【画像】川島永嗣の嫁がハーフで芸能人級!結婚の馴れ初め〜子供についても!

日本代表のゴールキーパーとして活躍した川島永嗣には嫁の広子がいます。その嫁はハーフで芸能人級の美しさをしていたため、結婚当初は大きな話題を呼びました。今回はそんな美人な嫁との馴れ初めや2人の子供、また家族のエピソードをインスタの画像などと併せて紹介します。

ダイエット診断

目次

  1. 川島永嗣の嫁『広子』のプロフィール
  2. 年齢は川島永嗣の4歳下
  3. コロンビア人とのハーフ
  4. 川島永嗣と嫁『広子』の結婚までの馴れ初め
  5. 知人を通じて知り合う
  6. 1年半の交際を経て結婚
  7. 川島永嗣と嫁との間には子供がいる?
  8. 長男・川島健誠
  9. 長女
  10. 川島永嗣の嫁・子供との家族エピソード
  11. コロンビア戦で話題になった
  12. 似顔絵でも話題を呼んだ
  13. 嫁は料理上手
  14. バレンタインデーには嫁のためにパスタを作る
  15. 子供が誕生日ケーキを作ってくれた
  16. 長男とサッカーで遊ぶ
  17. オフには東京ディズニーランドへ
  18. 父の日に息子からのプレゼント
  19. 最近では娘とも一緒に出掛けている
  20. 日曜日に公園の滑り台で遊ぶ
  21. 川島永嗣の嫁・子供との幸せを願おう

川島永嗣の嫁『広子』のプロフィール

日本代表のキーパーとして活躍していた川島永嗣の嫁「広子」はとても綺麗ということで話題になったことがあります。あまりに綺麗過ぎて有名なモデルなのではと噂されたこともありますが、一般の方です。実際、一般人ということもあってほとんど情報がありません。しかし、わずかですが公になっている情報もありますので、まずはその情報を紹介していきます。

(日本代表の年俸ランキングについては以下の記事も参考にしてみてください)

日本代表の年俸ランキング!2021最新〜歴代レジェンの報酬額を比較!

年齢は川島永嗣の4歳下

公になっている情報の1つは川島永嗣の嫁、広子の年齢です。実際に結婚発表当時の日刊スポーツでは以下のように記載されています。

お相手は27歳の一般女性で、4年前に知人の紹介で出会い、1年半前から交際。

川島永嗣は2021年3月24日に38歳になったという誕生日をインスタグラムで報告しています。つまり2021年時点では、広子は34歳であることがわかります。

コロンビア人とのハーフ

出典:https://neo-blog.com/%E5%B7%9D%E5%B3%B6%E6%B0%B8%E5%97%A3-14233

川島永嗣の嫁、広子は美人であることで話題を呼んでいましたが、実は彼女はコロンビア人と日本人とのハーフなのです。有名モデルと噂されるほど美しい顔立ちですが、日本人の雰囲気とは少し違う感じがするのも納得ですね。

川島永嗣と嫁『広子』の結婚までの馴れ初め

それでは早速、川島永嗣と嫁「広子」との馴れ初めについて紹介していきます。日本代表のゴールキーパーがどのように出会って結婚したのかチェックしてみましょう。

知人を通じて知り合う

出典:https://www.pinterest.jp/pin/388505905325143177/

川島永嗣が現在の嫁と出会ったのは2010年に南アフリカでのワールドカップ出場を終えた7月ごろです。この時期に川島永嗣は名前は明らかになっていませんが、サッカー選手の知人を通じて、嫁の広子と初めて出会うことになりました。

ただ、出会ってすぐに意気投合し、彼氏彼女として付き合い始めたというわけではありません。しばらくは普通の友達としての関係を維持し、それから付き合い始めることになったのです。

1年半の交際を経て結婚

出典:http://omoshirosoccer.blog.fc2.com/blog-entry-6385.html

付き合い始めた川島永嗣と嫁の広子は1年半という期間を経て、めでたく結婚することになりました。入籍についてはは2014年9月10日に行ったと自身の公式ブログで報告しています。つまり逆算すると初めて出会ってから約2年経ってから、付き合っていたということになりますね。

ちなみ入籍の前日に日本代表の長谷部誠に報告したところ、「胸張って入籍してこい」と日本代表のキャプテンらしいメールを送ってくれたとのことでした。

(長谷部誠については以下の記事も参考にしてみてください)

【画像あり】長谷部誠の子供は何人?名前・性別・学校〜家族エピソードも!

川島永嗣と嫁との間には子供がいる?

話題を呼ぶほど美しい嫁と結婚した川島永嗣は、その後に2人の子供をもうけています。そこでこれからその2人の子供についてわかっていることを紹介していきます。

長男・川島健誠

川島永嗣と嫁との最初の子供として生まれたのは長男の川島健誠(けんせい)です。生まれたのは結婚してから約1年後の2015年12月3日のことですので、2021年現在の12月には6歳になります。たびたびインスタグラムの投稿でも登場するので、川島永嗣のインスタグラムを見たことがある人は知っている人も多いでしょう。

長女

長男の川島健誠に続いて第2子として生まれたのが上の画像に写っている長女です。2020年の6月1日のインスタグラムの投稿で生まれたことを報告していますが、その時の文章は「先日、無事に娘が産まれました。」となっています。つまり長女の誕生日は6月よりも前の時点と考えられます。

名前については長男とは違って、公にはされていないので現在のところはわかりません。ちなみにインスタグラムの投稿によると出産中に行ったフランス語の通訳で間違ってしまったというハプニングがあったとのことでした。

川島永嗣の嫁・子供との家族エピソード

それでは最後に川島永嗣の嫁・子供との家族エピソードを紹介します。川島永嗣が家族とどのように過ごしていているのか、いろいろなエピソードを見てみましょう。

コロンビア戦で話題になった

出典:https://kuragechan.com/archives/1264

これまで川島永嗣の嫁はその美しさが話題になったと何回か話していますが、実はその話題を呼んだきっかけとなったのが2014年のFIFAワールドカップでした。2014年のFIFAワールドカップには川島永嗣が日本代表のゴールキーパーとして活躍していましたが、第3戦のコロンビア戦でなんと嫁の広子が偶然にもテレビに映ってしまったのです。

そしてそのあまりの美しさにSNSなどで話題を呼びました。中には「本田圭佑の奥さんなのでは?」といった噂もあったほどです。しかし、この時には既に婚約を済ませた結婚直前の時期なので、この場所にいたのは川島永嗣の応援に来ていたというのが自然な理由でしょう。

(同じ日本代表の長友佑都については以下の記事も参考にしてみてください)

【2021最新】長友佑都の年俸!デビューから現在までの推移まで紹介!

似顔絵でも話題を呼んだ

出典:https://ameblo.jp/mtfukukoi-soccer/entry-11923350296.html

2014年9月10日入籍したとブログで報告した川島永嗣は、同じ日にメディアによる取材にも応じています。この時、結婚相手がどのような女性なのかと聞かれたのか、似顔絵を色紙に描くことになりました。その似顔絵が上の画像です。

あまりの美人さに話題を呼ぶほどの嫁、広子ですが、この川島永嗣が描いた似顔絵によって別の意味でも話題を呼んだのです。実際、SNSなどでは「奥さんこう見えてるの?(笑)」「この、川島さんの、奥さんの似顔絵どうなんだろう。」とさまざまな意見が残されています。

また一方で似顔絵と取材で答えたコロンビア人とのハーフといった情報と合わせて、先ほど載せたコロンビア戦の美女が嫁なのでは?といった正しい推測をしていた人も多くいました。

嫁は料理上手

嫁の似顔絵を披露したメディアの取材では、嫁の料理についても触れていました。もともと川島永嗣自身も料理が得意ということで有名なのですが、その川島永嗣からしても嫁が作る料理はなんでも美味しいと答えています。またその中でも特に好きなのは川島永嗣の練習の前に作ってくれる特別なうどんと答えました。

普段は上の画像を見てもわかる通り、川島永嗣自身が嫁や子供たちのために料理を作ることもあります。また嫁と一緒に料理をしたりもするようです。

バレンタインデーには嫁のためにパスタを作る

上記の通り、川島永嗣自身も料理は得意ことで有名です。そしてその料理の腕を活かして、バレンタインデーにはフランスの「恋人たちのお祭り」という文化にならい、妻のために手作りパスタを作っていました。

ちなみにこの画像は2019年のことでしたが、2018年にも同じように嫁のために料理を作っています。この時にはオマール海老のトリュフサラダやタラバガニのトマトクリームパスタなどレストラン顔負けのディナーを作っていました。

子供が誕生日ケーキを作ってくれた

川島永嗣が36歳の誕生日を迎えた時、父親として嬉しい出来事が起きました。上の画像の通り、誕生日ケーキを息子の川島健誠が作ってくれたのです。また家族の集合写真画像を見ると、父親らしい優しい笑顔をしているのがよくわかりますね。

長男とサッカーで遊ぶ

フランスにあるFCメスに所属していた時の川島永嗣と息子の様子です。一緒にサッカーをして楽しんでいます。ちなみにもし川島健誠がもう少し大きくなってサッカーがやりたいと言い出したら、自分と一緒のゴールキーパーではなく、フォワードをやってほしいというのが川島永嗣の希望とのこと。

父親という立場からはゴールキーパーとしてプレーするのはあまり見たくないのが理由と答えています。普通なら自分と同じポジションで活躍して欲しいと思うところですが、ゴールキーパーとして海外で活躍している川島永嗣だからこそゴールキーパーの本当の辛さがわかるのでしょう。

(フォワードでプレーしている香川真司については以下の記事も参考にしてみてください)

【2021最新】香川真司の年俸!デビューから現在までの推移まで紹介!

オフには東京ディズニーランドへ

こちらもフランスにあるFCメスに所属していた時期の川島永嗣と息子です。この時はオフで、ロシアで開催されるFIFAワールドカップが終わったら行こうと約束していた東京ディズニーランドへ出かけていました。川島永嗣自身も良いオフを過ごせたとコメントしていて、良い家族関係を築けているのがわかりますね。

父の日に息子からのプレゼント

1つ前の写真からさらに大きくなった長男との写真です。この時は父の日で好きなピカチュウとペンを作って、プレゼントしてもらっていました。父親として心の底から嬉しそうな笑顔をしていますね。

最近では娘とも一緒に出掛けている

ここまでは長男の川島健誠とのエピソードが多かったですが、最近では長女も少し大きくなってきて一緒に出掛ける機会が増えています。上の画像の通り、今の世界の状況から川島永嗣自身はマスクを付けていますが、そのうちマスクなども気にせずに子供2人と一緒に出掛けられるようになるといいですね。

日曜日に公園の滑り台で遊ぶ

川島永嗣は子供と日曜日に公園で遊ぶこともあります。上の画像はその時の様子を撮影したものです。日本代表だからといって特別なことしかしていないというわけではなく、このようにごく一般的な父親と子供のような過ごし方もしているのです。そして子供もそうですが、父親の川島永嗣自身も本当に楽しそうに遊んでいますね。

川島永嗣の嫁・子供との幸せを願おう

川島永嗣はもうすぐ40代になりますが、未だに海外のチームに所属して現役生活を続けています。そんな川島永嗣には今回紹介したように美人で話題になった妻の広子や子供が2人いて、幸せそうな毎日を過ごしています。今後も川島永嗣のサッカー選手としての活躍はもちろん、家族ともより幸せになれるよう願いましょう。

ダイエット診断