ヴァーム・アミノバイタルはどっちが優秀?それぞれの違い〜選び方を解説!

ヴァームとアミノバイタルはアスリートにも愛用されているドリンクです。ともにアミノ酸が配合されていて、人気があることからどっちがいいのかわからないという方も多いでしょう。そこで今回はそれぞれの違いや目的別の選び方を解説します。得られる効果や比較も必見です。

ダイエット診断
監修 |パーソナルトレーナー Riku
instagramTwitterHPTRIGGER POINT Performance Therapy 認定トレーナー2ndpass認定トレーナーBODYBOSS認定トレーナー 法政大学スポーツ健康学部出身。パーソナルトレーナー兼ミラーフイットコンテンツディレクター。2021年6月にパーソナルトレーニングジム『SPICE GYM』を中目黒・恵比寿エリアにて開業予定。王様のブランチなどメディアにも複数出演。お客様のパートナーとして食事管理やトレーニングの指導はもちろんのこと日常生活や仕事での悩みなど身体&精神的な不調に関わることに対してサポート致します。

目次

  1. ヴァーム・アミノバイタルはどっちが優秀?
  2. ヴァーム・アミノバイタルの違い
  3. ヴァームの特徴・効果
  4. ARFアミノ酸配合
  5. 脂肪燃焼向上
  6. スタミナアップ
  7. アミノバイタルの特徴・効果
  8. BCAA配合
  9. 疲労回復
  10. エネルギー源になる
  11. ヴァーム・アミノバイタルがどっちが優秀か比較!
  12. ヴァーム・アミノバイタルがどっちを飲むべきか判断!
  13. 運動での減量・ダイエットにはヴァーム
  14. 疲労や筋肉の回復にはアミノバイタル
  15. スタミナアップにはヴァーム
  16. エネルギー源の補給にはアミノバイタル
  17. 積極的にBCAAを摂取したい方はアミノバイタル
  18. 【口コミ集】みんなはヴァーム・アミノバイタルどっち派?
  19. アミノバイタルで疲労回復を実感
  20. ヴァームの脂肪燃焼効果を体感
  21. アミノバイタルに変えて発汗量が増した
  22. アミノバイタルで筋肉痛が出なくなった
  23. ヴァームで発汗量が増え疲労も感じない
  24. ヴァームを飲んで体力回復
  25. アミノバイタルは持ち歩きやすくて効果も感じる
  26. ヴァームはほどよい甘さで飲みやすい
  27. アミノバイタルで疲労感が癒される
  28. ヴァームはトレーニングの終わりに必須
  29. ヴァーム・アミノバイタルがどっちを飲むかは自分次第!

ヴァーム・アミノバイタルはどっちが優秀?

ヴァームは明治から、アミノバイタルは味の素とキリンから発売されている商品です。ともに運動の際に飲むドリンクとしてアスリートをはじめ、日々体を鍛える方やスポーツに励む方に人気があります。しかし何が違うのかどっちが良いのかについて、あまり分からないという方もいるでしょう。

そこで今回はヴァームとアミノバイタルの特長や口コミ、そして比較した違いを紹介します。後ほど紹介する目的別の選び方もぜひ参考にしてみてください。

(ヴァームについては以下の記事も参考にしてみてください)

ヴァームは体に悪い?太るし糖尿病にも?過剰摂取ライン〜体験談まで紹介

ヴァーム・アミノバイタルの違い

ヴァームとアミノバイタルの違いについてです。成分の特長や、飲むことで期待できる効果について詳しく解説します。

ヴァームの特徴・効果

明治のヴァームは英語で「Vespa Amino Acid Mixture」のことを指し、直訳すると蜂アミノ酸混合物になります。スズメバチ研究から生まれた商品であることから、商品に「Vespa」蜂という単語がはいっているのです。それでは以下に沿って成分の特長や効果を紹介します。

・17種のアミノ酸配合
・脂肪燃焼向上
・スタミナアップ

脂肪燃焼に着目されているので女性、男性ともに嬉しい効果があります。

ARFアミノ酸配合

1991年に始まった研究で、17種類のアミノ酸と脂肪の代謝に関係があると判明しました。それはスズメバチが1日に100km飛ぶ秘訣が、幼虫から受け取る分泌液にあると分かったものです。その後アミノ酸の研究では、17種類の中の「アラニン」「アルギニン」「フェニルアラニン」の3種は特に脂肪分解の働きを向上させることが分かります。

それらを独自の割合で組み合わせ、体脂肪低減効果を持つのがそれぞれの頭文字をとった「ARFアミノ酸」です。

脂肪燃焼向上

運動時に脂肪の代謝を高め燃焼させる働きのアミノ酸が含まれているため、痩せるためのダイエットにも効果が期待できます。さらに明治が独自配合したバランスで開発されたARFアミノ酸は、体脂肪低減効果をもっています。その理由から運動とあわせて飲むことで、ダイエットにも健康のためにも効率的な脂肪燃焼が期待できます。

運動で体脂肪を燃やすという独自のブランド価値にこだわり、アミノ酸の研究を続けてきたからこその効果です。

(運動でのダイエットについては以下の記事も参考にしてみてください)

ジャンプスクワットの効果&やり方!ダイエット〜運動能力UPが短期間で実感!

スタミナアップ

ヴァームはいくつか種類があり、中にはハードにトレーニングをする方向けの商品も展開しています。それはARFアミノ酸が配合されているのはもちろんのこと、エネルギーを生むのに重要な役割をもつコエンザイムQ10やL-カルニチンなども含まれています。パフォーマンスを保つために必要な成分が配合されていることによって、スタミナアップにも期待ができます。

ハードなトレーニングをしている方や、スポーツに励んでいる方にもってこいの効果です。

アミノバイタルの特徴・効果

長年のアミノ酸と医療領域の研究を行って、スポーツの関係に着目し生まれたのがアミノバイタルです。キリンビバレッジ株式会社と契約し、キリンから出ていることも特徴になります。それでは以下の成分の特長や効果について紹介します。

BCAA配合
・疲労回復
・エネルギー源になる

スポーツでの補給に着目されているからこそ嬉しい効果が期待できます。

BCAA配合

アミノバイタルには、必須アミノ酸の「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」という体内でつくることができないBCAA(分岐鎖アミノ酸)が含まれています。外からの補給が必要なので、このように摂取できるのは手軽で嬉しいと感じる方も多いでしょう。そしてアミノ酸が20種類集まるとたんぱく質になり、それは私たちの約20%を占めている成分です。

そのことからも日々運動する方だけではなく、さまざまな人にメリットや効果が期待できるドリンクとなります。

疲労回復

前述したとおりアミノ酸を20種類集めるとたんぱく質になりますが、たんぱく質の前段階であるアミノ酸のほうが吸収が早く筋肉にすぐ届きます。そのために筋肉の分解を抑えることができ、素早い疲労回復が期待できます。これがタンパク質であればもっと時間がかかってしまい、疲れが残る原因に繋がるのです。

疲労だけではなく筋肉痛の発症の抑制効果への期待もできます。スポーツなどで体を動かすとアミノ酸が減り、エネルギーを出すために筋肉にあるタンパク質を分解していきます。そこで必要不可欠な栄養素を補給しておくことで、筋肉や体のサポートをし運動時の筋肉痛などの悩み改善にもつながります。

エネルギー源になる

体の約20%は20種類のアミノ酸からなるたんぱく質でできています。このことからもわかる通り、アミノ酸はエネルギー源としてとても大切な成分です。体を動かすともちろんエネルギーが消耗されます。しかし補給していると、途切れないエネルギーで行うことが可能になると期待できます。

回復だけではなく、その時のパフォ-マンスを上げるためのエネルギー源としても重要な役割を果たします。

ヴァーム・アミノバイタルがどっちが優秀か比較!

ヴァームとアミノバイタルの特長と効果について紹介しましたが、ここからはどっちのほうが優秀なのかを比較します。ヴァームは独自開発された混合アミノ酸が脂肪燃焼に役立つことやハードな運動でのスタミナアップに繋がることが優秀な点です。

対してアミノバイタルはBCAAなどのアミノ酸が含まれている事で疲労回復や筋肉痛の抑制、エネルギー源の補給ができることが優秀な点です。実際のところどちらにも素晴らしい効果があり、一概にどっちのほうが優秀と優劣をつけるのはとても難しいことになります。そこでもう少し簡単に比較するし、ともに特長的な効果が明確にしていきます。

ヴァームは脂肪燃焼効果に着目されているので、痩せたい方のダイエットや減量にもってこいの商品です。そしてアミノバイタルはスポーツとアミノ酸の関係に着目しているので、運動や筋トレなどでの疲労を残したくない、筋肉を労わりたいというのに向いている商品となります。ともに嬉しい効果があるからこそ、自身の目的に合わせて選ぶことが大切です。

ヴァーム・アミノバイタルがどっちを飲むべきか判断!

ヴァームとアミノバイタルどっちを飲むべきか悩む方に向けて、どのように判断するといいのか目的別に紹介するので参考にしてみてください。

運動での減量・ダイエットにはヴァーム

出典:https://item.rakuten.co.jp/esportskenko/9958010091374/

ヴァームは脂肪燃焼に着目された商品であるため、運動での減量や痩せるためのダイエット目的の方におすすめです。より脂肪燃焼を高めるアミノ酸を発見したことから開発されたARFアミノ酸により、脂肪分解のための成分の分泌や脂肪酸消費で体脂肪の減少を促します。週1回以上運動する方や、体脂肪を減らしたいという方にもってこいの商品がヴァームです。

疲労や筋肉の回復にはアミノバイタル

出典:https://direct.ajinomoto.co.jp/supplement/av/av_vital30/

たんぱく質の前段階であるアミノ酸はより吸収が早く筋肉に届きます。その理由から筋肉の分解を抑えることができ、素早い疲労回復が期待できます。そしてこれは筋肉痛発症の抑制効果へも期待できます。スポーツなどで体を動かすと、アミノ酸が減り、エネルギーを出すために筋肉にあるタンパク質を分解していきます。

そこで必要不可欠な栄養素を補給しておくと、筋肉や体のサポートをし運動時の筋肉痛などの抑制にも繋がります。

(筋肉痛については以下の記事も参考にしてみてください)

筋肉痛の時は筋トレを休む?治りかけは?超回復との関係など正しい知識を徹底解説

スタミナアップにはヴァーム

出典:https://item.rakuten.co.jp/nozomi-market/b46-1/

ヴァームからは3シリーズ出ており、そのうちのひとつにハードなトレーニングをする方向けのヴァームアスリートという商品があります。それにはスタミナを支えるエコンザイムQ10やL-カロ二チンが含まれています。そのことからトレーニングだけではなくスポーツに取り組む方のパフォーマンスアップにも期待ができます。

エネルギー源の補給にはアミノバイタル

出典:https://kirinproducts.jp/softdrink/softdrink/detail.html?id=2097

エネルギー源であるアミノ酸の摂取はとても大事なことです。それは運動だけではなく、日々の生活にも必要になります。アミノバイタルにはアミノ酸だけではなく、不足しがちなB2など8種類のビタミンも含まれています。現代では食べ物から必要な栄養素を摂取することが難しいという方も多く、エネルギー源が不足しがちです。

しかしアミノバイタルにはビタミンも含まれているので、効率的な摂取が可能になりアクティブに過ごすための力となります。

(ビタミンについては以下の記事も参考にしてみてください)

筋トレにビタミンはプロテイン同等に重要!筋肉への効果〜摂取量などまで解説!

積極的にBCAAを摂取したい方はアミノバイタル

出典:https://direct.ajinomoto.co.jp/supplement/av/av_pro30/

筋肉の合成や、破壊の抑制をすることからBCAAはとても重要で、特に筋トレをしている方はBCAAを摂取していることが多いです。それは必須アミノ酸であるBCAAは体でつくれないため、食事などで摂取する必要があるからです。筋トレの効率アップにBCAAは欠かせない栄養素になります。

【口コミ集】みんなはヴァーム・アミノバイタルどっち派?

ここからは口コミをもとにスポーツや運動をしている方はどっち派なのか探っていきます。実際に飲んで効果を実感している方が多いので、どっちを選ぶかの参考にもしてみてください。

アミノバイタルで疲労回復を実感

中学生の時からアミノバイタルを飲んでおり、実際に疲労回復を実感している方の口コミです。現代では必要分の栄養素の摂取が難しいので、このように摂ることで日々の活力のためにもなります。

ヴァームの脂肪燃焼効果を体感

ヴァームを飲むと体が温まり、運動の時に脂肪燃焼を体感できるという口コミです。この方にはそれほどに合っていたということでしょう。発汗量が増えて老廃物も流れやすくなるのは、痩せるためには効率的です。

アミノバイタルに変えて発汗量が増した

中にはアミノバイタルにかえて発汗量が増したという口コミも見受けられました。この方は以前に使用していたのがダイエットヴァームなので恐らくダイエット目的だったのでしょう。この方のように発汗量が増えると実感している方が多く見られました。

アミノバイタルで筋肉痛が出なくなった

楽天レビュー

★★★★★

筋肉痛知らずになりました
50代になり、ちょっと体を使うと筋肉痛がいつまでも残るという経験が頻繁になりました。7月からメタボ対策でウォーキングをはじめ、最近はすっかりはまってしまい1kmあたり10分のペースで歩く速歩を週100kmを目標にしています。勤務日12km前後、週2日の休業日には20~25kmを速歩していますが、筋力もついてきますがやはり疲れも溜まり、痛い足で無理して歩くなんていう馬鹿げたことに。そこで、ロンドンオリンピックでも話題となったアミノバイタルを試してみることにしました。勤務日は帰宅後に1包を、長距離を歩く日には前後で1包ずつ利用しています。気分的なものかもしれませんが、それまで続いていた筋肉痛も出なくなり毎日快適に速歩を楽しむことができるようになりました。サプリメントに頼り過ぎるのは良くありませんが、適度な利用は効果的だと思います。

毎日のウォーキングで疲れや足の傷みがあったけど、アミノバイタルを飲むと改善されたという口コミです。健康のために始めたウォーキングが楽しくなり、疲れをどうにかしたいという思いで飲み始めています。それからは、毎日快適に歩けるようになり、速度を変えたりして楽しめるようになっています。

この方のように疲れを残したくないという方にはもってこいです。口コミにもあるように過度な摂取は体に悪いので、適量を守って飲むようにしましょう。

ヴァームで発汗量が増え疲労も感じない

楽天レビュー

★★★★☆

運動にはやはりコレ。
コレを飲んだ後、運動時の汗の量が半端ありません。そして次の日の疲労感もありません。本気でダイエットしたい方にはぜひ。私は効果が出てきました。ただ、外箱がめちゃくちゃに潰れていました(6箱全部)中身に問題はありませんが、気分的に良いものではなかったので★マイナス1。あと納品書も付いてません。

ヴァームを飲んで発汗量が増し、疲労感も感じなくなったという口コミです。脂肪燃焼効果のおかげか、発汗や体温で効果を感じている方が多いです。また次の日に疲労感も持ち越さなかったと言っています。疲労を持ち越したくないと考えている方が多いのでとても嬉しい効果になります。

ヴァームを飲んで体力回復

おそらく体が筋肉痛になり、辛かったのでしょう。そこでヴァームを飲むと良くなってきたという口コミです。アミノ酸が入っているので筋肉の回復にも役立ちます。運動をする時間がない方は、少し遠くの買い物や1駅だけ歩くときに飲み脂肪燃焼を促すという使用方法でも効果が期待できるでしょう。

アミノバイタルは持ち歩きやすくて効果も感じる

楽天レビュー

★★★★☆

効いてる気がする
山登りが趣味の家族から勧められてゴールドを購入。トレーニング後の回復に効いてくれている気がします。味はよくある栄養剤の味で、後味がほろ苦い。スティック状で飲みやすく、持ち歩きやすいのでいいです。

アミノバイタルの持ち歩きやすいタイプを使用している方の口コミです。この方のように筋トレなどのトレーニング後の回復にも効果的です。疲れだけではなく筋肉痛の抑制にも期待でき、さらにBCAAが筋肉の合成を手助けしてくれます。また持ち歩きやすい顆粒スティックタイプを選ぶと、場所を選ばないのでとても便利です。

ヴァームはほどよい甘さで飲みやすい

@cosmeレビュー

★★★★★☆☆

運動するときはこれです。
スポーツドリンクは甘すぎて好きではありませんが、こちらは程よい甘さです。
なので運動中であっても飲みやすく、後で口に残る感じも少ないです。
水よりバランスの良い物が取り入れられますし、何より脂肪燃焼を期待して飲んでいます。

一般的なスポーツドリンクと比べて甘すぎないので飲みやすいという口コミです。ヴァームウォーターにも甘さがありますが、この方には程よく合っていました。スポーツドリンクを飲みたいけど甘いのが苦手で水を飲んでいるという方は、ヴァームウォーターを試してみてはいかがでしょうか。

何も入っていない水より、ヴァームなどの栄養素が入っているものの方がエネルギーになるのでおすすめです。

アミノバイタルで疲労感が癒される

楽天レビュー

★★★★★

昔、ゴルフのコーチからラウンド後に飲んでおけば翌日疲れが残らないと聞き、以後継続しています。実際疲労感は出ません。

アミノバイタルを昔から使用しているという方の口コミです。疲れが残らないと聞いたことで飲み始め、実際にその効果を感じています。特に半日ほどゴルフをするとなれば、次の日に疲れが残らないか気になるものです。スポーツや筋トレなどで翌日に残る疲労感に悩んでいる方はぜひ試してみてください。

ヴァームはトレーニングの終わりに必須

トレーニング後にプロテインとヴァームを飲んでいるという口コミです。おそらくメニュー後のルーティーンとなっているのでしょう。日々の食事で摂り切れないものは、このようにヴァームなどで補給すると効率的にトレーニングが行えます。

ヴァーム・アミノバイタルがどっちを飲むかは自分次第!

ヴァームとアミノバイタルの特長や効果の違い、飲む目的別の判断の仕方などを紹介しました。実際に飲んでいる方はともにたくさんいて効果を実感しています。どっちを飲むかは、痩せるために脂肪燃焼したいのか筋トレなどでの疲労をどうにかしたいのかなどで変わります。双方にいい効果があり実際にどっちを飲むかは、目的を見極めて選びましょう!

ダイエット診断