【動画あり】C・ロナウドは若い頃からスゴい!幼少期〜プロデビューまで!

ユベントスの欠かせない選手であるクリスティアーノロナウド。現在はトッププレーヤーとして知られる彼の幼少期や若い頃、プロデビューのエピソードを詳しく紹介します。プレー集の動画もあるのでクリスティアーノロナウドの若い頃が気になる方はチェックしましょう。

目次

  1. クリスティアーノロナウドは若い頃は大して有名ではなかった!
  2. クリスティアーノロナウドは若い頃あまり注目されていなかった?
  3. クリスティアーノロナウドの若い頃【幼少期〜プロデビュー】
  4. 6歳でサッカーを始める
  5. 12歳でスポルティングCPに入団
  6. スポルティングCPで急成長しトップチーム昇格
  7. 18歳でマンUへ移籍
  8. マンUの優勝に貢献し自身も個人タイトル獲得
  9. 22歳でリーグ得点王に
  10. クリスティアーノロナウドは若い頃から代表でも活躍!
  11. 18歳で代表戦デビュー
  12. 22歳でキャプテンになる
  13. 2008年のFIFA最優秀選手賞
  14. 27歳で代表通算100試合出場
  15. クリスティアーノロナウドの若い頃の神童エピソード
  16. クラブ史上最年少ゴール
  17. マンUの7番を引き継ぐ
  18. UEFAチャンピオンズリーグで活躍
  19. 【動画】クリスティアーノロナウドの若い頃の伝説的プレー集!
  20. ドリブル編
  21. シュート編
  22. トラップ編
  23. フリーキック編
  24. その他、クリスティアーノロナウドに関する記事もチェック!
  25. クリロナの名言でモチベアップ
  26. おしゃれな私服をマネしよう
  27. クリロナの筋肉が成長した理由は?
  28. クリロナは髪型もかっこいい!
  29. イケメンな画像をチェック!
  30. クリロナの背番号といえば7番
  31. 妻は誰?今までの彼女は?
  32. 子供がたくさんいる?
  33. クリスティアーノロナウドは若い頃から伝説的な選手!

クリスティアーノロナウドは若い頃は大して有名ではなかった!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/729723945876093194/

ユベントスの選手であるクリスティアーノロナウドの幼少期など若い頃について解説しますが、まずは彼のプロフィールから見てみましょう。

生年月日(年齢)1985年2月5日(36歳、2021年8月現在)
出身ポルトガル
身長189cm
職業サッカー選手
SNSTwitterInstagramfacebook

クリロナの愛称で知られているサッカー選手のクリスティアーノロナウド。トッププレーヤーである彼はUEFAチャンピオンズリーグで7回得点王になり、バロンドールを5回受賞するといった輝かしい成績を残しています。それ以外にもプレミアムリーグのシーズン最多得点記録、FIFAクラブワールドカップでは通算最多得点といった記録を持つ選手です。

現在は知らない人はいないといっても過言ではないほど注目を集めるクリスティアーノロナウド。しかし、若い頃は大して有名ではなかったという声もあります。そこで、次は彼の子供時代や若い頃について画像と一緒に順番に詳しく紹介するのでチェックしてみてください。

クリスティアーノロナウドは若い頃あまり注目されていなかった?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/361765782570810200/

若い頃からずば抜けてすごかったというイメージを持っている方も多いクリスティアーノロナウド。しかし、英『The Sun』の「2004年時点で、最も市場価値が高かったU-21プレイヤーは誰か」という記事ではずば抜けて高い評価をされているというわけではありません。

この記事の中でクリスティアーノロナウドは2004年時点のU-21プレイヤーの市場価値ランキング6位として紹介されています。2004年はすでに名門クラブであるマンUで活躍していたため、6位という評価に驚いた方は多いのではないでしょうか。

6位と評価されたクリスティアーノロナウドの上には5位にアリエンロッベン、4位にロビーニョ、3位にフェルナンドトーレス、2位にホセアントニオレジェス、1位にウェインルーニーと名だたる選手が並んでいます。ちなみに、1位になったウェインルーニーはマンUでチームメイトでした。

クリスティアーノロナウドの若い頃【幼少期〜プロデビュー】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/862720872370692999/

次にクリスティアーノロナウドの子供時代からプロデビューまでの道のり見てみましょう。

6歳でサッカーを始める

出典:https://entradas-football.com/cr7

子供時代のクリスティアーノロナウドは父親が管理を手伝っていた地元のCFアンドリーニャというサッカークラブに入り、6歳でサッカーを始めます。このチームではもともと従兄弟もプレーをしていました。サッカーを始めたばかりの頃のポジションはセンターバックでしたが、だんだんポジションを挙げてFWとして試合に出るようになります。

12歳でスポルティングCPに入団

出典:https://www.pinterest.jp/pin/456974693448844089/

1997年の12歳のときに祖父に連れられてスポルティングCPのトライアルを受けます。クリスティアーノロナウドが好きだったチームはライバルであるSLベンフィカでしたが、母親に説得されてスポルティングCPのトライアルを受けることになったとのことです。

トライアルに合格したクリスティアーノロナウドは、母親と一緒にリスボンに移住します。また、もともと所属していたナシオナルに対してスポルティングCPは移籍金として2万5千ユーロを払いました。

スポルティングCPで急成長しトップチーム昇格

出典:https://www.pinterest.jp/pin/297448750394519376/

12歳でスポルティングCPのジュニアユースに入団したクリスティアーノロナウドは急成長をします。どんどん成長した彼は1シーズンでU-16、U-17 、U-18、Bチームと駆け上がり、トップチームでプレーをするようになりました。これはスポルティングCP史上初めてのことだったとのことです。

18歳でマンUへ移籍

出典:https://www.pinterest.jp/pin/857583954032219276/

2003年にスポルティングCPがマンUとした親善試合をきっかけに、クリスティアーノロナウドはマンUへ移籍することになります。マンUでコーチをしていたカルロスケイロスは、彼のデビュー時から目をつけていて監督に獲得について進言していました。

クリスティアーノロナウドのセンスが親善試合で監督であるアレックスファーガソンの目にも止まり、ここから本格的に獲得に動きました。18歳でマンUへ移籍することが決まり、10代の選手の移籍金としてイングランド史上最高額となる1224万ポンドとなったのです。

(サッカー名監督ランキングについては以下の記事も参考にしてみてください)

サッカー名監督ランキング15選!史上最高の名将達の戦術・エピソードまで!

マンUの優勝に貢献し自身も個人タイトル獲得

出典:https://www.pinterest.jp/pin/96053404544028905/

マンUに移籍したクリスティアーノロナウドは2006~07シーズンには17ゴール14アシストを挙げ自己最多記録を残し、プレミアリーグなどチームの優勝に貢献します。また、アンディグレイ以来30年ぶり史上2人目となったFWA年間最優秀選手賞とPFA年間最優秀選手の2つを受賞しました。

ファンによる年間最優秀選手賞にも選出され、史上初の三冠達成となったのです。その他にも11月12月にはプレミアリーグ月間MVPを受賞し、ロビーファウラーとデニスベルカンプに次ぐプレミア史上人目の快挙となりました。

22歳でリーグ得点王に

出典:https://www.pinterest.jp/pin/810859107910104553/

2007~08シーズンには開幕からゴールを量産し、リーグ戦を通して31得点を挙げました。その結果クリスティアーノロナウドは22歳でリーグ得点王となり、マンUに欠かせない選手となります。ちなみに、2008年3月に行われたボルトン戦では初めてキャプテンマークをつけて出場しました。

クリスティアーノロナウドは若い頃から代表でも活躍!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/AZLqmrWF8gnaCKO-CT31Ewdi1dnGc8RlXGPAYqu1WGdzRDh52P84i1o/

クリスティアーノロナウドの子供時代について紹介しましたが、ここからは若い頃の代表での活躍について当時の画像と一緒に解説します。

18歳で代表戦デビュー

出典:https://twitter.com/FIFAcom/status/1296350505518739456?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1296350505518739456%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fkoukisinnoheya.com%2Farchives%2F12753

2003年の18歳のときに行われたカザフスタン戦でクリスティアーノロナウドは代表戦デビューを果たします。2004年に開催されたEURO2004のメンバーにも選ばれると初戦のギリシャ戦で代表初ゴールを決めました。

この大会でチームは準優勝となり、彼自身は大会のベストイレブンにも選ばれたのです。また、同年に行われたアテネオリンピックにもポルトガル代表として出場しています。

22歳でキャプテンになる

出典:https://twitter.com/goal/status/1225376968163680258

クリスティアーノロナウドは22歳の誕生日を迎えた2日後に行われたブラジルとの親善試合で初めてポルトガル代表のキャプテンを務めました。これは試合の2日前に亡くなったポルトガルサッカー連盟のカルロスシルヴァに追悼の意を示しての行動だったのです。

2008年のFIFA最優秀選手賞

出典:https://www.pinterest.jp/pin/137782069820622441/

クリスティアーノロナウドは2008年にFIFA最優秀選手賞を受賞しました。ポルトガル人のFIFA最優秀選手賞受賞は2001年のルイスフィーゴに続いて2人目となったのです。2008年のクリスティアーノロナウドはEURO2008の予選で8ゴールと点を量産し、ワールドカップでは3試合連続でマンオブザマッチに選出されるなどの結果を残しました。

27歳で代表通算100試合出場

出典:https://www.pinterest.jp/pin/849210073463667904/

2012年10月に行われた北アイルランド戦でクリスティアーノロナウドは代表通算100試合出場を達成しました。このときの年齢は27歳で、ルーカスポドルスキ、クリステンヴィークマエに続く史上3番目の若さです。

クリスティアーノロナウドの若い頃の神童エピソード

出典:https://www.pinterest.jp/pin/132363676535011950/

続いてはクリスティアーノロナウドの若い頃の神童エピソードについて紹介します。彼の若い頃にはどんなすごいエピソードがあるのかチェックしてください。

クラブ史上最年少ゴール

出典:https://www.pinterest.jp/pin/382876405826768141/

ジュニアユースを駆け上がってトップチームに参加したクリスティアーノロナウドは、2002年10月のモレイレンセ戦に出場するとゴールを決めます。彼のこの点はクラブ最年少ゴールとなりました。また、この試合でクリスティアーノロナウドはなんと2点目も奪うという活躍を残したのです。

マンUの7番を引き継ぐ

出典:https://www.pinterest.jp/pin/651544271095380440/

10代でマンUに移籍したクリスティアーノロナウドは、監督であるアレックスファーガソンから背番号7番をつけるように言い渡されます。彼は古巣であるスポルティングCPでつけていた28番を希望していたのですが、彼がつけることになったのは7番。

実はマンUの背番号7番はジョージベストやエリックカントナ、デビッドベッカムなど名だたる選手がつけてきた番号です。そのため、7番をつける選手はマンUのエースといっても過言ではありません。クリスティアーノロナウドは10代という若さで名だたる選手がつけてきた7番を引き継ぐほど、監督から期待されていたのです。

(デビッドベッカムの私服については以下の記事も参考にしてみてください)

ベッカムの私服ファッションコーデ60選!季節別カジュアル〜正装の着こなしを紹介!

UEFAチャンピオンズリーグで活躍

出典:https://www.pinterest.jp/pin/717550153123403760/

2007~08シーズンのリーグ戦で得点王になったクリスティアーノロナウドは、UEFAチャンピオンズリーグでも8得点を挙げて得点王となります。そして、マンUの9シーズンぶりのチャンピオンズリーグ優勝に貢献したのです。その結果、2007年のバロンドールとFIFA最優秀選手賞をダブル受賞しました。

【動画】クリスティアーノロナウドの若い頃の伝説的プレー集!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/372602569155547264/

クリスティアーノロナウドの若い頃について解説しましたが、実際のプレーが見たいという方は多いのではないでしょうか。そこで、ここからは彼の若い頃の伝説的プレーを動画で紹介します。

ドリブル編

17歳という若さで相手サイドをドリブルで突破します。

クリスティアーノロナウドがマンUに移籍するきっかけとなったスポルティングCP対マンUの親善試合です。名門クラブであるマンUの選手相手にドリブルで果敢に切り込む若きクリスティアーノロナウドが見られます。

マンU時代のクリスティアーノロナウドの動画です。天才的なドリブルテクニックで相手を抜くシーンが集まっているので、彼が圧倒的トップ選手といわれている理由がよくわかります。

シュート編

クリスティアーノロナウドがスポルティングPCで初めて決めたゴールです。

17歳のときの動画なのですが、彼が相手からボールを奪ってゴールを決めるという完璧が見られます。17歳という若さで圧倒的テクニックを披露するクリスティアーノロナウドを見てみましょう。

こちらの動画ではクリスティアーノロナウドが初めてハットトリックを決めた試合が見られます。現在は何度もハットトリックを決めていますが、初めてのハットトリックということで伝説的といえる動画です。

(ポゼッションサッカーについては以下の記事も参考にしてみてください)

ポゼッションサッカーとは?近年は終焉とも?戦術のメリット・弱点まで解説

トラップ編

1分のところを見るとクリスティアーノロナウドがトラップをしながら仲間にパスを出すシーンが見られます。パスは通っていませんが、視野が広くボールさばきが圧倒的な彼だからこそできることです。

ポルトガル代表として出場した試合で、クリスティアーノロナウドはスーパートラップからのオーバーヘッドを決めています。

2005年のスーパープレーが紹介されていますが、一番最初のプレーを見てみましょう。彼はボールをふわっと浮かせて相手を抜くという漫画のようなトラップをしています。

(サッカーがうまくなる筋トレについては以下の記事も参考にしてみてください)

サッカーが上手くなる筋トレメニュー!必要な筋肉&役割〜キレを落とさないコツも!

フリーキック編

クリスティアーノロナウドの代名詞ともなった無回転フリーキックが見れる動画です。

何度も見れるほどうまく決まっている無回転フリーキック。彼に憧れてフリーキックを練習した方は少なくないでしょう。

レアル・マドリードに移籍した2009年に決めたフリーキックです。芸術的ともいえるクリスティアーノロナウドのシュートはなかなか止めることはできません。

(中田英寿の伝説のプレー集については以下の記事も参考にしてみてください)

中田英寿の伝説のプレー集!ローマ時代のスーパーゴール〜サッカー外まで!

その他、クリスティアーノロナウドに関する記事もチェック!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/685813849504401641/

クリスティアーノロナウドについてはこちらの記事も参考にしてみてください。

クリロナの名言でモチベアップ

クリスティアーノロナウドの名言を知ってモチベーションを上げましょう。

【壁紙】クリスティアーノロナウドの名言44選!努力が滲む格言を網羅!

おしゃれな私服をマネしよう

彼のおしゃれな私服をチェックしてみてください。

クリスティアーノロナウド私服!愛用ブランド〜靴・時計・香水・車などまで紹介!

クリロナの筋肉が成長した理由は?

こちらの記事ではクリスティアーノロナウドの筋肉を作った筋トレや食事が解説されています。

クリスティアーノロナウドの筋肉!成長の歴史〜筋トレ・食事、画像集まで紹介!

クリロナは髪型もかっこいい!

クリロナの髪型をマネしたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

クリスティアーノロナウドの髪型歴代22選【2021最新】頼み方&セットも!

イケメンな画像をチェック!

身長が高くてイケメンなクリスティアーノロナウドの画像を見てみましょう。

C・ロナウドのイケメン画像30枚!筋肉・髪型・私服まで!整形疑惑も!

クリロナの背番号といえば7番

こちらの記事ではクリスティアーノロナウドのこれまでの背番号が紹介されています。

C・ロナウドの歴代背番号を紹介!7番への愛着〜9・17・28時代も!

妻は誰?今までの彼女は?

クリスティアーノロナウドの女性遍歴が気になる方は見てみましょう。

【画像】C・ロナウドの妻は一般人!?結婚の馴れ初め〜歴代彼女31人まで!

子供がたくさんいる?

クリスティアーノロナウドの子供に関するうわさについて詳しく解説されています。

【画像】クリスティアーノロナウドの子供は何人?母親は複数人?養子説の真相も!

クリスティアーノロナウドは若い頃から伝説的な選手!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/5840674496811919/

クリスティアーノロナウドは若い頃から他の選手とは一味違う伝説的な選手でした。現在もユベントスで活躍を続ける彼のプレーに今後も期待して注目しましょう。