【低身長メンズ必見】年代別に冬のお洒落なアイテム&コーデ例を紹介!

低身長メンズ向けの冬ファッションコーデ術を解説します。【高校生〜大学生・20代前半】【20代後半〜30代】【40代〜】別に、低身長をカバーするポイントを押さえたコーデを紹介します。筋肉質・ぽっちゃり向けのコーデ術や、低身長な芸能人の冬コーデも見てみましょう。

ダイエット診断

目次

  1. 冬の低身長メンズ向けファッションを徹底解説!
  2. 【2020最新】低身長メンズにおすすめの冬トレンドコーデ5選から紹介!
  3. MA-1ジャケット×スキニーパンツ
  4. カーディガン×スラックス
  5. MA-1ジャケット×ストライプシャツ
  6. マウンテンパーカー×スキニーデニム
  7. ダウンジャケット×スリムパンツ
  8. 冬の低身長メンズコーデに役立つ【アウター】の選び方&おすすめ
  9. remer ルーズCPOコーチジャケット
  10. ルーズCPOコーチジャケット×ブラックスキニー
  11. UNION STATION ストレッチダッドジャケット
  12. ストレッチダッドジャケット×スキニーパンツ
  13. YUEATE dressy Boaburuzon
  14. dressy Boaburuzon×スウェット
  15. THE CASUAL シングルテーラードジャケット
  16. シングルテーラードジャケット×レトロシャツ
  17. UNION STATION スムースビーバースタンドカラージャケット
  18. スムースビーバースタンドカラージャケット×スラックス
  19. 冬の低身長メンズコーデに役立つ【トップス】の選び方&おすすめ
  20. Kappa 筆記体ロゴプルオーバーパーカー
  21. 筆記体ロゴプルオーバーパーカー×ブルゾン
  22. CRAFT STANDARD BOUTIQUE レギュラーカラー長袖シャツ
  23. レギュラーカラー長袖シャツ×カーディガン
  24. AZUL BY MOUSSY ヘビーワッフルタートルネックトップス
  25. ヘビーワッフルタートルネックトップス×ジャケット
  26. URBAN RESEARCH 度詰めワッフルクルーネック
  27. 度詰めワッフルクルーネック×ライダースジャケット
  28. CRAFT STANDARD BOUTIQUE ミラノリブニットカーディガン
  29. ミラノリブニットカーディガン×ホワイトシャツ
  30. 冬の低身長メンズコーデに役立つ【ボトムス】の選び方&おすすめ
  31. JOKER ストレッチスキニーデニムパンツ
  32. ストレッチスキニーデニムパンツ×ダウンジャケット
  33. The DUFFER of ST.GEORGE ワンダーシェイプ テーパードスキニーパンツ
  34. テーパードスキニーパンツ×ダッフルコート
  35. chuclla Semi wide color slacks sb-1 sb-4 chw869
  36. セミワイドカラースラックス×CPOジャケット
  37. 冬の低身長メンズコーデに役立つ【シューズ】の選び方&おすすめ
  38. CONVERSE ALL STAR HI
  39. ALL STAR HI×スウェットパーカー
  40. endevice ジップヒールブーツ
  41. ジップヒールブーツ×フレアパンツ
  42. VANS スリッポン V98CLA M.BLACK
  43. スリッポンV98CLA M.BLACK×チェスターコート
  44. 冬の低身長メンズコーデを成功させる着こなしテク
  45. トップスは明るくボトムスは暗く
  46. Iライン・Yラインを意識しよう
  47. 膝下丈のロングコートは避ける
  48. 低身長で筋肉質・ぽっちゃりのメンズのアイテム選び&コーデの秘訣
  49. アウター
  50. 大きめサイズで体形をカバーする
  51. 濃いめのカラーで上半身を引き締めよう
  52. トップス
  53. 収縮色でスリムに演出しよう
  54. Vネックで首元をスマートに
  55. ボトムス
  56. ストレートパンツで脚のラインをカバーする
  57. ブーツカットパンツでふくらはぎをカバー
  58. 低身長で短足のメンズのアイテム選び&コーデの秘訣
  59. アウター
  60. お尻・腰を隠せる着丈を選ぶ
  61. ビッグシルエットは避ける
  62. トップス
  63. レイヤードスタイルで足長に見せよう
  64. 首元にアクセントを効かせよう
  65. ボトムス
  66. シューズと同じ色のパンツを選ぶ
  67. 裾にクッションを作らない
  68. 【高校生〜大学生・20代前半】の低身長メンズコーデ集
  69. ボアパーカー×スキニーパンツ
  70. ダウンジャケット×ニット
  71. ダウンジャケット×スキニーパンツ
  72. カラーシャツ×パーカー
  73. レザーブルゾン×スキニーデニム
  74. 【20代後半〜30代】の低身長メンズコーデ集
  75. ニット×ストレートパンツ
  76. ジャケット×パーカー×デニム
  77. ステンカラーコート×デニムパンツ
  78. ワイドブルゾン×テーパードパンツ
  79. コーデュロイジャケット×パーカー
  80. 【40代〜】の低身長メンズコーデ集
  81. ミリタリージャケット×パーカー
  82. ダウンジャケット×ライダースジャケット
  83. テーラードジャケット×ジーンズ
  84. モッズコート×ダウンジャケット
  85. チェック柄ジャケット×デニムパンツ
  86. 低身長でお洒落な芸能人の冬ファッションコーデ集
  87. TAKA(168cm)
  88. 二宮和也(168cm)
  89. 山田孝之(169cm)
  90. 手越祐也(165cm)
  91. 山田涼介(164.5cm)
  92. 背が低い低身長メンズでもおしゃれなファッションを楽しめる!

冬の低身長メンズ向けファッションを徹底解説!

出典:https://wear.jp/digidigi/18738863/

低身長だからどんなにかっこいい服を選んでもおしゃれに見えない。そんな悩みを抱えている150cm・160cm台の男性も多いことでしょう。確かに、170cm以上の高身長男性はスタイルがよく見えるため、どんな服でもおしゃれに着こなせる可能性は高いです。

しかし、低身長だからといって必ずしもダサいファッションに仕上がるわけではありません。低身長をカバーする着こなしポイントを押さえれば、低身長でもかっこいいファッションを実現できるのです。着こなし方や服装選びに迷っている低身長の男性向けに、着こなしテクやアイテム選びのポイントを解説していきます。

【2020最新】低身長メンズにおすすめの冬トレンドコーデ5選から紹介!

出典:https://wear.jp/ubukkoro/18779696/

着こなしテク&選び方のポイントを解説する前に、まずは170cm以下の低身長メンズにおすすめの冬トレンドコーデを紹介していきます。どのコーディネートも170cm以下の方が披露するおしゃれなファッションなので、ぜひ参考にしてみてください。

MA-1ジャケット×スキニーパンツ

出典:https://wear.jp/takeuma45/18028187/

幅広い年齢層から根強い人気を集めるMA-1をメインに、タウンユースしやすいようにカジュアルスタイルで着こなしたおしゃれなメンズコーデです。オーバーサイズのMA-1を使うことでトップにボリュームが出て、足下をスッキリと演出できるYラインのシルエットに仕上がっています。

▼着用アイテム

・ジャケット:act'm(¥9,900)
・パンツ:GU
・シューズ:HOKA ONEONE(¥23,100)
・キャップ:POLO RALPH LAUREN(¥6,050)

(スキニーはダサいかどうかについては以下の記事も参考にしてみてください)

2021年に黒スキニーはダサい?時代遅れ?【結論→ダサくはない!】

カーディガン×スラックス

出典:https://wear.jp/pon913/18673346/

トップスにアースカラー、ボトムスにブラックを配色して、上半身に華やかさを出しています。トレンドのアースカラーを使って落ち着いた大人のファッションに仕上げているため、女子ウケも抜群です。インナーにホワイトのシャツを着てレイヤードスタイルにすることで、メリハリがつき野暮ったさを回避できます。

▼着用アイテム

・カーディガン:AURALEE(¥48,400)
・パンツ:UNIQLO
・シューズ:Hender Scheme(¥57,200)
・マフラー:THE INOUE BROTHERS(¥19,800)

MA-1ジャケット×ストライプシャツ

出典:https://wear.jp/hideyuki0121/18601944/

インナーにストライプのシャツを着こみ、アウターにMA-1ジャケットを羽織った冬メンズコーデ。ストライプ柄は視覚的に縦長に見せる効果があるため、低身長の男性におすすめのアイテムです。カーキとホワイト×ブルーの明るい色合いで爽やかさを演出しています。

▼着用アイテム

・ジャケット:CREARE -LINO-(¥8,990)
・シャツ:UNIQLO
・パンツ:GU
・シューズ:Steven Alan(22,000)
・ソックス:CHICSTOCKS(¥1,980)

(MA-1のメンズコーデについては以下の記事も参考にしてみてください)

MA-1のメンズコーデ完全版!カラー別の着こなし〜インナー合わせなど徹底解説!

マウンテンパーカー×スキニーデニム

出典:https://wear.jp/kose08/18327584/

アウトドアスタイルが人気を集める昨今、男女共に注目されているアイテムがマウンテンパーカーです。タウンユースしやすいシンプルなマウンテンパーカーをチョイスして、都会的なコーディネートに仕上げています。ブラック×ブラウンが基調のダークトーンコーデですが、ホワイトを入れることで垢抜けた印象になります。

▼着用アイテム

・ジャケット:RAGEBLUE(¥14,190)
・ニット:LIL VENDARS(¥3,999)
・スウェット:ASTRONOMY(¥4,950)
・パンツ:LIDNM(¥6,600)
・スニーカー:Reebok(¥19,800)

(黒スキニーパンツの冬メンズコーデについては以下の記事も参考にしてみてください)

スキニー《冬》メンズコーデ30選!アウター別の着こなしテクを解説!

ダウンジャケット×スリムパンツ

出典:https://wear.jp/lowjack1985/18259208/

ダウンジャケットとスニーカーを使ってスポーティーテイストにまとめ、おしゃれな印象になっています。ネック部分にボリュームが出ているため視線が上に行きやすく、低身長メンズと相性のよいファッションです。下半身はスリムパンツでボリュームを抑えて、Yラインのシルエットを作っています。

▼着用アイテム

・ジャケット:Starting Over(¥6,930)
・スニーカー:MIZUNO(¥19,800)
・キャップ:LOW JACK DESIGN(¥4,900)

冬の低身長メンズコーデに役立つ【アウター】の選び方&おすすめ

出典:https://zozo.jp/shop/urbanresearchrosso/goods-sale/54432886/?did=90298890

低身長の場合いかに上半身に目線を寄せられるかが勝負になるため、アウター選びはとても重要です。ここからは、冬の低身長メンズコーデに役立つおすすめのアウターと選び方のポイントを紹介していきます。

remer ルーズCPOコーチジャケット

サイズS・M・L
カラーブラック・グレイッシュベージュ・ミント・チェック
素材ポリエステル・レーヨン・ポリウレタン
原産国
性別タイプメンズ

ルーズCPOコーチジャケット×ブラックスキニー

出典:https://wear.jp/nozopon1004/18906301/

低身長なメンズの場合、オーバーサイズのウェアはボリュームが出すぎてしまい、服に着られている感が出てしまうことがあります。しかし、ルーズCPOコーチジャケットはルーズな身幅ですが着丈が短い絶妙なサイズ感なので、低身長の男性でも着られている感が出ません。

バランスよくトップスにボリュームを出せて、上半身に目線がいくように調節できるおすすめのアイテムです。

▼着用アイテム

・ジャケット:remer(¥8,800)
・Tシャツ:remer(¥4,950)
・タンクトップ:remer(¥1,980)
・シャツ:UNIQLO
・パンツ:VARG
・シューズ:grounds

UNION STATION ストレッチダッドジャケット

サイズS・M・L・LL
カラーグレー・ブラウン
素材ポリエステル・レーヨン・ポリウレタン
原産国中国
性別タイプメンズ

ストレッチダッドジャケット×スキニーパンツ

出典:https://wear.jp/psychopantu/18790203/

オーバーサイズのストレッチダッドジャケットに、スキニーパンツを合わせたスマートなジャケットコーデです。ジャケットの着丈の長さをうまく利用して腰回りを隠し、低身長と短足をカバーできる着こなしとなっています。ジャケットのグレンチェック柄が目を引くため、上半身に目線を集めやすい服装です。

▼着用アイテム

・ジャケット:UNION STATION(¥18,700)
・シャツ:UNION STATION(¥4,389)
・パンツ:AZUL BY MOUSSY(¥4,389)
・シューズ:GUCCI
・バッグ:GUCCI

YUEATE dressy Boaburuzon

サイズM・L
カラーベージュ・ブラック・ピンク
素材ポリエステル・レーヨン・ポリウレタン
原産国
性別タイプメンズ

dressy Boaburuzon×スウェット

出典:https://wear.jp/yuki9157/18173769/

dressy Boaburuzonの華やかなピンク色に目が引かれます。ボア素材なので質感でも上半身に目線を集めることができます。インナーのスウェットとシャツはレイヤードスタイルでまとめて、足長効果を発揮させた低身長向けの服装です。

▼着用アイテム

・ジャケット:YUEATE(¥11,000)
・シャツ:Casper John(¥6,930)
・スウェット:ADRER(¥8,800)
・パンツ:ADRER(¥6,600)
・バッグ:RAGEBLUE(¥3,190)

THE CASUAL シングルテーラードジャケット

サイズS・M・L・Xl・XXL
カラーカーキ・ブラック・グレー・チャコール・ベージュ・ブルー・ネイビー・キャメル・ワイン
素材ポリエステル
原産国
性別タイプメンズ

シングルテーラードジャケット×レトロシャツ

出典:https://wear.jp/ryuya1201/18075175/

ショート丈のテーラードジャケットなので、スマートなパンツと合わせることで上半身を短く、脚を長く見せる効果があります。Sサイズから展開されており、小柄な低身長メンズに合うジャケットを見つけやすい点もうれしいポイントです。

▼着用アイテム

・ジャケット:THE CASUAL(¥5,427)
・シャツ:JUNRed(¥7,500)
・パンツ:UNIQLO
・シューズ:Dr.Martens(¥26,400)
・チョーカー:ADRER(¥2,970)
・ベルト:WEGO(¥1,099)

UNION STATION スムースビーバースタンドカラージャケット

サイズS・M・L・LL
カラーブルー・グレー・キャメル
素材ポリエステル・レーヨン・ポリウレタン
原産国ミャンマー
性別タイプメンズ

スムースビーバースタンドカラージャケット×スラックス

出典:https://wear.jp/ubukkoro/18029013/

スムースビーバースタンドカラージャケットは、着丈が短すぎず長すぎない絶妙な長さとなっているため、腰回りや股を隠すのに最適です。また、腰回りを隠すことで脚を長く見せる効果が発揮されるので、低身長や短足で悩んむメンズにおすすめです。ブラック×グレーの上品な服装にまとめています。

▼着用アイテム

・ジャケット:UNION STATION(¥15,400)
・Tシャツ:UNION STATION(¥5,489)
・パンツ:UNION STATION(¥6,589)
・シューズ:adidas

冬の低身長メンズコーデに役立つ【トップス】の選び方&おすすめ

出典:https://zozo.jp/shop/urbanresearchrosso/goods-sale/54709932/?did=90895987

次に、冬の低身長メンズコーデに役立つおすすめのトップスと選び方のポイントを紹介していきます。冬コーデではジャケットやコートなどのアウター類がメインとなるため、インナーは疎かになりがちです。しかし、インナーこそアクセントを効かせるための重要なアイテムとなるので、適当なインナーを選ばずに大切にしましょう。

Kappa 筆記体ロゴプルオーバーパーカー

サイズXS・S・M・L・XL
カラーホワイト・ブラック・チャコールグレー・ライトグレー・杢グレー・アッシュブラウン・ベージュ・サンドベージュ・グリーン・ミント・ネイビー
素材コットン・ポリエステル・ポリウレタン
原産国
性別タイプメンズ・レディース

筆記体ロゴプルオーバーパーカー×ブルゾン

出典:https://wear.jp/kose08/16292022/

フードが付いているパーカーは首元に目線を集めるため、低身長の男性におすすめのアイテムです。Kappaの筆記体ロゴプルオーバーパーカーは、ボディとフードが色違いになったバイカラーデザインがあるため、より首元に視線を集中させることができます。

▼着用アイテム

・ジャケット::MONO-MART(¥6,600)
・パーカー:Kappa(¥5,390)
・Tシャツ:ADRER(¥3,960)
・パンツ:Kappa(¥4,400)
・シューズ:Reebok(¥19,800)
・リング:act'm(¥2,200)

CRAFT STANDARD BOUTIQUE レギュラーカラー長袖シャツ

サイズS・M・L・LL
カラーアイボリー・ホワイトストライプ・ブラックチェック・ブルー系・ダークネイビー
素材コットン
原産国
性別タイプメンズ

レギュラーカラー長袖シャツ×カーディガン

出典:https://wear.jp/stripestyling/18843317/

スタンダードなカラーシャツは、低身長のメンズコーデでも大活躍するアイテムです。特にホワイト系のカラーやストライプ柄のシャツは、アクセントになったり縦長効果が期待できるので積極的に取り入れてみましょう。

▼着用アイテム

・シャツ:CRAFT STANDARD BOUTIQUE(¥3,300)
・カーディガン:CRAFT STANDARD BOUTIQUE(¥4,400)
・パンツ:CRAFT STANDARD BOUTIQUE(¥3,300)

AZUL BY MOUSSY ヘビーワッフルタートルネックトップス

サイズS・M・L・XL
カラーブラック・ホワイト・杢グレー
素材コットン・ポリエステル・ポリウレタン
原産国中国
性別タイプメンズ

ヘビーワッフルタートルネックトップス×ジャケット

出典:https://wear.jp/kaba0907/18828999/

ヘビーワッフルタートルネックトップスはワッフル生地を使用しているため、上半身に目線を持ってきやすいアイテムです。また、タートルネックタイプなので首元にアクセントを効かせることもできます。

▼着用アイテム

・ジャケット:BROWNY
・Tシャツ:AZUL BY MOUSSY(¥4,939)
・パンツ:AZUL BY MOUSSY(¥6,589)
・シューズ:Dr.Martens(¥25,300)
・バッグ:PORTER(¥15,400)

URBAN RESEARCH 度詰めワッフルクルーネック

サイズS・M・L
カラーオートミール・ホワイト・グレー
素材綿
原産国中国
性別タイプメンズ

度詰めワッフルクルーネック×ライダースジャケット

出典:https://wear.jp/tomokichi66/18900388/

どんなテイストのアイテムにも合わせられるのが度詰めワッフルクルーネックの特徴です。カラーバリエーションがホワイト・オートミール・グレーの明るい色味なので、上半身に目線を集めることができます。アウターのフロントを開けて度詰めワッフルクルーネックを積極的に見せていきましょう。

▼着用アイテム

・ジャケット:H&M(¥8,499)
・Tシャツ:URBAN RESEARCH(¥5,500)
・パンツ:URBAN RESEARCH(¥13,200)
・シューズ:gravis(¥13,200)
・ベルト:POLO RALPH LAUREN(¥13,200)

CRAFT STANDARD BOUTIQUE ミラノリブニットカーディガン

サイズM・L
カラーグレイッシュベージュ・ブラック・ライトグレー・カーキ
素材綿
原産国
性別タイプメンズ・レディース

ミラノリブニットカーディガン×ホワイトシャツ

出典:https://wear.jp/stripestyling/18662321/

ミラノリブニットカーディガンを着ることで上半身にボリュームを出せる点が、低身長メンズにうれしいポイントです。また、シャツやアウターと重ね着をしてレイヤードスタイルにまとめると、股ラインや腰ラインの始まりをあいまいにできるため足長効果が期待できます。

▼着用アイテム

・カーディガン:CRAFT STANDARD BOUTIQUE(¥4,400)

冬の低身長メンズコーデに役立つ【ボトムス】の選び方&おすすめ

出典:https://zozo.jp/shop/multisize/goods/50104135/?did=81307506

次に、冬の低身長メンズコーデに役立つおすすめのボトムスと選び方のポイントを紹介していきます。低身長の方は、脚を長く見せられるスリムタイプのボトムスを選ぶのがポイントです。脚が短く見えてしまうワイド系のパンツは避けるようにしましょう。

JOKER ストレッチスキニーデニムパンツ

サイズS・M・L・XL
カラーブラック・ホワイト・ブルー・インディゴブルー・ワンウォッシュ
素材綿・ポリエステル・ポリウレタン
原産国
性別タイプメンズ・レディース

ストレッチスキニーデニムパンツ×ダウンジャケット

出典:https://wear.jp/yukiskuma/18655062/

低身長メンズはできるだけ下半身をスマートにまとめるのが大切です。パンツシルエットのなかで最も細いスキニーは、低身長の方と相性のよいボトムスです。JOKERのストレッチスキニーデニムパンツは脚にしっかりとフィットしてくれるため、足長効果が期待できます。

▼着用アイテム

・ニット:GU
・パンツ:JOKER(¥3,980)
・シューズ:Dr.Martens(¥23,100)
・靴下:UNIQLO(¥319)

The DUFFER of ST.GEORGE ワンダーシェイプ テーパードスキニーパンツ

サイズS・M・L・XL
カラーネイビー・ブラック・アイボリー・オリーブ・
素材コットン・ポリウレタン
原産国中国
性別タイプメンズ

テーパードスキニーパンツ×ダッフルコート

出典:https://wear.jp/you8760/16152385/

The DUFFER of ST.GEORGEのワンダーシェイプ テーパードスキニーパンツは、テーパードとスキニーの中間シルエットなので、脚にぴったりフィットするボトムスが苦手な方におすすめです。太ももはゆったりとしていますが、足首に向かって徐々にスリムになるため、股下が長く伸びているように見えます。

▼着用アイテム

・コート:RUGGED FACTORY(¥27,500)
・Tシャツ:RUGGED FACTORY(¥4,950)
・ニット:無印良品
・パンツ:The DUFFER of ST.GEORGE(¥13,200)
・シューズ:RUGGED FACTORY(¥30,800)
・キャップ:The DUFFER of ST.GEORGE(¥7,040)
・バッグ:Calvin Klein

chuclla Semi wide color slacks sb-1 sb-4 chw869

サイズXS・S・M・L・XL
カラーブラウン・ブラック・グレー・テラコッタ・モカ・ベージュ・アイボリー・オートミール・グリーン・ミント・ブルー・ライラック・プラム・マスタード・オレンジ
素材ポリエステル・ポリウレタン・ウール・リネン
原産国
性別タイプメンズ・レディース

セミワイドカラースラックス×CPOジャケット

出典:https://wear.jp/shuu4221/18255528/

低身長の方は幅広のワイドパンツは避けるべきです。しかし、脚のラインが見えてしまうのが苦手な方は、ワイドパンツのなかでもできるだけ幅を抑えたストレートシルエットのパンツを選びましょう。chucllaのSemi wide color slacks sb-1 sb-4 chw869は、セミサイズなので幅が広すぎず脚をすっきりと見せてくれます。

▼着用アイテム

・ジャケット:neos(¥9,350)
・ニット:Steven Alan(¥15,400)
・パンツ:chuclla(¥8,380)
・シューズ:MOHEDA TOFFELN(¥13,750)

冬の低身長メンズコーデに役立つ【シューズ】の選び方&おすすめ

出典:https://zozo.jp/shop/mono-mart/goods/54848211/?did=91113795

次に、冬の低身長メンズコーデに役立つおすすめのシューズと選び方のポイントを紹介していきます。ボリュームのあるシューズや派手なデザインは足下に目線が下がってしまうため、低身長の方には不向きです。スリムなパンツと相性のよいスマートなシューズを選んでください。パンツと一体化させることで、脚を長く見せることができます。

CONVERSE ALL STAR HI

サイズ22.0~30.0cm
カラーオブティカルホワイト・ホワイト・レッド・マルーン・ブラック・ブラックモノクローム・ネイビー・チャコール
素材キャンバス・ラバー
原産国インドネシア・ベトナム・ミャンマー
性別タイプメンズ・レディース

ALL STAR HI×スウェットパーカー

出典:https://wear.jp/yo0214/18737011/

CONVERSEのALL STAR HIは主張しすぎないスマートなデザインをしているため、さりげなく足下をおしゃれに演出。細身のパンツと一体化しやすく、足長効果も期待できます。また、ハイカットなのでシークレットブーツを使いやすい点もおすすめポイントです。

▼着用アイテム

・パーカー:CREARE -LINO-(¥5,990)
・シャツ:UNIQLO
・パンツ:GU
・シューズ:CONVERSE(¥6,380)
・バングル:Daniel Wellington(¥7,700)
・時計:Daniel Wellington(¥24,200)

endevice ジップヒールブーツ

サイズ24.5~27.0cm
カラーブラック
素材本革
原産国日本
性別タイプメンズ

ジップヒールブーツ×フレアパンツ

出典:https://wear.jp/shuu4221/18778189/

厚底靴はボリュームが出てしまうためおすすめできません。しかし、踵のみ高さを出したヒールブーツは、さりげなく身長を盛ることができるので低身長メンズにおすすめのアイテムです。endeviceのジップヒールブーツはヒールがあることはもちろん、シャープなデザインなのでスリムなパンツと合わせやすい点でも低身長メンズに向いています。

▼着用アイテム

・ジャケット:YOKE
・Tシャツ:FUNALIVE(¥3,190)
・パンツ:unlow(¥7,920)
・シューズ:endevice(¥15,180)
・バッグ:UNION STATION(¥2,750)

VANS スリッポン V98CLA M.BLACK

サイズ22.0~31.0cm
カラーブラック
素材キャンバス
原産国
性別タイプメンズ・レディース

スリッポンV98CLA M.BLACK×チェスターコート

出典:https://wear.jp/yerbumper/15942113/

ボリュームを抑えたスマートなVANSのスリッポンは、スリムなボトムスと一体になりやすいシューズです。スリッポンのボディカラーがブラックなので、ブラックやダークグレーのパンツと合わせると、足長効果が発揮します。

▼着用アイテム

・コート:INASTUDIOS ZOO(¥14,520)
・ニット:BROWNY STANDARD
・パンツ:GU(¥2,026)
・マフラー:niko and...
・シューズ:VANS(¥5,170)

冬の低身長メンズコーデを成功させる着こなしテク

出典:https://wear.jp/pierrot2001/18757009/

ここからは、低身長メンズが冬コーデをおしゃれに着こなすためのコーデテクを紹介していきます。気を付けるべきポイントは以下の3つです。

・トップスは明るくボトムスは暗く
・Iライン・Yラインを意識しよう
・膝下丈のロングコートは避ける

それでは、それぞれ詳しく見ていきましょう。

トップスは明るくボトムスは暗く

出典:https://wear.jp/takopan/18683881/

低身長コーデの場合、上半身に目線を誘導することで視覚的にカバーすることができます。下半身に明るい色や派手なデザインの服を持ってきてしまうと、視線が下がり身長の低さを際立たせてしまうのでNGです。アウターやインナーなどのトップスに明るい色、ボトムスやシューズに暗い色を持ってきましょう。

冬コーデの場合はアウターとインナーどちらも明るくする必要はありません。どちらか片方でも明るくすることで目線を上半身に移せるので実践してみてください。また、マフラーやネックレスといった小物類を使って目線誘導するテクニックもおすすめです。

Iライン・Yラインを意識しよう

出典:https://wear.jp/kose08/18623407/

低身長メンズの方が目指すべきコーデラインはIライン・Yラインの2つです。上半身から下半身にかけて細身のアイテムでストレートなシルエットに構成したものをIラインといいます。Iラインのシルエットは体が縦長に見えるため、低身長をカバーしてくれるのです。

Yラインは肉厚のアイテムを使って上半身にボリュームを出して、細身アイテムで下半身を引き締めたシルエットのこと。Yラインのシルエットは上半身に目線誘導しやすいという点で、低身長コーデに向いています。

コーディネートのシルエットは他にもAライン・Xライン・Oラインなどがありますが、これらは低身長であることを際立たせてしまうためおすすめできません。

膝下丈のロングコートは避ける

出典:https://wear.jp/masaki04260/17994028/

冬コーデの主役といえばコートですが、コートを着用する場合は丈の長さに注意してください。近年はオーバーサイズや膝下丈のロングコートが注目を浴びていますが、実は低身長の方とは相性がよくありません。

膝下丈のロングコートは脚の半分以上を隠してしまうため、視覚的に脚が短く見えてしまうのです。逆に、胴が長く見えてしまい胴長短足のぼってりとした印象になってしまいます。高身長であればスキニーを合わせてデメリットをカバーすることができますが、低身長の場合は難易度が高いのです。

そのため、コートを着用するときは膝下丈を避けて、膝上丈のセミロング丈やショート丈のサイズを選ぶようにしましょう。

低身長で筋肉質・ぽっちゃりのメンズのアイテム選び&コーデの秘訣

出典:https://wear.jp/917yt/18719333/

ここからは、筋肉質・ぽっちゃりタイプの低身長メンズ向けのアイテム選び&コーデポイントをアウター・トップス・ボトムス別に解説していきます。

アウター

筋肉質・ぽっちゃりタイプの場合は、ゆったりめのアイテムを使ってシルエットを整えていくことが大切になります。アウターは大きめのサイズのアイテムを選び、濃いめのカラーで体形をカバーすることを意識しましょう。

大きめサイズで体形をカバーする

出典:https://wear.jp/yuki9157/18934437/

筋肉質・ぽっちゃり体形の方は、上半身のラインをカバーする少し大きめのアウターがおすすめです。ボックスシルエットになるアウターを選ぶと、筋肉質な肩幅やぽっちゃりとしたボディラインをカバーすることができます。

大きめのサイズを選ぶときは着丈が長くなりすぎないように注意してください。着丈が長すぎてしまうと上半身と下半身のバランスが崩れ、胴長短足に見えてしまうためNGです。商品によっては着丈が短く身幅が広いものも存在するので、諦めずに探してみましょう。

濃いめのカラーで上半身を引き締めよう

出典:https://wear.jp/yongi0422/18451543/

低身長コーデの場合は上半身に目線を集めるために、上半身に目を引きやすいカラーを選ぶのが定番です。ホワイト・レッド・イエローなどの明るいカラーは目を引きやすいのですが、筋肉質・ぽっちゃり体形の方が着ると体形がより大きく見えてしまいます。

スマートで大人な印象を作りたいときは、ブラック・ネイビー・ダークグレー・ブラウンといった濃いめのカラーのアウターを使って引き締めるのがおすすめです。

トップス

筋肉質・ぽっちゃり体形の方は、豊満なボディラインがハッキリと出てしまうことを嫌がる方が多いです。その悩みを解決するために、ジャストフィットのトップスを避けることはもちろん、体をスリムに見せてくれる収縮色を取り入れることを意識してください。

収縮色でスリムに演出しよう

出典:https://wear.jp/cogemaru/15979937/

トップスはホワイトやレッドなどの膨張色は避けて収縮色で体形をカバーしましょう。収縮色を取り入れることで肩幅やお腹回りをスマートに見せられます。収縮色はブラック・グレー・ネイビー・ブルー・ワインなどがあります。

Vネックで首元をスマートに

出典:https://wear.jp/hirokinobass/18320999/

肩幅が広い方や胸板ががっしりとしている方には、首元がスマートに見えるVネックタイプのトップスをおすすめします。冬は寒さを重視してタートルネックやハイネックのトップスを選んでしまいますが、筋肉質・ぽっちゃり体形の場合はぼってりとした印象になりがちです。

Vネックのトップスで首回りを広めに露出することで首元がスマートになり、広い肩幅や厚みのある胸板をカバーすることができます。

ボトムス

低身長コーデには細身のパンツがマストアイテムですが、筋肉質・ぽっちゃりタイプの方で脚のシルエットを出したくないという方も多いです。その場合はストレートパンツを選んで脚のラインをカバーしましょう。

ストレートパンツで脚のラインをカバーする

出典:https://wear.jp/burgerking/18218284/

ストレートパンツは膝から裾までをできるだけ同じ幅で設計し、ストレートなシルエットに仕上げたパンツです。脚のラインを隠しつつスマートな印象を演出できるため、低身長かつ筋肉質・ぽっちゃり体形のメンズにすすめのアイテムといえます。

ワイドパンツも脚を隠すことができますが、パンツ類のなかで最も幅が広く脚にボリュームが出てしまいます。低身長メンズとは相性がよくないので避けましょう。

ブーツカットパンツでふくらはぎをカバー

出典:https://wear.jp/hiro869/16099403/

筋肉質でふくらはぎの太さが気になるときは、膝から足首にかけて広がるブーツカットパンツを活用しましょう。細身のボトムスではふくらはぎの太さが強調されて、バランスの悪いシルエットになり、どこか野暮ったい印象になってしまいます。パンツのシルエットを利用して脚のラインを隠すことで、きれいでスマートな足下を演出することができます。

低身長で短足のメンズのアイテム選び&コーデの秘訣

出典:https://wear.jp/0wlowl0wl/18574619/

低身長かつ短足で悩んでいるメンズ向けのアイテム選び&コーデのコツを解説していきます。短足をカバーするためには、いかに足長効果を発揮できるかが重要です。脚が長く見えるコツと短足に見えてしまうNGコーデを覚えてファッションに取れ入れてみましょう。

アウター

低身長かつ短足で悩んでいる男性がアウターを選ぶときは、お尻と腰を隠せる着丈を意識してください。上半身が大きく見えてしまう大きなアウターを避けるのもポイントです。

お尻・腰を隠せる着丈を選ぶ

出典:https://wear.jp/rikutoweiyo/18508038/

お尻回りのシルエットを隠せる着丈のアウターを選ぶと、短足であることをカバーすることができます。腰と脚の境目があいまいになることで、脚の短さをごまかすことができるのです。着丈の長さは股の部分がちょうどアウターで隠れるサイズ感を目安に選びます。膝下丈のロングアウターを選んでしまうと胴長短足に見えてしまうため、丈の長さには注意しましょう。

ビッグシルエットは避ける

出典:https://wear.jp/ubukkoro/18709678/

最近ではオーバーサイズやビッグシルエットのウェアが人気を集めていますが、低身長かつ短足の方には向かないアイテムです。大きなサイズのアウターを羽織ってしまうと、上半身にボリュームが出すぎてしまい脚がより短く見えてしまいます。ジャストサイズのアウターを選び、Iラインのスマートなシルエットを作ることが大切です。

トップス

アウターと同じ要領で、トップスを選ぶときも腰と脚の境目をあいまいにさせることを意識しましょう。着丈の違う2枚のトップスを重ね着することで、おしゃれなレイヤードスタイルに仕上がるだけでなく、短足もカバーしてくれるのでおすすめです。

レイヤードスタイルで足長に見せよう

出典:https://wear.jp/kabukiwear/18435599/

トップスをレイヤードスタイルにすることで足長効果が期待できます。トップスが1枚の場合、シャツとパンツの境目がハッキリとしていますが、丈の長さが異なるトップスを重ね着することでカモフラージュできるのです。腰の位置をあいまいにすると視覚的に脚が長くなったように錯覚させ、かっこいい着こなしに仕上がります。

レイヤードスタイルに挑戦する場合は、丈の差が5cm程度を目安に調整しましょう。インナーの丈が長いとだらしなく見えてしまうので注意してください。

首元にアクセントを効かせよう

出典:https://wear.jp/sumikazu/18662609/

低身長かつ短足をカバーするためには、目線を上半身に集めることが大切です。特に短足で悩む方は、脚から遠い首回りにアクセントを効かせることを意識しましょう。できるだけ高い位置に目線を集めることで短足をカバーすることができます。

首元にアクセントを効かせるときは、フードパーカーやタートルネックがおすすめです。トップスの下部に派手な色やデザインが入っているものは、視線を下げやすいので避けるようにしてください。

ボトムス

ボトムスのデザインによって短足をカバーすることができます。できるだけ脚を長く見せるために、収縮色の細身パンツを選んでいる方も多いことでしょう。それだけではなく、より高い足長効果を発揮させるために、シューズと同じ色のパンツを選ぶことも実践してみてください。

シューズと同じ色のパンツを選ぶ

出典:https://wear.jp/menhuku06/18881331/

シューズと同じ色のボトムスを選ぶと脚長効果が発揮されるため、短足が気になる方はできるだけ実践したいコーデテクニックです。パンツとシューズの色を合わせると境界線が目立たなくなり、視覚的に脚が長く見えます。逆に、ブラック×ホワイトのような真逆の色を合わせてしまうと境界線がハッキリと出てしまうので、本来の脚の長さが目立ってしまいます。

裾にクッションを作らない

出典:https://wear.jp/wfymkn2410/18287320/

短足で悩む低身長の男性は、ボトムスの裾にクッションができるのを避けてください。クッションとはボトムスの裾にできるシワのことで、シワが多くなればなるほど足首に視線を集めてしまい、短足であることが強調されるのです。

また、低身長かつ短足の方が足下に何クッションも作ってしまうと、だらしないうえに垢ぬけないダサいファッションに見えてしまいます。ボトムスの裾はクッションを作らずにスッキリと演出するのがおすすめです。どうしてもクッションを作りたいという場合は、ワンクッション程度にしておきましょう。

【高校生〜大学生・20代前半】の低身長メンズコーデ集

出典:https://wear.jp/04030823/18699436/

ここからは、高校生〜大学生・20代前半のメンズ向けの低身長メンズコーデ集を紹介します。リーズナブルなアイテムを使用したコーデやトレンドを意識したコーデなど、若者に人気のコーデを厳選しました。

ボアパーカー×スキニーパンツ

出典:https://wear.jp/masaki04260/16017307/

トップスにボリュームを出したYラインシルエットのメンズコーデです。タートルネックを使って上半身に視線を誘導をさせるのがポイントです。ブラックスキニー×ブラックシューズで足長効果もしっかりと取り入れています。

▼着用アイテム

・ジャケット:BLUE TORNADO(¥16,280)
・Tシャツ:RAGEBLUE(¥4,290)
・カットソー:RAGEBLUE(¥2,640)
・パンツ:LIDNM(¥6,600)
・ソックス:ユニクロ(¥209)
・シューズ:Dr.Martens(¥23,100)

ダウンジャケット×ニット

出典:https://wear.jp/andoryoya/18628557/

ブラックをベースにホワイトカラーのダウンジャケットとキャップを合わせることで、上半身に目線を集められる低身長向け冬コーデです。オーバーサイズのダウンジャケットを使用してYラインのシルエットに仕上げています。スポーティーテイストで若者に人気の服装です。

▼着用アイテム

・ジャケット:UNIQLO
・ニット:GU
・パンツ:GU
・シューズ:NIKE(¥11,000)
・キャップ:NEW ERA(¥3,960)
・ベルト:GU
・ネックレス:RAGEBLUE

ダウンジャケット×スキニーパンツ

出典:https://wear.jp/32083215/18673433/

ダウンジャケット×スキニーパンツの冬定番の組み合わせで、シンプルカジュアルにまとめています。アウターをショート丈、インナーをロング丈に調節しているのがポイントです。シンプルな構成でありながら、低身長&短足をカバーできる着こなしをしっかりと取り入れています。

▼着用アイテム

・ジャケット:WYM LIDNM(¥9,900)
・ニット:LIDNM(¥7,700)
・パンツ:LIDNM(¥6,600)
・シューズ:Dr.Martens(¥25,300)

カラーシャツ×パーカー

出典:https://wear.jp/hirowear9250/18689036/

ビッグサイズのシャツとパーカーを使い、細身のデニムパンツを合わせることで、150cm・160cm向けのYラインのシルエットが完成します。シャツのチェック柄とパーカーのフード効果によって、上半身に目線を集めやすい服装です。トップスによって股が隠れているため、足長効果も期待できます。

▼着用アイテム

・シャツ:ADRER(¥5,940)
・パーカー:ADRER(¥8,800)
・パンツ:ADRER(¥6,600)

レザーブルゾン×スキニーデニム

出典:https://wear.jp/wfymkn2410/18722657/

ブラック×ホワイトのスタイリッシュなモノトーンコーデです。レザーブルゾンで軽くワイルドさを出しつつ、カジュアルにまとめています。ブルゾンがオーバーサイズなので、細身スキニーパンツのスタイルのよさが際立っています。

▼着用アイテム

・ジャケット:RAGEBLUE(¥8,690)
・Tシャツ:UNIQLO(¥2,189)
・パンツ:INTER FACTORY(¥6,600)
・シューズ:DOOPZ(¥16,500)

【20代後半〜30代】の低身長メンズコーデ集

出典:https://wear.jp/garasdoll/18534102/

次に紹介する低身長メンズコーデは、20代後半~30代向けのコーディネートです。20代後半からは落ち着いた大人っぽい服装に仕上げるのがポイントになります。アースカラーを積極的に取り入れて大人な風格を演出してみましょう。

ニット×ストレートパンツ

出典:https://wear.jp/tubaki25/18740031/

ブラウンのカーディガンにストレートパンツを合わせたカジュアルコーデです。個性的なデザインのカーディガンをトップスに使うことで、上半身にボリュームが出て視線を集めやすくなります。首元にネックレスをつけて、さらに視線を上へと誘導しています。

▼着用アイテム

・ニット:INTER FACTORY(¥7,920)
・Tシャツ:WYM LIDNM(¥3,300)
・パンツ:UNIQLO
・シューズ:HARE(¥17,600)
・イヤリング:EDEL(¥2,200)
・ネックレス:POLICE(¥12,100)

ジャケット×パーカー×デニム

出典:https://wear.jp/wisdomontheday/18631305/

150cm台のメンズがおしゃれに着こなしたカジュアルコーデです。ワイドなジャケットでYラインのシルエットに仕上げています。スリムなデニムパンツを合わせることで下半身が細長く見え、低身長をカバーしてくれる服装です。フードで首の位置を高く見せているため、低身長であることを感じさせません。

▼着用アイテム

・ジャケット:HARE(¥19,800)
・パーカー:JOURNAL STANDARD relume(¥9,680)
・パンツ:LIDnM(¥6,600)
・シューズ:Dr.Martens(¥23,100)

ステンカラーコート×デニムパンツ

出典:https://wear.jp/fmy0712/18753050/

ステンカラーを使用したこちらの上品なコーディネートは、30代の低身長メンズにおすすめです。体形をカバーしつつ身長が高く見えるようにブラック×ネイビーを基調にしています。インナーに明るめのグレーを合わせてほどよく抜け感を出しています。

▼着用アイテム

・コート:UNITED TOKYO
・スウェット:LOOPWHEELER
・パンツ:orSlow(¥21,780)
・シューズ:KLEMAN(¥20,350)
・バッグ:ARC'TERYX(¥18,700)

(ステンカラーコートのメンズブランドについては以下の記事も参考にしてみてください)

ステンカラーコートのメンズブランド完全版!ダサいと思われるNG例〜着こなしテクまで解説!

ワイドブルゾン×テーパードパンツ

出典:https://wear.jp/5571kbf/18628558/

リラックスしたシルエットのワイドブルゾンにフーディパーカーを合わせた冬コーデです。明るいブラウン色とフードで目線をトップスに集めた150cm・160cm台におすすめの服装です。インナーにホワイトのシャツを着こみ、短足をカバーできるレイヤードスタイルにまとめています。

▼着用アイテム

・ジャケット:WYM LIDNM(¥7,700)
・パーカー:JUNRed(¥5,940)
・パンツ:COLONY 2139(¥5,500)
・シューズ:AAA+(¥4,290)

コーデュロイジャケット×パーカー

出典:https://wear.jp/11197725/18719281/

寒い季節に大活躍のコーデュロイ生地ジャケットを使ったカジュアルコーデです。パーカーのフードで重心を高めに調節。スキニーのデニムパンツとスニーカーの繋ぎが自然で、きれいに足長効果が発揮されています。

▼着用アイテム

・ジャケット:FREAK'S STORE(¥7,997)
・パーカー:UNIQLO(¥3,289)
・パンツ:UNIQLO(¥4,389)
・シューズ:Reebok(¥19,800)
・ソックス:靴下屋(¥1,650)

【40代〜】の低身長メンズコーデ集

出典:https://wear.jp/recosaku/18678736/

次に、40代以上の方におすすめの低身長メンズコーデを紹介します。40代になると低身長にプラスして体形が気になるという方が増えるため、体形と低身長をカバーできるコーディネートをピックアップしました。ボディラインを隠せるアイテムを選ぶようにしましょう。

ミリタリージャケット×パーカー

出典:https://wear.jp/navyclover/18769335/

ミリタリージャケットを取り入れたアウトドアスタイルのカジュアルコーデです。インナーにフード付きパーカーを合わせ、首元にボリュームを出しています。さらに、インナーのホワイトシャツをジャケットから少し覗かせることで、首元に視線を集めた技ありの服装です。

▼着用アイテム

・ジャケット:Alpha Industries
・パーカー:LOUIS VUITTON

ダウンジャケット×ライダースジャケット

出典:https://wear.jp/navyclover/18727277/

ダウンジャケットとライダースジャケットのアウター2枚使いでボリュームを出したコーデです。ブラック×ネイビーのダークトーンを基調に、インナーのホワイトシャツでアクセントを効かせています。体形をカバーできるだけでなく防寒性にも優れているため、寒さが苦手な方にもおすすめです。

▼着用アイテム

・ジャケット:HERNO
・ライダース:sisii(¥101,200)
・パンツ:GTA

(ダウンジャケットのコーデ術については以下の記事も参考にしてみてください)

ダウンジャケットはダサい?NG例〜初心者向けアイテム&コーデを解説!

テーラードジャケット×ジーンズ

出典:https://wear.jp/recosaku/18726037/

きれいめのテーラードジャケットにカジュアルなジーンズを合わせています。ストレートシルエットのパンツを選ぶことで、脚のラインをカバーしてくれます。アウター・トップス・ボトムスそれぞれがジャストサイズのアイテムなので、上品で大人な着こなしに仕上がっています。

▼着用アイテム

・ジャケット:CIRCOLO 1901
・ニット:UNIQLO(¥2,189)
・ストール:fennica
・シューズ:ALDEN
・ソックス:BEAMS F(¥1,650)

モッズコート×ダウンジャケット

出典:https://wear.jp/o4v4i8xm/18368711/

モッズコートとダウンジャケットを合わせたアウトドアスタイルの男らしいコーディネートです。モッズコートの着丈で腰回りを隠し、脚を長く見せるテクニックが取り入れられています。おしゃれなうえに防寒性にも優れているおすすめの服装です。

▼着用アイテム

・コート:THE NORTH FACE(¥46,200)
・ジャケット:Danton(¥18,480)
・シャツ:URBAN RESEARCH DOORS MENS(¥8,800)
・パンツ:UNIQLO(¥3,289)
・シューズ:New Balance(¥10,890)

チェック柄ジャケット×デニムパンツ

出典:https://wear.jp/navyclover/18540060/

視線を集めるチェック柄のジャケットをメインに、シャツ×デニムでカジュアルに着こなしたメンズコーデです。インナーを暗めのカラーで合わせることで身長を高く見せる効果が発揮。カジュアルなアイテムを基調とした服装ですが、きれいめのジャケットを1枚羽織るだけで大人な印象が強くなります。

▼着用アイテム

・パンツ:SIVIGLIA

低身長でお洒落な芸能人の冬ファッションコーデ集

出典:https://zozo.jp/shop/anchorsmith/goods-sale/52930442/?did=87421063

最後に、低身長でおしゃれな芸能人の冬ファッションコーデを紹介していきます。芸能人は高身長なイメージが強いですが、意外と身長が低い方も多いです。ここまで紹介してきたコーデだけでなく、芸能人のおしゃれなファッションも参考にしてみてください。

TAKA(168cm)

大人気ロックバンドのONE OK ROCKでボーカルをつとめるTAKAは168cmの低身長。デニムジャケットにパーカーを合わせたスポーティーカジュアルなかっこいいコーディネートです。下半身はブラックで統一しており、足長対策も決まっています。

▼着用アイテム

・ジャケット:424 on Fairfax
・パーカー:Yeezy boost
・シューズ:adidas Yeezy boost

(TAKAの私服ファッションについては以下の記事も参考にしてみてください)

ワンオクTAKAの私服ファッション!愛用ブランド〜真似てダサくならない着こなし術も!

二宮和也(168cm)

出典:https://www.pinterest.ch/pin/784541197556980733/

二宮和也の冬ファッションコーデは、ショート丈のコートにゆったりとしたシルエットのデニムを合わせたカジュアルコーデです。ショート丈のコートをチョイスし、パンツとシューズを同系色で統一しているため、胴体を短く脚を長く見せるように工夫。全体的に暗いカラーでまとめて低身長をカバーしていますね。

▼着用アイテム

・シューズ:NIKE

(二宮和也の私服ブランドについては以下の記事も参考にしてみてください)

二宮和也の私服ブランドを特定!メガネ・パーカー・Tシャツ・スマホケースまで全網羅!

山田孝之(169cm)

出典:https://ume-fashion-12kk.com/2019/09/19/yamada-takayuki/

169cmの山田孝之は個性的なファッションや黒を基調としたコーディネートを好む芸能人です。こちらの冬ファッションコーデは、ブラックのパンツにチェック柄のジャケットを羽織り、上半身に視線を集めた低身長向けのコーディネートです。ダークトーンを基調としているため、柄物を使用していながらスマートで落ち着いた雰囲気にまとまっています。

▼着用アイテム

・ジャケット:VIVIENNE WESTWOOD

(山田孝之の私服ファッションについては以下の記事も参考にしてみてください)

山田孝之の私服ファッション特集!愛用ブランド〜個性的なコーデの着こなし術も!

手越祐也(165cm)

出典:https://www.pinterest.jp/pin/622411610995667218/

低身長なアイドルとして知られる手越祐也は、イメージ通りの華やかでヤンチャなファッションが特徴です。こちらは、存在感のあるファー生地のパーカーとパープルカラーのトップスで上半身に目線を集めた低身長向けのコーディネートです。パンツとスニーカーは黒で統一して、足長効果もしっかりと取り入れています。

▼着用アイテム

・パーカー:Redy(17,600)
・トップス:Redy
・パンツ:Redy(¥7,150)

(手越祐也の私服については以下の記事も参考にしてみてください)

手越祐也の私服はダサい?愛用ブランド〜香水・車・アクセ・時計など全網羅!

山田涼介(164.5cm)

出典:https://www.pinterest.jp/pin/795589090418897612/

山田涼介のおしゃれな冬コーデは、ショート丈のボアジャケットとTシャツを使ったレイヤードスタイルとなっています。レイヤードスタイルで腰回りの境界線を隠し、足長効果を効かせています。トップスにベージュとホワイトを配置した、上半身に目線が集まるナチュラルでおしゃれな着こなしです。

(山田涼介の私服ファッションについては以下の記事も参考にしてみてください)

山田涼介の私服ファッション特集!愛用ブランド〜ピアス・香水まで全網羅!

背が低い低身長メンズでもおしゃれなファッションを楽しめる!

出典:https://wear.jp/etelu/18695508/

低身長のメンズにおすすめのアイテムやコーデ術をたっぷりと紹介してきました。150cm・160cm台の方は低身長ということをマイナスに考えず、いかに低身長を上手に活かしたファッションを楽しめるかどうかを考えてみてください。紹介したコーデポイントを参考に、おしゃれな冬ファッションを満喫しましょう。

商品画像
1
54919968b 8 d 500
2
44954021b 156 d
3
53984057b 14 d 500
4
15595962b 22 d
5
53710149b 34 d
6
52727608b 151 d
7
56276147b 390 d
8
55414618b 8 d
9
53887575b 149 d
10
55914504b 292 d
11
52203990b 8 d
12
55387803b 16 d
13
48953090b 158 d
14
7687276 1 d
15
39902901b 8 d
16
8863451b 8 d
商品名

ルーズCPOコーチジャケット

ストレッチダッドジャケット

dressy Boaburuzon

シングルテーラードジャケット

スムースビーバースタンドカラージャケット

筆記体ロゴプルオーバーパーカー

レギュラーカラー長袖シャツ

ヘビーワッフルタートルネックトップス

度詰めワッフルクルーネック

ミラノリブニットカーディガン

ストレッチスキニーデニムパンツ

ワンダーシェイプ テーパードスキニーパンツ

Semi wide color slacks sb-1 sb-4 chw869

ALL STAR HI

ジップヒールブーツ

スリッポン V98CLA M.BLACK

値段
8,800
18,700
11,000
5,427
15,400
5,390
3,300
4,939
5,500
4,400
3,190
13,200
8,380
6,380
15,180
5,170
サイズ
S・M・L
S・M・L・LL
M・L
S・M・L・Xl・XXL
S・M・L・LL
XS・S・M・L・XL
S・M・L・LL
S・M・L・XL
S・M・L
M・L
S・M・L・XL
S・M・L・XL
XS・S・M・L・XL
22.0~30.0cm
24.5~27.0cm
22.0~31.0cm
カラー
ブラック・グレイッシュベージュ・ミント・チェック
グレー・ブラウン
ベージュ・ブラック・ピンク
カーキ・ブラック・グレー・チャコール・ベージュ・ブルー・ネイビー・キャメル・ワイン
ブルー・グレー・キャメル
ホワイト・ブラック・チャコールグレー・ライトグレー・杢グレー・アッシュブラウン・ベージュ・サンドベージュ・グリーン・ミント・ネイビー
アイボリー・ホワイトストライプ・ブラックチェック・ブルー系・ダークネイビー
ブラック・ホワイト・杢グレー
オートミール・ホワイト・グレー
グレイッシュベージュ・ブラック・ライトグレー・カーキ
ブラック・ホワイト・ブルー・インディゴブルー・ワンウォッシュ
ネイビー・ブラック・アイボリー・オリーブ・
ブラウン・ブラック・グレー・テラコッタ・モカ・ベージュ・アイボリー・オートミール・グリーン・ミント・ブルー・ライラック・プラム・マスタード・オレンジ
オブティカルホワイト・ホワイト・レッド・マルーン・ブラック・ブラックモノクローム・ネイビー・チャコール
ブラック
ブラック
素材
ポリエステル・レーヨン・ポリウレタン
ポリエステル・レーヨン・ポリウレタン
ポリエステル・レーヨン・ポリウレタン
ポリエステル
ポリエステル・レーヨン・ポリウレタン
コットン・ポリエステル・ポリウレタン
コットン
コットン・ポリエステル・ポリウレタン
綿
綿
綿・ポリエステル・ポリウレタン
コットン・ポリウレタン
ポリエステル・ポリウレタン・ウール・リネン
キャンバス・ラバー
本革
キャンバス
原産国
中国
ミャンマー
中国
中国
中国
インドネシア・ベトナム・ミャンマー
日本
性別タイプ
メンズ
メンズ
メンズ
メンズ
メンズ
メンズ・レディース
メンズ
メンズ
メンズ
メンズ・レディース
メンズ・レディース
メンズ
メンズ・レディース
メンズ・レディース
メンズ
メンズ・レディース
商品リンク
ダイエット診断