メッシは筋肉も一流?キレキレになる筋トレ・食事・生活習慣の秘訣を解説!

リオネル・メッシは世界一流のサッカー選手です。この記事ではメッシの身長や体重、体脂肪だけでなく、筋トレに対する考え方、筋トレメニューや食事法、生活習慣について、さらにメッシの筋肉の画像まで紹介しています。メッシのような筋肉をつけたい人は参考にしてみてください。

目次

  1. メッシは筋肉まで凄いって本当?
  2. リオネル・メッシの身長・体重・体脂肪は?
  3. メッシの身体の特徴
  4. メッシの筋肉や筋トレに関する考え
  5. メッシの筋肉はどうやって付けている?
  6. メッシ流スピード力を上げるためのトレーニング
  7. プランク
  8. ランジ
  9. ハムストリングスのストレッチ
  10. ピラースキップ
  11. ハードルホップ
  12. 筋肉のためにトレーニング中にすること
  13. メッシは筋肉の為の食事・栄養管理も徹底?
  14. メッシが筋肉のために食べているものは?
  15. メッシが筋肉のために避けている食べ物は?
  16. メッシの筋肉の為の生活習慣
  17. 筋肉の回復のために十分な睡眠をとる
  18. 筋肉を育てるために食事に気をつかう
  19. トレーニングをたのしむ
  20. 【画像集】メッシの筋肉をチェックしてみよう!
  21. 肩のラインがよく分かる画像
  22. 太ももの発達した筋肉がわかる画像
  23. 身長差があっても問題なし!
  24. 美女とのツーショット
  25. 左足の筋肉量に注目
  26. 鍛えられた美しい腹筋
  27. 20代前半のメッシ
  28. メッシの筋肉を目指して一流のサッカー選手に
  29. 筋トレメニューに関する記事もチェック

メッシは筋肉まで凄いって本当?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/798614946399611489/

FCバルセロナに所属するリオネル・メッシは、世界的に有名なサッカー選手です。サッカー界における数々の賞を総なめにし、デビュー当時から活躍しつづけています。類まれなサッカーセンスを持ち、天才的なプレーでこれまでに多くの観客を魅了してきました。

メッシがサッカーの才能に恵まれていることは事実ですが、彼自身もたくさんの努力を積み重ねて、自分の才能を開花させてきました。とくに日々のトレーニングによってつくられたメッシの身体は、彼の武器であるキレとスピードを支えています。

リオネル・メッシの身長・体重・体脂肪は?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/17099673570956115/

メッシの身長は170cm、体重72kgです。彼の体脂肪率は公式には発表されていませんが、欧州プレミアリーグにおける選手たちの体脂肪率は平均して10.2%というデータがあります。

メッシは下半身の筋肉とコアマッスルがかなり発達しているため、メッシ自身の体脂肪率もプレミアリーグの平均値と同じくらいか、10%を切っているとも考えられます。

メッシの身体の特徴

出典:https://www.pinterest.jp/pin/618963542526363959/

メッシは生まれつき身長が低い病気を抱えていることから、他のヨーロッパ選手と比べると身体が小さく、パワープレーの多いプレミアリーグでは、かなりのハンディキャップを背負っています。そのため、他の選手からの攻撃に負けないための身体づくりが欠かせません。メッシの体重が、身長に対して重いのは筋肉をしっかりとつけている証拠です。

海外のサッカーリーグで活躍している選手のほとんどは身長が180cmを超えており、なかには2m以上の選手もいます。彼らの体重はだいたい70~80㎏近くですので、低身長ながらも70kgを超えているメッシは、かなり筋肉がついているタイプです。

メッシの筋肉や筋トレに関する考え

出典:https://www.pinterest.jp/pin/42643527712492703/

メッシは、自身の強みである俊敏さと速さを上げるための筋トレをしています。彼はドリブル、パス、シュート、ボールに触れていないときの動きなど、すべてにおいてレベルが高く、完璧に近い選手です。どの能力も高いメッシですが、そのなかでもとくにキレとスピードは世界屈指のレベルと言われています。

メッシと同じように世界最高レベルのプレーをするクリスチアーノ・ロナウドは、全身をバランスよく鍛え、かなりの筋トレマニアとしても知られています。しかしメッシはロナウドとくらべると、筋トレの量はそこまで多くありません。メッシ自身の強みであるキレとスピードを活かすトレーニングのみに集中しているからです。

メッシとロナウドの画像を見るとわかりますが、メッシは欧州の選手と比べると身長が劣るため、普通の選手たちと同じようなプレースタイルでは負けてしまいます。メッシは高身長のプレーヤーに真似できないキレとスピードを目指し、下半身とインナーマッスルにしぼったメニューでトレーニングをしています。

メッシの筋肉はどうやって付けている?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/26951297758345187/

メッシの筋トレメニューは、主に3つです。

①スピード力を上げるためのトレーニング
②コアマッスルと脚力を上げるためのトレーニング
③多方面に走れるように俊敏性を高めるトレーニング

なかでも、ひとつ目のトレーニングは体幹と脚の筋肉を鍛えるためのトレーニングです。メッシの身体づくりの基礎となる重要な筋トレですので、ぜひトライしてみてください。

メッシ流スピード力を上げるためのトレーニング

出典:https://www.pinterest.jp/pin/811351689096589974/

メッシはもともと小柄なタイプなので、機敏な動きができるタイプですが、さらに磨きをかけるためにスピードに特化したトレーニングをおこなっています。

具体的には以下のようなメニュー内容です。

・プランク
・ランジ
・ハムストリングスのストレッチ
・ピラースキップ

プランク

出典:https://www.pinterest.jp/pin/386676318007324597/