足裏EMSが大注目!足を乗せるだけでウォーキンングと同等の効果が!

足裏EMSが注目されているのを知っていますか?足裏EMSとは電気を流して筋肉にアプローチをするトレーニング機器で、高齢の方や運動が苦手な方でも効率的に足を鍛えることができます。この記事では足裏EMSで得られる効果や体験談、おすすめのアイテムを紹介します。

監修 |パーソナルトレーナー 柴山智幸
『身体の全てを整えて生活を豊かに』というコンセプトで目標達成機能改善トレーニングを提供しています。猫とお酒が好きです。 【所属】 出張パーソナルトレーニングジム5toolgym代表 【資格】 ...
『身体の全てを整えて生活を豊かに』というコンセプトで目標達成+機能改善トレーニングを提供しています。猫とお酒が好きです。 【所属】 出張パーソナルトレーニングジム5toolgym代表 【資格】 NCCA 全日本コンディショニングコーチ協会認定フィジカルトレーニングコーチ ADVANCE メンタルコンディショニングコーチ BASIC フィジカルトレーニングコーチ養成講師 HP Instagram Twitter

目次

  1. 足裏EMSとは?
  2. まずは足裏の筋肉が衰えるデメリットを理解
  3. 足裏EMSで期待できる効果
  4. 歩くために必要な筋肉をつける
  5. ウォーキングと同等の効果を得ることができる
  6. 代謝があがる
  7. 足裏EMSの使い方は?
  8. 足裏EMSの効果を実感した人の体験談
  9. 歩行する際の痛みが軽減
  10. 手軽な価格で効果絶大
  11. 冷えが解消
  12. 運動不足解消
  13. 浮腫みが軽くなった
  14. トレーニング効果は低いかも…でも大満足
  15. ふくらはぎが細くなった
  16. 足裏EMSの選び方
  17. 機能で選ぶ
  18. サイズで選ぶ
  19. 値段で選ぶ
  20. 足裏EMSおすすめ人気ランキングTOP5
  21. 5位カルフット
  22. 4位フットエナジー
  23. 3位【MYTREX】W FIT PRO
  24. 2位 プレスリム フットスリム
  25. 1位【シックスパッド 】フットフィットプラス
  26. 足裏EMSを購入して楽に運動不足を解消しよう!

足裏EMSとは?

出典:https://qvc.jp/product.675691.html

マットに足を乗せるだけで足裏の健康維持ができる足裏EMSが人気です。足裏EMSとは、専用マットから流れる電気刺激で足裏やふくらはぎに刺激を与え、運動をせずに座って足を乗せるだけで筋肉アップ、足痩せの効果があるトレーニングアイテムです。

足裏が衰えると、日常生活にも影響がでてきます。テレワークが増え運動不足が気になる方も多いのではないでしょうか。こちらの記事では足裏の筋肉が衰えるとどうなるか、足裏EMSで期待できる効果、おすすめの商品など詳しく解説します。

まずは足裏の筋肉が衰えるデメリットを理解

足裏やふくらはぎは体全体を支えている重要な部位で、もっとも疲労がたまりやすい場所です。足裏の筋肉が衰えると下記のようなデメリットがあります。

①歩行機能の低下し、歩くと疲れやすくなる
②冷え、浮腫みがでる
③太りやすくなる
④姿勢が悪くなり腰痛などがでる

1つでも気になる症状がある場合は、足裏の筋肉の衰えからきているものかもしれません。高齢者だけでなく、若い方も運動不足になると、このような症状が現れる可能性もあるので注意が必要です。

足裏EMSで期待できる効果

足裏EMSは足を乗せるだけでトレーニングになる便利なアイテムです。足裏EMSを使用すると下記のような効果が期待できます。

①歩くために必要な筋肉をつける
②ウォーキングと同等の効果を得ることができる
③代謝があがる

それでは①歩くために必要な筋肉をつけるから詳しく解説します。

(ルルドスタイル『EMSシート』については以下の記事も参考にしてみてください)

ルルドスタイル『EMSシート』の口コミ特集!高評価・低評価を包み隠さず紹介!

歩くために必要な筋肉をつける

加齢とともに筋肉は衰えてきますが、加齢だけでなく筋肉は動かさないと筋力は落ちてきます。足裏EMSは、マットに足を乗せて電気を流すだけで、座ったままでも、歩くのに必要な筋肉にアプローチをすることができるのです。

足の裏には身体のバランスを保つ筋肉や土踏まずがあります。第二の心臓といわれているふくらはぎは、歩く、走るなどの運動に欠かせない筋肉です。また、前すねには足を持ち上げる筋肉があり、すね周辺の筋肉が衰えるとつまづきの原因にもなるので注意が必要です。

足裏EMSを使って足裏やふくらはぎを鍛えれば、元気よく歩くことができます。また、筋肉がつけば正しい姿勢を保持しやすくなるので歩くのが大変になったと感じる高齢の方のリハビリにもおすすめです。

(EMS腹筋ベルトの口コミ特集については以下の記事も参考にしてみてください)

EMS腹筋ベルトの口コミ特集!着けるだけで本当に痩せるのかを検証!

ウォーキングと同等の効果を得ることができる

足裏EMSは座ったままで使用できるので、トレーニングをしている感覚があまりないかもしれませんが、実際はウォーキングと同等の効果を得ることができます。足裏EMSで電気刺激を送ることにより、筋肉の収縮、刺激でしっかり鍛えることができます。足裏EMSを使用後に、筋肉痛になる方もいますが、これは筋肉にアプローチで着ている証拠です。

(ウォーキングの心拍数については以下の記事も参考にしてみてください)

ウォーキングは心拍数調整で効果倍増!計算方法〜目的別の最適値を解説!

代謝があがる

足裏EMSは座ったまま足の筋肉に電気で刺激を与えながらトレーニングをします。足裏やふくらはぎを鍛えるだけでなく、血行が良くなり新陳代謝がよくなるというメリットもあります。

夕方になると足がパンパンに浮腫んで靴がきつくなるという方は、足が疲れていたり血流が悪くなっている可能性が考えられます。足裏EMSのマッサージ機能やリラックスモードで血行をよくすれば足がスッキリし疲労回復や足、ふくらはぎ痩せも期待できます。

(基礎代謝を上げる筋トレについては以下の記事も参考にしてみてください)

基礎代謝を上げる筋トレ7選!鍛えるべき筋肉〜痩せやすくなるなどメリットまで解説

足裏EMSの使い方は?

足裏EMSの使い方を紹介します。こちらの動画は、人気のシックスバッドフットフィットの使い方の動画ですが、他のアイテムも基本的には電源を入れて足を乗せるだけで足裏やふくらはぎのトレーニングができます。

スイッチを入れれば、足裏に刺激を感じますので、無理のない範囲でレベル設定をしましょう。また、足裏EMSは素足のみで利用可能です。靴下やストッキング、アクセサリー類は取ってから使用します。家族内など複数で使う場合は、使用後にアルコール除菌をするなら衛生的です。

体に電気を流す機器ですので、ペースメーカーや心電計などの医用電気機器を装着している場合や、妊娠中、体調に不安がある方は利用を控えましょう。心配なことがあれば事前に医師に相談をしたり、説明書をよく確認して安全に留意してください。

(バランスディスクは座るだけで痩せる?については以下の記事も参考にしてみてください)

バランスディスクは『座るだけ』で痩せる!?ダイエット効果のある使い方を解説!

足裏EMSの効果を実感した人の体験談

ここからは、実際に足裏EMSを使っている方の体験談です。歩行が楽になった、ふくらはぎ痩せしたなど効果を実感している方が多くいます。購入前の参考にしてください。

歩行する際の痛みが軽減

楽天レビュー

★★★★★

足裏だけのを両親に購入したのですが、とうとう自分用にプラスを買ってしまいました。私は変形股関節症を持っており時々歩行じに痛みがあったのですが、痛みが和らいだのです。筋肉がすぐにつくとは思えませんが~血行がよくなるのかな?痛みが出る回数も減少、ありがたしです。レベル10で毎日使用しています、高齢母はレベル13なんですよね、この個人差不思議です。

足裏EMSを使ってから歩行時の痛みが和らいだという方の体験談です。足裏EMSは歩行時に必要な筋肉へ、アプローチすることができます。筋肉がついたという実感はないようですが、痛みの回数が減っているので少しずつ効果が出ているのでしょう。

手軽な価格で効果絶大

楽天レビュー

★★★★★

毎日15000歩以上仕事で歩くので疲れが大変でした。足裏テーピングをしたり、お風呂に入りケアしたり…。半信半疑で購入してみましたが、とても足が楽になりました。強さが細かく変更でき、自分に合ったものにできるのが気に入っています。食事前や、テレビを観ながら、スマホチェックの時間などソファーに座りリラックスしなが毎日使用しています。肌触りも良く購入して大正解でした。
リモコンの反応、アクセスがいまひとつのような気がします。充電は簡単で持ちもも良く、後は耐久性だけですね。夫婦で毎日交互に使用するのが日課になっています。

足裏EMSを使うようになってから足が楽になったという方の体験談になります。電気の強さは自分で調節できるので、無理なく続けることができます。

冷えが解消

楽天レビュー

★★★★★

冷え性で足が冷たいんですがこれを使うとあたたかくなって気持ちいいです

冷え性が改善してきたという方の体験談です。足裏EMSを使うと足裏の筋肉にアプローチし血行が良くなり新陳代謝も良くなるので、冷え性にも効果的です。

運動不足解消

楽天レビュー

★★★★★

緊急事態宣言後、外にも出られず運動不足解消の為 購入しました。いつでも使えるように椅子の下に置いて主人と共に朝晩使っています。足がスッキリします。

足裏EMSを使ってから足がスッキリしたという体験談になります。足裏EMSは持ち運びしやすいアイテムなので、いつでも使えるのは嬉しいポイントです。自粛中の運動不足解消にもおすすめです。

浮腫みが軽くなった

楽天レビュー

★★★★★

造りがしっかりしていてパワーも充分にあり、とても良いです。以前に同タイプの物を使っていましたが半月で壊れてしまったので、今は安心して使っています。
座り仕事でひどい脚の浮腫だったのが、軽減されてきました。今後も使い続けたいと思います。

足裏EMSを使ってから足の浮腫みが軽減された方の体験談です。電気で筋肉を刺激することにより代謝があがるので継続して利用することがポイントになります。

トレーニング効果は低いかも…でも大満足

楽天レビュー

★★★★★

注文から6日経って待望の着荷! 早速開封してセットし、説明書を読みながら10分くらい首をひねっていましたが、実際に使い始めると快適!
レベルは18段階までありますが、MAXの18に設定して使用しても弱く感じるのでトレーニング効果は低そう…そこはちょっとだけ残念ですが、継続して使うことで効果があるのかな…。
ただ、とても気持ちいい! マッサージ効果は高いと思います。
膝までピリピリと刺激が伝わるので電気刺激が苦手な人は厳しいかもしれないですが、ふくらはぎがしっかり収縮するので疲れている部分に効いてきます。
マットは商品紹介のとおり、とても軽いです。
本体(丸い部分)とマットが取り外せるのは地味に嬉しいですね。
本体がコンパクトな充電式なので、使った後に本体だけUSB充電器で充電できるというのはナイスアイディアだなと思いました。
ちょっと心配なのが、今後の継続使用です。
素足で乗るので汚れが気になります…。
買い換え用マットがあるといいな…。

電気の刺激が心地よく、ふくらはぎに効いたという体験談です。電気刺激をしっかり感じてふくらはぎの収縮を実感されています。電気刺激の強さはアイテムによって異なるので確認してから購入することをおすすめします。

ふくらはぎが細くなった

楽天レビュー

★★★★★

自分ではあまり浮腫んでるという実感はなかったのですが、立ち仕事なのでほんとは浮腫んでいたようで…使い始めてからふくらはぎがシュッとしたように思います。次の日も足の疲れがなく、スッキリしてます!ダイエット効果期待で購入しましたが、思ったより足が楽になれたので星5です!レビューによくあったように壊れないといいな…
追加
購入してから1ヶ月以上経ちましたが、壊れていません。ふくらはぎも-1センチほどはなりました!元々扁平足で歩く時足が痛かったのですが、今のところほぼ痛みなく過ごせてます(土踏まずしっかりした靴にも変えてますので、どちらの効果かはわかりません)ちなみに最初の頃は3~4のレベルでも筋肉引きつって痛い感じあったんですが、今は6~8くらいがそのくらいです。だんだん慣れてくるのかな?痛みなく気持ち良い感じです。

ふくらはぎ痩せを実感している方の体験談です。ふくらはぎ痩せだけでなく、継続して使っていると足の疲れも軽減されます。足裏の筋肉も鍛えられるので、足裏のアーチにアプローチすると偏平足対策にもなります。

足裏EMSの選び方

足裏EMSは座っているだけで歩行に必要な筋肉を鍛えることができたり、足痩せ効果がある魅力的トレーニングアイテムです。しかし種類がたくさんあるので「何が自分に合っているのか」と迷ってしまう方も少なくありません。

こちらでは、足裏EMSの選ぶポイントを紹介します。継続して続けることが大切なので、いろいろなアイテムを比較しながら絞っていくとよいでしょう。

機能で選ぶ

せっかく足裏EMSを使うなら自分に合う機能が搭載されたマシンを選ぶことが重要です。足裏EMSを使って歩く力を維持したい、リハビリに使いたい、足痩せして美脚になりたいなど目的を決めてから選ぶと良いでしょう。座った状態でかがむのが辛いという方は、リモコンで操作できる足裏EMSを選べば負担がかかりません。

(自宅でできる下半身の筋トレメニューについては以下の記事も参考にしてみてください)

【自宅で簡単】下半身の筋トレメニュー!太もも・お尻など足痩せ&強化のコツも解説

サイズで選ぶ

現在販売している足裏EMSは充電式のマシンが主流で、場所を選ばず足のトレーニングができるものがほとんどです。サイズもしっかりとしたものから軽量のものまで、さまざまあります。

足裏EMSを決まった場所で使うのであれば、重量があるものでも問題ありませんが、家中どこでも使いたい、持ち歩きたいという方や、高齢の方は軽量の足裏EMSが良いでしょう。また、柔らかいマット状の足裏EMSもありコンパクトに収納できるものもあります。ライフスタイルに合わせて選びましょう。

値段で選ぶ

足裏EMSは1万円弱で購入できるものから、3万円を超えるものまで、たくさんの種類があります。リーズナブルな足裏EMSからスタートして効果を確かめてから高い足裏EMSを購入するという方もいます。

値段が高額でも、自分が求める機能がついていなければもったいないので、値段と求める機能が合っているか比較しながら決めましょう。足裏EMSは電気製品なので、初期不良や故障も考えられます。保証や購入後のサポート体制も確認しておくと、いざというとき安心です。

足裏EMSおすすめ人気ランキングTOP5

5位カルフット

電源リチウムイオンポリマー2次電池 充電式
カラーインディゴ、さくら
サイズ約W328×D312×H19mm
重量約128g(コントローラー含む)
生産国中国

4位フットエナジー

電源内蔵リチウムイオン電池3.0V 充電式
カラーブラック
サイズ本体W33×D30×H2cm/リモコン約W4.0×D8.6×H0.7cm/EMSコントローラー約W4.3×D12.0×H2.5cm
重量1.4kg(EMSコントローラーを含む)
生産国中国

3位【MYTREX】W FIT PRO

電源充電、交流式
カラーブラック
サイズ約650 × 418 × 132mm
重量約13Kg
生産国中国

2位 プレスリム フットスリム

電源充電式
カラーブラック
サイズフットマット長さ31cm×幅31cm×高さ0.7cm/本体コントローラー幅5.6cm×高さ1.5cm/リモートコントローラー長さ9.3cm×幅4cm×高さ1.2cm
重量フットマット118g/本体コントローラー22g/リモートコントローラー22g
生産国中国

1位【シックスパッド 】フットフィットプラス

電源乾電池式
カラーブラック
サイズ32.9 x 33.5 x 8.2 cm
重量2.66kg
生産国中国

足裏EMSを購入して楽に運動不足を解消しよう!

足裏EMSについて詳しく紹介しました。座っているだけで足の筋肉を鍛えることができ運動不足を解消できる便利なトレーニングアイテムです。身体を動かすのが億劫になってしまっている高齢の方にもおすすめです。足裏EMSを使っていつまでも元気に歩ける健康な体作りをしていきましょう。足裏EMSチャレンジしてみてください。

商品画像
1
Candy 008 4652 1
2
51giwykv8%2bl. ac
3
S pln mt wfp20b
4
Vivalafootems 01
5
61hmh13hxkl. ac sl1500
商品名

カルフット

フットエナジー

【MYTREX】W FIT PRO

プレスリム フットスリム

【シックスパッド】 フットフィットプラス

値段
13,750
18,900
36,080
6,050
63,800
電源
リチウムイオンポリマー2次電池 充電式
内蔵リチウムイオン電池3.0V 充電式
充電、交流式
充電式
乾電池式
カラー
インディゴ、さくら
ブラック
ブラック
ブラック
ブラック
サイズ
約W328×D312×H19mm
本体W33×D30×H2cm/リモコン約W4.0×D8.6×H0.7cm/EMSコントローラー約W4.3×D12.0×H2.5cm
約650 × 418 × 132mm
フットマット長さ31cm×幅31cm×高さ0.7cm/本体コントローラー幅5.6cm×高さ1.5cm/リモートコントローラー長さ9.3cm×幅4cm×高さ1.2cm
32.9 x 33.5 x 8.2 cm
重量
約128g(コントローラー含む)
1.4kg(EMSコントローラーを含む)
約13Kg
フットマット118g/本体コントローラー22g/リモートコントローラー22g
2.66kg
生産国
中国
中国
中国
中国
中国
商品リンク