ方も居ます。その大きな原因はヤンキー感があり、ダボッとした服装で野暮ったさを与えるからです。

夏ストリートファッションを今風な着こなしにするには、清潔感はもちろん、シンプルなアイテムを着こなすことが重要なのです。一昔前のストリートファッションコーデではなく、時代の流れに沿った着こなし方をするようにしてください。

コーデのシルエットバランスを整える

出典:https://wear.jp/mrszk/17331852/

ストリートファッションコーデは主に、IラインとAラインを意識した着こなし方がおしゃれと言われます。Iラインはトップからつま先までストレートなシルエットのライン、Aラインは下半身にボリュームを加えるラインです。

シルエットが崩れるだけで、おしゃれなアイテムを取り入れたとしてもダサ見えします。夏でもボリュームアイテムも多く揃っているストリート系は、特にコーデのシルエットを意識する必要があるのです。

大人男性はシャツアイテムを入れて、夏っぽさを演出

出典:https://wear.jp/okamuroon57/15239965/

30代40代男性の夏ストリートファッションコーデには、きれいめアイテムをチョイ足しすることをおすすめします。理由はTシャツなどのラフなアイテムを着こなすと、野暮ったさを感じさせる可能性があるからです。

きれいめアイテムのおすすめはシャツです。オープンカラーシャツやアロハシャツを取り入れ、きれいめな夏ストリートファッションコーデを作ってください。

ストリートファッションの夏メンズコーデ集【ハイブランド編】

出典:https://wear.jp/648455/17601105/

ハイブランドアイテムは少し値段は高いものの、確かな質と他にはないデザインが特徴で人気が高いです。ここでは今押さえておくべきブランドアイテムを使った、夏ストリートファッションコーデを紹介していきます。気に入ったアイテムやコーデはぜひチェックしてください。

SupremeのTシャツ×ワイドスラックスパンツコーデ

出典:https://wear.jp/jagbm4jx/16998992/

人気ストリートファッションブランドであるSupremeのTシャツは、ロゴが小さいアイテムが多く、ブランドを目立たせない着こなし方が可能です。シンプルにワイドスラックスパンツを合わせIラインを意識すると、コーデのバランスがきれいになります。Tシャツの下にインナーでもう一枚重ね着し、首や襟から見せるとおしゃれ度もよりUPします。

▼着用アイテム

・半袖Tシャツ : Supreme(¥58,080)
・インナーTシャツ : ユニクロ(¥1,650)
・ワイドスラックスパンツ : ユニクロ

Supremeがダサい論争の結論は?女子が実は嫌いなNG例〜お洒落に見せる着こなし術も!

OFF WHITEのTシャツ×デニムパンツコーデ

出典:https://wear.jp/tukasanakamura19850708/17442967/

バッグの絵柄が特徴的なOFF WHITEのTシャツは、1枚で圧倒的な存在感を放ちます。パンツにはデニムパンツを着こなしていますが、ワイド寄りのシルエットなのでストリート感も強く感じられます。スニーカーは目立たせずにシンプルなタイプで、またハットで大人っぽさも演出されるので、30代40代でも着こなしやすい夏コーデになります。

▼着用アイテム

・半袖Tシャツ : off white(¥34,100)
・デニムパンツ : Levi's
・ハット : ハックフーケ

OFF WHITEのインダストリアルベルト×レオパレード柄パンツコーデ

出典:https://wear.jp/an034887/17400780/

OFF WHITEのインダストリアルベルトはストリートファッションを愛する有名人も、積極的に取り入れているアイテムです。存在感のある柄でシンプルなコーデも一気に華やかにさせます。

もちろんこちらのコーデのように、ユーカルチャースタイルに取り入れるのもおすすめです。夏だけでなく、ストリートファッションをおしゃれにするのに必要不可欠なアイテムです。

▼着用アイテム

・インダストリアルベルト : Off White(¥17,184)
・レオパレードパンツ : FREAK'S STORE(¥5,390)
・イエローTシャツ : KUSTOM LONDON(¥18,000)

HUFの白Tシャツ×デニムパンツコーデ

出典:https://wear.jp/masa522/17420474/

ミドルブランドに位置づけられるHUFは若者男性を中心に注目を浴びています。タックインスタイルは今風コーデを作る定番の着こなし方です。Tシャツをデニムパンツから出せばアメカジスタイルに変身できます。同じアイテムを使っても着こなし方によって雰囲気は異なるので、シーンや日によって変えてみるのもおすすめです。

▼着用アイテム

・半袖Tシャツ : HUF
・デニムパンツ : GU
・コンパクトショルダーバッグ : HARE(¥6,050)

白Tシャツ×メンズコーデ30選!一枚着・重ね着〜インナーなど着こなし術を大公開!

GUCCIのブラックベルト×BALENCIAGAのスニーカーコーデ

出典:https://wear.jp/283uiai/14982042/

こちらのコーデはTシャツやスキニーパンツはプチプラで揃えて、シンプルな着こなしに仕上げています。しかしベルトやスニーカーをハイブランドアイテムにすることで、一気に高見えを狙っているのです。このようにシンプルアイテムにハイブランドの小物を合わせた着こなしの方が、おしゃれなストリートファッションコーデに見え、女子ウケも抜群です。

▼着用アイテム

・ブラックベルト : GUCCI(¥55,000)
・スニーカー : BALENCIAGA(¥94,000)
・ビッグシルエットTシャツ : Lui's(¥8,250)

GUCCI(グッチ )がダサいと評判?女子が嫌いなNG例〜お洒落見えコーデの秘訣をアイテム別に!

BALENCIAGAのダッドスニーカー×スラックスパンツコーデ

出典:https://wear.jp/yukihiro1126/17375981/

ビッグシルエットが特徴のBALENCIAGAのダッドスニーカーは、近年のストリートファッションコーデに欠かせないアイテムです。ゆったりとしたスラックスパンツに合わせても、隠れることなくコーデのアクセントとして活躍します。

▼着用アイテム

・ダッドスニーカー : BALENCIAGA(¥120,000)
・Tシャツ : kutir(¥2,295)
・タックワイドパンツ : ETHOSENS(¥31,900)

バレンシアガはダサい?購入を辞めるべきアイテム〜お洒落見えコーデ術まで解説!

GUCCIのブラックベルト×タックインコーデ

出典:https://wear.jp/makudo4649/17539279/

タックインスタイルはコーデにメリハリをつけ、スタイルアップ効果も促します。ベルトをプラスすればおしゃれ度もUP、GUCCIのアイテムであれば高見えさせることも可能です。

フォーマルシーンでも活用できるデザインなので、清潔感のあるストリートファッションコーデに仕上げます。ベルトにしては値段が高めですが、どんなコーデでも活躍するのでぜひ、手に入れてください。

▼着用アイテム

・ブラックベルト : GUCCI(¥55,000)
・Tシャツ : ASCLO(¥3,200)
・ストレートパンツ : RAGEBLUE

タックインコーデ完全版。ダサいNG例〜初心者も真似やすい着こなしテクを解説

KENZOのウエストポーチ×ブルー系コーデ

出典:https://wear.jp/nakappiyo/17440124/

トップスは原色のブルーで、パンツはくすみがかった色味で揃えたこちらのコーデ。今どきな感じもあっておしゃれですが、どうしてもぼやけた印象を与えてしまいます。そんなコーデには、締まりのあるKENZOのウエストポーチを取り入れてください。黒色のおかげで一気にコーデが締まります。ポーチの柄もいいアクセントとなり、一層コーデが華やかになるのです。

▼着用アイテム

・ウエストポーチ : KENZO(¥22,000)
・Tシャツ : FRUIT OF THE LOOM
・スラックスパンツ : VINTAGE

Y-3のロングTシャツ×Y-3のソックス×Y-3のハイカットスニーカーコーデ

出典:https://wear.jp/yahamaru/15044254/

ハイブランドでコーデ一式を揃えると、ヤンキー感や成金感が強くなることもあります。しかしモードでシックなアイテムであれば、スタイリッシュに仕上げることが可能です。特にY-3のアイテムは、スタイリッシュなストリートファッションに仕上げやすいのでおすすめです。

▼着用アイテム

・ロングTシャツ : Y-3(¥14,300)
・スニーカー : Y-3(¥41,800)
・ソックス : Y-3(¥4,400)

ロング丈Tシャツのメンズコーデ特集!アイテム別の重ね着テクを解説!

Y-3のベルト×モノトーンコーデ

出典:https://wear.jp/ssss00007/17364224/

ストリートファッションをモノトーンコーデで着こなすと、落ち着きのある大人コーデに仕上げられます。しかしシンプルすぎたりアクセントが足りないと感じることも。そんな時にY-3のベルトを合わせるだけでコーデに華がプラスされます。バランスを崩さずアクセントを取り入れ、おしゃれなメンズ夏コーデを作ってください。

▼着用アイテム

・ベルト : Y-3(¥10,450)
・スラックスパンツ : GU
・半袖Tシャツ : GU

STUSSYのロゴ入りキャップ×サイドラインパンツコーデ

出典:https://wear.jp/kousukeishihara/14979258/

スポーツmixなストリートコーデにはキャップが欠かせません。特にロゴ入りキャップは変に目立つことなく、コーデに馴染みやすいです。おかげでオレンジ系のサイドラインが入ったパンツとぶつかることなく、おしゃれなメンズコーデに仕上がっています。シーズン問わず取り入れられるキャップをぜひ手に入れてください。

▼着用アイテム

・キャップ : STUSSY(¥7,480)
・サイドラインパンツ : Kappa(¥4,400)
・ビッグシルエットTシャツ : LEGENDA(¥7,700)

STUSSY(ステューシー)はダサい?時代遅れなNG例〜お洒落見せするアイテム別コーデも!

SHINYA KOZUKAのバギーパンツ×Dr.Martensのサンダルコーデ

出典:https://wear.jp/reborn2712/17514759/

ワイドパンツよりもカジュアルに、それにストリート系に着こなしやすいバギーパンツは今注目すべきアイテムです。特にSHINYA KOZUKAのアイテムはツヤ感もあり、きれいめに着こなすことも可能です。おかげで上品さ溢れるDr.Martensのサンダルともマッチし、エレガンスなストレートファッションコーデに仕上げることができます。

▼着用アイテム

・バギーパンツ : SHINYA KOZUKA(¥20,900)
・Tシャツ : SHAREEF(¥18,700)
・サンダル : Dr.Martens(¥22,000)

LANDLORDのTシャツ×SHINYA KOZUKAのバギーパンツ×DIESELのブラックベルトコーデ

出典:https://wear.jp/rotring1010/16958775/

柄物Tシャツとバギーパンツを合わせれば、カジュアル向けのストリートファッションに仕上がります。これをタックインスタイルにし、DIESELの革ベルトを合わせてみましょう。カジュアルからきれいめな、今どき夏ストリートファッションに早変わりします。落ち着いた雰囲気に仕上げたければ、タックインとベルトを取り入れた着こなし方をしましょう。

▼着用アイテム

・Tシャツ : LANDLORD
・バギーパンツ : SHINYA KOZUKA(¥20,900)
・ベルト : DIESEL(¥14,080)

GIVENCHYのサングラス×Iroquoisのシャツコーデ

出典:https://wear.jp/asayakimijima/17386591/

大人なIroquoisのシャツに、チェック柄のパンツを合わせたコーデはユーカルチャー向けのスタイルに仕上がります。サンダルも取り入れているので、その印象はより強いです。スタイリッシュに仕上げたい時にGIVENCHYのサングラスをプラスしてみましょう。サンダルは大人な雰囲気を演出、またハイブランドなので高見えさせることも可能です。

▼着用アイテム

・サングラス : GIVENCHY(¥42,900)
・シャツ : Iroquois(¥23,100)
・ベルト : suzuki takayuki(¥17,600)

GIVENCHYのTシャツ×セットアップコーデ

出典:https://wear.jp/raiki0310/17216087/

夏のストリートファッションは、少年感強めなコーデに仕上げるのもありです。ダークトーンでまとめ、インナーにGIVENCHYのTシャツを持ってくれば、幼さの中にも大人な雰囲気をプラスできます。またスニーカーもビッグシルエットタイプを合わせメリハリを演出してください。若々しい夏ストリートファッションの完成です。

▼着用アイテム

・Tシャツ : GIVENCHY(¥53,400)
・セットアップアイテム : Right-on
・スニーカー : BALENCIAGA(¥126,000)

セットアップの季節別メンズコーデ30選。誰でもおしゃれ見えする着こなしテクを解説

HERMOURのTシャツ×HOKA ONEONEのスニーカーコーデ

出典:https://wear.jp/amsrc/15012443/

清涼感溢れるハーフパンツは幼さを与えやすいですが、HERMOURのTシャツを筆頭に、オールブラックコーデで着こなせばクールな雰囲気を演出できます。スニーカーにはスタイリッシュなデザインが特徴の、HOKA ONEONEのアイテムを入れ、大人な雰囲気を倍増させてください。ワイルドでダンディな大人ストリートファッションに仕上げられます。

▼着用アイテム

・スニーカー : HOKA ONEONE(¥23,100)
・Tシャツ : HERMOUR
・ハーフパンツ : HERMOUR

AMIRIのハーフデニムパンツ×柄物Tシャツコーデ

出典:https://wear.jp/092high/14942373/

AMIRIもまた人気なストリートファッションブランドです。こちらのコーデでは珍しいデニム素材のハーフパンツを着こなしています。柄物のTシャツをプラスすると若干幼さを感じます。しかしシルバーのネックレスやごつめのブレスレットを取り入れ、幼すぎない若々しいコーデに仕上げているのです。

▼着用アイテム

・ハーフデニムパンツ : AMIRI(¥78,880)
・Tシャツ : Warren Lotas
・シルバー系ネックレス : Emanuele Bicocchi

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSのレザーパンツ×シャツ×サンダルコーデ

出典:https://wear.jp/sei0/17178939/

シャツやレザーアイテムをオールブラックで合わせると、シックでモードな雰囲気に仕上がります。韓国ストリートの代表的コーデが完成し、若者を中心に人気が高くなっています。ここにサンダルを合わせカジュアル感をプラスさせて下さい。夏っぽさも忘れないメンズストリートファッションコーデに仕上がります。

▼着用アイテム

・レザーパンツ : BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(¥50,600)
・オーバーシルエット半袖シャツ : anown(¥5,940)
・サンダル : HARE(¥9,900)

オールブラックのメンズコーデ特集!ダサ見えNG例〜お洒落着こなしテクまで解説!

NEON SIGNのシャツ×NEON SIGNのパープルパンツコーデ

出典:https://wear.jp/nsgktmk/10575995/

NEON SIGNは若者を中心に人気の高いブランドです。柄物のシャツにパープルや原色のパンツ、ガチャベルトをプラスしたコーデはまさに定番ユーカルチャースタイルです。原宿系も組み合わさり、最先端なストリートファッションに仕上げることができます。10代20代前半の男性なら1度は試してほしいコーデです。

▼着用アイテム

・半袖シャツ : NEON SIGN
・パープルパンツ : NEON SIGN
・ベルト : NEON SIGN

ストリートファッションの夏メンズコーデ集【お手軽ブランド編】

出典:https://wear.jp/soncyan/16977822/

最近はプチプラブランドの勢いが凄く、ハイブランドに負けない質とデザインが注目されています。特に若者はまだハイブランドに手が出しづらいでしょう。お手頃な価格のアイテムを取り扱うプチプラブランドもぜひチェックし、様々な夏ストリートファッションコーデを作ってください。

kutirのTシャツ×kutirのデニムパンツコーデ

出典:https://wear.jp/ryu0723blue/17550118/

ZOZOTOWNを中心に展開しているkutirは、リーズナブルな値段とシンプルなデザインが人気のブランドです。こちらのコーデもkutirのアイテムを取り入れています。ごちゃごちゃしないシンプルで清潔感のあるストリートファッションコーデに仕上がっており、年代関係なく着こなしやすくなっています。

▼着用アイテム

・プリントTシャツ : kutir(¥2,595)
・ワイドデニムパンツ : kutir(¥3,595)
・スニーカー : VANS(¥4,389)

古着パンツ×タックインコーデ

出典:https://wear.jp/gaaaaaakun7/17325257/

ヴィンテージ感溢れる古着アイテムは、ストリートファッションのマストアイテムです。着こなし方が難しいアイテムもシンプルなTシャツを合わせれば、比較的おしゃれに仕上げられます。またタックインコーデでスタイルアップと落ち着きをプラスしてみましょう。今どきなストリートファッションの完成です。

▼着用アイテム

・ブルーパンツ : 古着
・スニーカー : CONVERSE(¥6,160)
・ベルト : Jieda(¥11,000)

MinoriTYのビッグシルエットTシャツ×MinoriTYのダメージデニムパンツコーデ

出典:https://wear.jp/evermi/15096460/

ワイルド感あふれるストリートファッションには、ダメージ加工されたアイテムがよく取り入れられています。今風に変えるためにはワイドタイプをチョイスしましょう。またビッグシルエットのTシャツを合わせるのもおすすめです。MinoriTYのブランドアイテムもリーズナブルなのでぜひ、チェックしてみてください。

▼着用アイテム

・ビッグシルエットTシャツ : MinoriTY(¥4,290)
・ダメージデニムパンツ : MinoriTY(¥5,390)
・ウエストポーチ : MEI(¥4,290)

THE MORNING AFTERのビッグシルエットトップス×スラックスパンツコーデ

出典:https://wear.jp/yuto0427/16922763/

ビッグシルエットアイテムはトレンドで、若者を中心に人気が高いです。こちらのコーデのように、パンツをスリムなアイテムにするとシルエットがきれいになります。モノトーンでまとめているので少し堅苦しく見えるかもしれません。そんな時はサンダルを合わせてみましょう。抜け感がプラスされ、夏を感じられるストリートファッションに仕上がります。

▼着用アイテム

・ビッグシルエットTシャツ : THE MORNING AFTER
・スラックスパンツ : RYO TAKASHIMA
・ウエストポーチ : KAIKO(¥8,800)

nike×levisのグレーパンツ×白Tシャツコーデ

出典:https://wear.jp/sekichiutsu/17543185/

韓国ストリートはモノトーンであったり、ダークトーンで仕上げたコーデ作りを言います。最近流行りのバケットハットを取り入れると、より韓国ストリートに近づくでしょう。清潔感を覚える色合いのおかげで、ダボッとしたシルエットですが野暮ったさは感じません。韓流ブームが再燃している今、試すべきストリートファッションです。

▼着用アイテム

・Tシャツ : AFFIX(¥10,450)
・グレーパンツ : リメイク
・ベルト : BAGJACK(¥12,100)

kutirのワイドチノパン×Tシャツコーデ

出典:https://wear.jp/kousei3418/17183734/

メンズコーデでも淡い色合いのアイテムが人気となっている今、ベージュ系は特におすすめしたいアイテムです。柔らかさを与える色味と、ラフなチノワイドパンツは淡い色合いのストリートファッションコーデに欠かせません。Tシャツとサンダルを合わせ夏っぽさも感じさせるコーデは、女子ウケも抜群です。

▼着用アイテム

・プリントTシャツ : kutir(¥2,595)
・ワイドチノパン : kutir(¥3,595)
・サンダル : Teva(¥5,930)

チノパンのメンズコーデ特集。ダサ見えNG例〜季節別の着こなし術を徹底解説

improvesのペイズリーバンダナ柄パンツ×黒Tシャツコーデ

出典:https://wear.jp/moyammk/17039298/

黒のTシャツを着た際には、挑戦したパンツアイテムを取り入れるのもおすすめです。2021年のストリートファッションで大流行しているのがこのペイズリーバンダナ柄です。様々な柄が組み合わさりつつも、バランスがいいので大人男性が着ても幼さを感じさせません。流行りのアイテムを取り入れ、おしゃれなメンズストリートファッションコーデを作ってください。

▼着用アイテム

・ペイズリーバンダナ柄パンツ : improves(¥5,390)
・スニーカー : adidas

LIDnMの黒シャツ×ウォレットチェーンコーデ

出典:https://wear.jp/ryo040607/10618965/

黒シャツをはじめオールブラックで仕上げるコーデは、シックな印象を与えます。ストリートファッションとしては少しモードすぎと感じた時には、ウォレットチェーンをプラスしましょう。登坂広臣や木村拓哉もウォレットチェーンを取り入れたコーデを行っています。スタイリッシュでストリート感がプラスされるのでぜひ試してください。

▼着用アイテム

・ブラックシャツ : LIDnM(¥4,950)
・スラックスパンツ : NEON SIGN
・スニーカー : Sacai

WEGOのストライプシャツ×ユニクロのアンクルパンツコーデ

出典:https://wear.jp/umekino1123/17532198/

WEGOはプチプラブランドとして人気が高く、ストリート系アイテムも多く揃えています。WEGOのストライプシャツにユニクロのアンクルパンツを合わせると、スタイリッシュなコーデに仕上がり、プチプラブランドということを微塵も感じさせません。サンダルを合わせてしっかり夏感をプラスすれば、夏の落ち着いたストリートファッションの完成です。

▼着用アイテム

・ストライプシャツ : WEGO(¥3,289)
・アンクルパンツ : ユニクロ(¥3,289)
・サンダル : WEGO(¥3,299)

ZIP FIVEのストレッチデニムパンツ×ニット帽コーデ

出典:https://wear.jp/moyammk/17256398/

夏にニット帽を取り入れることで、コーデに抜け感がプラスされおしゃれな装いに仕上げられます。しかし見た目は暑苦しさも感じるので、七分丈のストレッチデニムパンツで涼しさもプラスしてください。シンプルにTシャツを着こなしスニーカーを合わせれば、こなれ感を演出したストリートファッションに仕上がります。

▼着用アイテム

・5分袖Tシャツ : ユニクロ(¥1,650)
・ストレッチデニムパンツ : ZIP FIVE(¥3,850)
・シルバーネックレス : INTER FACTORY(¥1,980)

NEW ERAのキャップ×Tシャツ×ダメージジーンズコーデ

出典:https://wear.jp/ksr04/17324768/

カジュアルなトップスとジーパンに、キャップを組み合わせたコーデは定番のストリートファッションコーデです。年代問わず、また時代関係なく着こなせるためぜひ押さえておいてください。キャップは有名ブランドのNEW ERAを取り入れましょう。夏だけでなく、季節問わず被ることができます。

▼着用アイテム

・キャップ : NEW ERA(¥4,180)
・Tシャツ : SALUTE
・ダメージジーンズ : Levi's

ダメージジーンズのメンズコーデ!ダサ見えNG例〜おしゃれ着こなしテクまで解説!

RAGEBLUEのバケットハット×ホワイトコーデ

出典:https://wear.jp/yukihiro1126/17389479/

夏はストリートファッションでも爽やかに仕上げたいです。爽やかコーデに欠かせないのは白色です。流行りのバケットハットとTシャツ、パンツを純白の白で統一すれば、爽やかで清潔感溢れるコーデに仕上がります。黒のサンダルとペイントされたTシャツは、コーデのアクセントになるのでおすすめです。

▼着用アイテム

・プリントTシャツ : kutir(¥2,295)
・バケットハット : RAGEBLUE(¥3,190)
・ビッグシルエットバギーパンツ : FREAK'S STORE(¥7,590)

しまむらの柄物シャツ×ワイドデニムパンツコーデ

出典:https://wear.jp/shoi09/17310410/

婦人服を多く展開するしまむらが今、若者を中心に人気が高くなっています。こちらのシャツもしまむらアイテムですが、安っぽさを感じさせません。ワイドデニムパンツも履き、Aラインを作ることで男性らしさが演出されます。プチプラアイテムでも十分かっこいいストリートファッションコーデが作れるので、ぜひ挑戦してみて下さい。

▼着用アイテム

・柄物シャツ : しまむら
・デニムパンツ : niko and...(¥6,490)
・サンダル : THE NORTH FACE(¥8,580)

Levi'sのデニムパンツ×革ベルトコーデ

出典:https://wear.jp/lilk/17177510/

明るめなブルーのデニムパンツに、ブラウンのベルトはよく合います。ベルトの幅が太めだとアメカジっぽい着こなしが可能です。Tシャツをタックインすればよりベルトが目立ちます。海外の若者男性もよくやるおしゃれなスタイルなのでぜひ真似してください。

▼着用アイテム

・デニムパンツ : Levi's
・Tシャツ : GILDAN
・スニーカー : NIKE(¥18,700)

ストリートファッションコーデで暑い夏もお洒落に

出典:https://wear.jp/darcant/12749204/

ストリートファッションは流行の最先端を行くスタイルです。マンネリ化しがちの夏コーデをガラリと変えれるコーデこそ、ストリートファッションなのです。シンプルで着こなしやすいコーデから個性的かつ最先端のスタイルまで、幅広い着こなし方を楽しみ夏のメンズコーデをおしゃれに仕上げてください。