プロテインはニキビが増える…。ただ種類を変えれば美肌効果も!改善策を解説!

プロテインのせいで「ニキビが増えた」という声が聞かれます。プロテインはニキビが増える?反対にソイプロテインでニキビが減る?ここでは美肌効果のあるプロテインの種類や、ニキビが増えないようにするための対策や体験談など、プロテインとニキビの関係性を検証します。

監修 |パーソナルトレーナー Riku
instagramTwitterHPTRIGGER POINT Performance Therapy 認定トレーナー2ndpass認定トレーナーBODYBOSS認定トレーナー 法政大学スポーツ健康学部出身。パーソナルトレーナー兼ミラーフイットコンテンツディレクター。2021年6月にパーソナルトレーニングジム『SPICE GYM』を中目黒・恵比寿エリアにて開業予定。王様のブランチなどメディアにも複数出演。お客様のパートナーとして食事管理やトレーニングの指導はもちろんのこと日常生活や仕事での悩みなど身体&精神的な不調に関わることに対してサポート致します。

目次

  1. プロテインはニキビの原因になるって本当?
  2. プロテインとニキビの関係性は『男性ホルモン』
  3. 男性ホルモンがニキビを増やす
  4. ホエイプロテインは男性ホルモンを作る
  5. 乳製品とニキビの関係
  6. プロテインでニキビが増えないようにする対策
  7. 植物由来のプロテインに変える
  8. ニキビができにくいプロテインのおすすめ
  9. タンパクオトメ
  10. LOHAStyle ソイプロテイン
  11. ビューティー プロテイン リッチ
  12. わたしのプロテインダイエット
  13. プロテインとニキビに関する体験談
  14. プロテインがニキビの原因にならないように気をつけよう

プロテインはニキビの原因になるって本当?

筋肉作りやボディメイク、美容のためにプロテインを飲んでいる人は多いでしょう。しかしプロテインを飲んで「ニキビが増えた」という噂や口コミが多く聞かれます。美肌のために飲んいるプロテインのせいで、ニキビが増えてしまっては元も子もありません。そこでプロテインを飲むと本当にニキビが増えるのか、プロテインとニキビとの関係性を検証していきます。

(ニキビについては以下の記事も参考にしてみてください)

筋トレでニキビがで出来やすくなる?増える原因&対策〜体験談まで紹介!

プロテインとニキビの関係性は『男性ホルモン』

ニキビや肌荒れは、寝不足や食事、運動不足など様々な原因がありますが、プロテインもニキビの原因の一つと言われています。その原因は以下の3つの理由が考えられます。

①男性ホルモンがニキビを増やす
②ホエイプロテインは男性ホルモンを作る
③乳製品とニキビの関係

この3つの理由を詳しく解説していきましょう。

(プロテインについては以下の記事も参考にしてみてください)

プロテインの副作用による『抜け毛』は根拠なし!むしろ予防・改善に役立つ?

男性ホルモンがニキビを増やす

男性ホルモンの作用で皮脂の分泌が盛んとなる思春期以降に,毛包漏斗部の角化異常による閉塞を生じると,皮脂が毛包内に貯留して面皰を生じる。

『日本香粧品学会誌』でのニキビ発祥のメカニズムの論文では、男性ホルモンの影響で皮脂の分泌が活発になり、ニキビができやすくなると見解しています。思春期以降、男性ホルモンの増加がニキビを増やす原因になっているということです。

ホエイプロテインは男性ホルモンを作る

男性ホルモンの一種であるアンドロゲンは、皮脂が過剰に作られて、肌荒れやニキビが増える原因になっています。特にホエイプロテインはアンドロゲン・IGF-1(インシュリン様成長因子ー1)というホルモンが生成するのを促す作用があるため、ニキビが増えてしまうのではないかと言われているのです。

乳製品とニキビの関係

ホエイプロテインは、乳製品に自然に含まれる高品質なタンパク質です。

乳製品を取り過ぎるとニキビが出来やすいと言われているので、ホエイプロテインも乳製品と同じく、ニキビができやすいのではないかと考えられています。

プロテインでニキビが増えないようにする対策

お肌やボディメイクのためにプロテインは続けたい。でも肌荒れやニキビは増やしたくはありませんよね。ここからはプロテインでニキビが増えないようにするための対策や、おすすめのプロテインを紹介していきます。

(プロテインについては以下の記事も参考にしてみてください)

【EAAの飲み方】摂取量・タイミング〜プロテインなどとの併用方法まで解説!

植物由来のプロテインに変える

ニキビが出来る要因は様々ですが、皮脂の過剰分泌はニキビができる原因の一つです。男性ホルモンを増加させ、皮脂の分泌が盛んになるホエイプロテインは避け、植物由来のソイプロテインに変えると皮脂の分泌が抑えられます。

またホエイプロテインは牛乳からとれるホエイタンパク質から作ったものなので、乳製品で肌荒れやニキビができやすい肌質の人には注意しなくてはなりません。そのような人は吸収されにくい植物性のソイプロテインを選べば、ニキビや肌荒れしにくくなるでしょう。

大豆から作られているソイプロテインは、イソフラボンが含まれており、美肌効果もあります。他にも骨量の減少抑制やほてり緩和、しみやシワの改善効果など女性ホルモンに似た美容に嬉しい効果も期待できます。

ニキビができにくいプロテインのおすすめ

男性ホルモンを増加させて皮脂の分泌を盛んにしてしまうホエイプロテイン。しかし筋トレやボディメイク、健康のためにプロテインを続けたいという人は多いでしょう。それでは肌荒れやニキビを抑えるためにはどんなプロテインを飲めばいいのでしょうか?ニキビができにくいおすすめのプロテインを紹介します。

(プロテインについては以下の記事も参考にしてみてください)

バナナ味プロテイン美味しいブランド5選!ハズレない定番〜穴場まで厳選紹介!

タンパクオトメ

内容量チャイ/ベリー/カカオ/チョコミント/朝バナナ/休息プロテイン260g・ピュアプロテイン100タイプ/360g・やさいプロテイン100タイプ/300g
賞味期限約20カ月
製造国日本
保存方法常温
区分栄養機能食品

LOHAStyle ソイプロテイン

内容量500g
賞味期限商品パッケージに記載(製造より1年6ヶ月)
製造国日本
保存方法高温多湿・直射日光を避けて保管
区分健康食品

ビューティー プロテイン リッチ

内容量200g
賞味期限商品裏面に記載
製造国日本
保存方法直射日光を避け、常温で保存
区分健康食品

わたしのプロテインダイエット

内容量546g(1袋26g)×21袋
賞味期限製造日より常温18ヵ月
製造国日本
保存方法直射日光や高温多湿を避け、涼しいところに保存
区分健康食品

プロテインとニキビに関する体験談

ホエイプロテインは男性ホルモンを促進させて、ニキビや肌荒れを起こしてしまう人がいるということがわかりました。実際に、ホエイプロテインからソイプロテインに変えると、ニキビや肌荒れは本当に良くなるのでしょうか?プロテインとニキビに関する口コミや体験談を見ていきましょう。

ホエイプロテインに変えると、便秘になってしまったようです。便秘は肌荒れやニキビの原因となり、美容にあまり良くありません。自分に合ったプロテインを選びたいですね。

健康やスキンケアなどの日常的なことも意識していますが、タンパク質はソイプロテインで補給していたおかげか、ニキビがなくなったようですね。

ソイプロテインの方がニキビができないと感じているようです。

ソイプロテインを2カ月続けたら、ニキビがなくなったと嬉しい声があります。

寝不足やタンパク質の改善などもありますが、肌荒れやニキビが治ったのは、ソイプロテインの効果もあるようです。

ニキビが劇的に改善したようです。食生活の改善や運動の成果もありますが、毎日のソイプロテインの効果もありそうですね。

プロテインがニキビの原因にならないように気をつけよう

筋トレや美容のために飲んでいたプロテインですが、ホエイプロテインが体に合わないとニキビや肌荒れを起こすことがあります。そんな時は美容にいいとされる植物性のソイプロテインに変えてみるといいでしょう。ソイプロテインも商品によって効果が違います。口コミや体験談、商品の効能を比較して、自分に合ったプロテインを選んでくださいね。

商品画像
1
Imgrc0084339738
2
Soy500
3
200
4
Mpd 18 21
商品名

タンパクオトメ

LOHAStyle ソイプロテイン

ビューティー プロテイン リッチ

わたしのプロテインダイエット

値段
2,980
1,005
2,980
6,480
内容量
チャイ/ベリー/カカオ/チョコミント/朝バナナ/休息プロテイン260g・ピュアプロテイン100タイプ/360g・やさいプロテイン100タイプ/300g
500g
200g
546g(1袋26g)×21袋
賞味期限
約20カ月
商品パッケージに記載(製造より1年6ヶ月)
商品裏面に記載
製造日より常温18ヵ月
製造国
日本
日本
日本
日本
保存方法
常温
高温多湿・直射日光を避けて保管
直射日光を避け、常温で保存
直射日光や高温多湿を避け、涼しいところに保存
区分
栄養機能食品
健康食品
健康食品
健康食品
商品リンク