ソイプロテインは絶対ダメは嘘!真実を論文を元に解説!メリット・デメリットも

ダイエット効果が評判のソイプロテイン。髪の育成にも良いと言われ、男性女性問わず人気があります。そんなソイプロテインですが、一部では「ソイプロテインは絶対ダメ」とも言われています。なぜそのような評価があるのか、論文を元にメリット・デメリットを解説します。

監修 |パーソナルトレーナー Riku
instagramTwitterHPTRIGGER POINT Performance Therapy 認定トレーナー2ndpass認定トレーナーBODYBOSS認定トレーナー 法政大学スポーツ健康学部出身。パーソナルトレーナー兼ミラーフイットコンテンツディレクター。2021年6月にパーソナルトレーニングジム『SPICE GYM』を中目黒・恵比寿エリアにて開業予定。王様のブランチなどメディアにも複数出演。お客様のパートナーとして食事管理やトレーニングの指導はもちろんのこと日常生活や仕事での悩みなど身体&精神的な不調に関わることに対してサポート致します。

目次

  1. ソイプロテインは絶対ダメって本当?
  2. ソイプロテインは絶対ダメと言われている理由
  3. 女性ホルモンが増えるから
  4. 病気にかかりやすくなる
  5. ソイプロテインは絶対ダメという噂が嘘と言える理由
  6. ソイプロテインにはメリットがたくさんあるから
  7. ホエイプロテインでお腹を壊す人におすすめ
  8. 育毛効果が期待できる
  9. 糖質の吸収が遅い
  10. 腹持ちがいいから
  11. ソイプロテインは絶対ダメという噂に惑わされるな!
  12. 筋トレメニューに関する記事もチェック

ソイプロテインは絶対ダメって本当?

一部では「ソイプロテインは絶対ダメ」と噂されていますが、実はその話に明確な事実はありません。噂される理由はあるものの、確固たる確証は存在しておらず、あくまでも理論的な考えでしかないのです。

場合によってはソイプロテインの評判を落とす嘘の可能性もあり、悪質なデマとも言えます。なぜ「ソイプロテインは絶対ダメ」と言われるのか、噂の内容を見ていきます。

ソイプロテインは絶対ダメと言われている理由

「ソイプロテインは絶対ダメ」と言われる理由は、大きく2つあります。デメリットととも言える噂をそれぞれ確認してみましょう。

女性ホルモンが増えるから

デメリットとなる一つ目は、女性ホルモンが増えるからです。ソイプロテインの原料となる大豆には大豆イソフラボンが含まれています。この大豆イソフラボンは女性ホルモン(エストロゲン)とよく似た性質を持っており、正確に言えば女性ホルモンではないのですが、大豆イソフラボンを摂取することで女性ホルモンが増加した状態と同じになるのです。

女性ホルモンが増えると体つきは女性らしくなります。男性と女性で比べると一般的には女性の方が筋肉量が少なく、筋肉をつけたないなら「ソイプロテインは絶対ダメ」と考えられているのです。

とはいえ、ソイプロテインを飲んだからと言って、急激に女性化するわけではありません。もし女性化するようなら、豆腐を食べ過ぎるだけでも女性化します。「大豆イソフラボン多量摂取による筋肉量の変化」については明確な記録はなく、あくまでも噂の範囲と思って良いです。

(女性にもおすすめなプロテインの効果については以下の記事も参考にしてみてください)

【女性編】プロテインはいい効果多数!運動なしでも飲む?デメリットについても解説!

病気にかかりやすくなる

デメリットとなる二つ目は、病気になりやすくなると言われていることです。ソイプロテインを多量に摂取すると、抗ストレスホルモンである「コルチゾール」が多量に分泌され、血圧の上昇や白血球の活動を抑制することによる免疫力の低下などが考えられていました。

ですが、この内容は全くの嘘と思って良いです。「大豆イソフラボンがコルチゾールを増加させる」という研究結果は存在しておらず、確証はありません。むしろ、大豆イソフラボンはコルチゾールの分泌を減らし、「若返りホルモン」と呼ばれるDHEAの分泌を増やす働きがあります。

イソフラボンの働きのひとつに、コルチゾールを合成する酵素の働きをブロックしてくれる働きがあります。その結果、「ストレスホルモン」のコルチゾールの分泌が減り、逆に「若返りホルモン」と呼ばれるDHEAの分泌が多くなることがわかっています。

もちろん、飲み過ぎは厳禁ではありますが、用量を守れば問題ありません。病気になりやすくなることから「ソイプロテインは絶対ダメ」と言われていますが、それは嘘や過剰表現であり、正しく飲用すれば筋トレやダイエット効果が期待できるのです。

イソフラボン倶楽部の情報を参照しました。

(プロテインが体に悪い理由については以下の記事も参考にしてみてください)

プロテインは体に悪いは嘘?腎臓・肝臓などへの危険性〜正しい飲み方まで解説

ソイプロテインは絶対ダメという噂が嘘と言える理由

「女性ホルモンが増える」「病気になりやすい」などの理由から「ソイプロテインは絶対ダメ」と噂されますが、実際には言うほどではありません。「病気にかかりやすくなる」と言う噂はほとんど嘘なのはもちろん、「女性ホルモンが増える」からと言って筋肉がつかないわけではないからです。

女性のボディビルダーも世界にはたくさんおり、しっかり筋トレしてたんぱく質(プロテイン)を摂取すれば筋肉はつきます。むしろ大豆イソフラボンは、加齢による筋萎縮の軽減が期待されているのです。

女性の方が筋肉がつきにくいのは事実ですが、絶対ではありません。男性ボディビルダーのようなムキムキの筋肉は難しくても、細マッチョなら十分目指すことができます。

(細マッチョの目指し方については以下の記事も参考にしてみてください)

【細マッチョになる筋トレ】食事・プロテイン・頻度などモテる身体になるコツを徹底解説

ソイプロテインにはメリットがたくさんあるから