【2022最新】本田圭佑の年俸!デビューから現在までの推移まで紹介!

サッカー日本代表選手としておなじみで、海外クラブチームでも活躍中の本田圭佑の年俸をチェックしましょう。Jリーグの名古屋グランパスエイト時代から2022最新のアゼルバイジャン・プレミアリーグのネフチ・バクーまで、本田圭佑の年俸の推移を完全網羅します。

目次

  1. 本田圭佑の年俸はどれくらい?
  2. 本田圭佑のJリーグ時代の年俸推移
  3. 2005年(名古屋グランパスエイト)
  4. 2006年(名古屋グランパスエイト)
  5. 2007年(名古屋グランパスエイト)
  6. 本田圭佑の海外移籍後の年俸推移
  7. 2008-2009年( VVVフェンロ)
  8. 2010-2013年(CSKAモスクワ)
  9. 2014-2017年(ACミラン)
  10. 2017-2018年(パチューカ)
  11. 2018-2019年(メルボルン・ビクトリー )
  12. 2019年(フィテッセ)
  13. 2020年(ボタフォゴ)
  14. 2021年(ネフチ・バクー)
  15. 2021年(ポルティモネンセ)
  16. 本田圭佑の日本代表としての収入は?
  17. 本田圭佑の年俸は日本人選手では高い方?
  18. その他、本田圭佑に関する記事もチェック!
  19. 本田圭佑の名言を総チェック!
  20. 本田圭佑の私服がアツい!
  21. 本田圭佑の筋肉!
  22. 本田圭佑の髪型を真似よう!
  23. 本田圭佑の奥さんって…
  24. 本田圭佑の子どもは?
  25. 本田圭佑の活躍に比例した年俸推移には今後も注目

出典:https://ameblo.jp/yousei1007/entry-12664433685.html

アゼルバイジャン・プレミアリーグであるネフチ・バクーでの年俸は3カ月で1000万円といわれています。年俸として考えると4000万円ほどになりますが、本田圭佑自身はそんなにもらっていないから、それはフェイクニュースであると発言しています。実際はもっと下の金額であると強調していました。

しかし、ブラジルとポルトガルにはきちんとサッカーができる環境を求めてクラブに参加しているので、お金の問題ではないといい、充実したサッカーを行っている様子がうかがわれます。

2021年(ポルティモネンセ)

出典:https://soccer-time.net/69444.html

実は本田圭佑がネフチの前に参加したがっていたチームがこのポルトガル1部リーグ、​ポルティモネンセです。しかしオファーを受けていたにもかかわらず、選手登録の際に問題が出てしまい、参加を諦めたという経緯がありました。しかし現地メディアが2021年5月末に本田がポルティモネンセと契約する可能性が高まっていると報じています。年収などは未定です。

本田圭佑の日本代表としての収入は?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/660129257861509637/

本田圭佑は日本代表として2005年から2018年にかけて多くの大会に出場していました。2005年のものはU-20日本代表として、2006年と2008年のものはU-23日本代表としての出場です。以下の大会が出場経歴と結果になります。

・2005年 - 2005 FIFAワールドユース選手権(ベスト16)
・2006年 - カタール・アジア競技大会(グループリーグ敗退/3試合1得点)
・2008年 - 北京オリンピック(グループリーグ敗退)
・2010年 - 2010 FIFAワールドカップ(ベスト16/4試合2得点)
・2011年 - AFCアジアカップ2011(優勝/5試合1得点)
・2013年 - FIFAコンフェデレーションズカップ2013(グループリーグ敗退/3試合1得点)
・2014年 - 2014 FIFAワールドカップ(グループリーグ敗退/3試合1得点)
・2015年 - AFCアジアカップ2015(ベスト8/4試合3得点)
・2016年 - キリンカップサッカー2016(準優勝/2試合0得点)
・2018年 - 2018 FIFAワールドカップ(ベスト16/3試合1得点)

サッカー日本代表としてプレーをする際には、日本代表選手ペイメント規定というものに基づいて報酬が支払われます。2010年では日当1万円と勝利給としてW杯本大会が200万円、W杯予選やアジアカップなどの公式戦が30万円、親善試合は20万円となっています。この勝利給は勝ち上がるごとに加算されていく仕組みです。

また大会ボーナスもあり、W杯優勝で5000万円、2位で3000万円、3位で2000万円、4位で1000万円、ベスト8で800万円、ベスト16で600万円など細かく決められています。また、これは大前提で、実際の支給方法は監督の意向が反映されます。各選手の経歴で報酬が決まるのではなく、試合でどんな成績を勝ち取ったかで報酬が決まるようになっているのです。

本田圭佑の年俸は日本人選手では高い方?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/810155420463734448/

では、本田圭佑の年俸は日本人選手では高い方なのでしょうか?それとも海外に行く選手としてはごく普通なのでしょうか?ほかの有名選手と比較してみましょう。たとえば名だたる選手の年俸は以下の通りになります。

岡崎慎司(レスター・シティ・2015年~2019年) 4億5000万円
香川真司(マンチェスター・ユナイテッド・2012年~2014年) 11億円
長友佑都(インテルミラノ・2011年~2018年) 4億3000万円
・長谷部誠(フランクフルト・2014年~) 6億円
・吉田麻也(サウサンプトン.2012年~2020年) 3億9000万円

これは各選手が最高額の年俸を手にしていたときの成績です。香川真司はほかのチームでも年俸8億円という金額をたたき出しました。本田圭佑の年俸はその少し下の7億7000万円が最高額です。このことから考えても本田圭佑の年俸ランキングは日本人歴代3位です。本田圭佑は日本人として最高クラスの年俸をもらっていたということも同時に分かりました。

(ランキング日本人1位の香川真司の年俸については以下の記事も参考にしてみてください)

【2022最新】香川真司の年俸!デビューから現在までの推移まで紹介!

その他、本田圭佑に関する記事もチェック!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/468444798719175669/

ここまで本田圭佑の年俸についてチェックしてきましたが、そんなに多くを稼ぎ出す本田圭佑にもっと興味がわいてきたことでしょう。ではここからは本田圭佑本人をよく知ることができる記事を紹介していきます。

本田圭佑の名言を総チェック!

力強い言葉と耳に残るフレーズで数々の名言を残している本田圭佑の言葉を見ていきます。おもしろ迷言も併せて見ていきましょう。

本田圭佑の名言・格言100選!モチベ爆上がり〜おもしろ迷言まで!

本田圭佑の私服がアツい!

稼ぎだす金額も桁違いならファッションセンスも桁違いなのが本田圭佑です。愛用ブランドから季節別コーデまで完全網羅した記事です。